ソニーが基本的に好き!

USB3.0をゆっくり挿すとUSB2.0で認識する現象が、まさかのSDカードでも発生!?カメラの性能に影響する場合もありうるSDカードの構造。(α7RVやα7RIVで検証。)


最新のソニー デジタル一眼カメラαシリーズは、CFexpress Type AやSDカード(UHS-II)といった高速な規格に対応していて。

高速なメモリーカードを使うメリットとしては、連続撮影持続時間がより長く、撮影後のメモリーカードへの書込時間が短くなるといったレスポンスに直結する。

という話をしたかったのだけど、その検証している最中に突如出くわしたトラブル。

”UHS-II対応のSDカードを利用していて、本来のスピードが出ない”という事象に遭遇してわかった事実が判明したので、カメラで使う際の注意点としてまとめてみる。

・α7R V | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
・SF-Gシリーズ | 記録メディア | ソニー
・CEA-Gシリーズ | 記録メディア | ソニー

 

●<前置き>USB 3.0をゆっくり挿すとUSB2.0として認識される現象。

 

・「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」|ねとらぼ ・USB3.0をゆっくり挿すとUSB2.0として認識してしまう|ELECOM

 

まずは事前に知っておきたいチップスとして、最近よく知られるようになった「USB 3.0をゆっくり挿すとUSB2.0として認識される現象」

よく使う今や当たり前に存在するUSBケーブル。

USBケーブルにはUSB 3.0やUSB2.0 といった規格がある。


現状として最新であるUSB 3.0の接続部分は、それよりも以前のUSB2.0との互換性を保つために、USB 2.0接続部の奥に3.0規格の接続端子を追加した形状となっている。

そのため、奥まで挿し込むことで、接続したPCなどでUSB 3.0機器として認識される。

ゆっくりさしてしまうと、奥にあるUSB3.0端子を認識するよりも前に、浅く挿し込まれた先端のUSB 2.0互換端子の部分で認識するという仕組み。

挿すときは、手前で認識される前に根本まで挿すことでUSB3.0と認識される。

 

●速度低下の原因は、ゆっくり挿すとUHS-IIでもUHS-Iとして認識される場合が!


今回なぜそんな事に気付いたのか?というと、α7RV と α7RIV で、同一の「SDカード(UHS-II)」で検証していたときのこと。

何かのタイミングで異常にカメラからSDカードへの書込みが遅い事象に出くわしたことで、幾度かの切り分けをしていて原因を発見。

これを目に見える化するために、

 α7RV ⇒USBケーブル⇒ PCへと接続。

ストレージベンチマークアプリ「CrystalDiskMark」で、ベンチマークテストをしてみると以下のような結果に。

※USB接続のボトルネックもあるため本来のスピードは出ていないものとして見てください。

素早く挿した場合。 ゆっくり挿した場合。

 

<追記補足>

カメラの電源オンオフをしても、UHS-IIに再認識されることはなく。

 バッテリーを抜き差しでも改善されないことまで確認。

おそらくバッテリーの抜き差しが早いと、状態が記憶されてるからかと思われる。

バッテリー抜いてしばらく放置して放電しきれば初期からの認識となるのでUHS-II と正常に認識されるはず。

もう一度、SDカードの抜き差しをするのが最善の解決策。

「SDカード(UHS-II)」の端子部分をみてみると、UHS-I より新たに追加されて端子が、従来の端子部分よりも奥側に配置されているのがわかる。

これは、今までの互換性を保ちながら、新しい規格に対応するための措置。

このことが、先に解説したUSBケーブルと同じような現象の原因。

「SDカード(UHS-II)」をゆっくりと挿すと、その過程で先端にある従来の端子だけが認識されてしまい、その結果としてUHS-Iとして認識されてしまう場合がある。

あくまでも、普通に挿しこめば、UHS-II として認識される。

もしも、いつもよりも速度が遅いと感じた場合は、いったんSDカードの抜き差しすると良い。

<α7RIV :SDカード(UHS-II)>
すばやく差した状態…53.7秒
ゆっくり差した状態…2分8秒

参考までに、UHS-II が正常に認識されている状態と、ゆっくり挿したことでUHS-I として認識された場合のカメラで連写したときの書き込み時間の比較もしてみた。

結果をみると一目瞭然。

書き込みにおおよそ2倍の時間がかかってしまっている。

ダメ押しすると、この上の検証はα7R IVだったために、書き込み速度が遅くなるだけだった。

でもこれが最新モデルの「α7R V」になるとさらにその差が広がる。

今度は、最新の画像処理エンジンBIONZ XRの超高速処理をメモリーカードがボトルネックになって、連続撮影時間(連写できる時間)までも足を引っ張ってしまう事になる。

連写できる時間が短くなるわ、書き込み時間がかかるわでは本末転倒。

高頻度で起きる事象ではないにしても、たまたま「SDカード(UHS-II)」をゆっくり挿してしまって、実撮影で失敗してしまった!なんてならないようにしよう。


どうしても超高速書込みしたい!ゆっくり挿し込んでも遅くならないメモリーカードがいい!

というわがままさんにうってつけのメモリーカードが、CFexpress Type A メモリーカード

専用の端子なうえに、異次元の早さ。

ただし、最大の弱点はその価格の高さっぷりではあるけれど、一度使ったらやめられない止まらない。

ぜひ騙されたと思って1枚使ってみてはいかがかしら?

 

<解説記事>
・最新カメラの性能を引き出すには、”メモリーカード”の性能が超重要!高速から低速までのメモリーカードを用意して、α7 IV で連続撮影した挙動などを検証。

 

---------------------

●CFexpress Type A メモリーカード ラインナップ


CFexpress Type A メモリーカード「 CEA-Gシリーズ」
640GB 「CEA-G640T」
ソニーストア販売価格:187,000円(税込)

CFexpress Type A メモリーカード「 CEA-Gシリーズ」
320GB 「CEA-G320T」
ソニーストア販売価格:99,000円(税込)

CFexpress Type A メモリーカード「 CEA-Gシリーズ」
160GB 「CEA-G160T」
ソニーストア販売価格:53,900(税込)

CFexpress Type A メモリーカード「 CEA-Gシリーズ」
80GB 「CEA-G80T」
ソニーストア販売価格:28,600円(税込)

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

 

●デジタル一眼カメラαシリーズラインアップ


デジタル一眼カメラα7R V ボディ「 ILCE-7RM5」
ソニーストア販売価格:555,500円(税込)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

・有効約6100万画素フルサイズセンサー&BIONZ XR搭載 α高画素機 新モデル「α7R V」(ILCE-7RM5)、2022年11月25日(金)発売。市場推定価格、560,000円(税込)前後。4軸チルトや8段ボディ内手ブレ補正、AIプロセッシングユニットなど新要素満載。
・α7Rシリーズ 第5世代モデル「α7R V」と、気になるαシリーズ(α7R IV、α7 IV、α1、α7S III)の仕様を比較!AIプロセッシングユニットや8段ボディ内手ブレ補正、4軸チルトなど「α7R V」だけが持つ最新機能の魅力が突出。
・デジタル一眼カメラ「α7R V」の付属品は何が入ってる?日本のソニーストアでは記載されていない付属品情報を海外公式サイトで確認。他、おすすめアクセサリー。
・α7Rシリーズ 第5世代モデル「α7R V」で劇的に進化したオートフォーカス。人物、動物、鳥、昆虫、車/列車、飛行機それぞれのシーンで検出っぷりがスゴイ。
・「α7R V」(ILCE-7RM5)予約販売開始!一緒に組み合わせたいレンズやアクセサリー。ボティ単体よりもさらに効果的に協調制御できる厳選された4つのレンズ。
・α7Rシリーズ 第5世代モデル「α7R V」は、連写持続時間とデータ書込時間が劇的に高速化!改善のカギは「画像処理エンジンBIONZ XR」と「高速メモリーカードスロット」。


デジタル一眼カメラα7R IV ボディ「 ILCE-7RM4A」
ソニーストア販売価格:438,900円(税込)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

・α7R IVの従来型番「ILCE-7RM4」と仕様変更となった新型番「ILCE-7RM4A」はどこが違うのか?背面の液晶モニターをマクロ撮影して比較してみた。
・デジタル一眼カメラ α7RIV レビュー(その1)α7IIIシリーズからどこが改善されたのか外観をチェック。触ると実感するカメラの道具としての良好な操作フィーリング。
・デジタル一眼カメラ α7RIV レビュー(その2)α7RIVの圧倒的な解像力を身を以て知るには?解像力テストチャートを使ってチェックしてみた。


デジタル一眼カメラ α7 IV 「ILCE-7M4」

ソニーストア販売価格:361,900円(税込)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

・「α7 IV」( ILCE-7M4 )は、「α7 III」からどれほど進化したのか?仕様を比較。α9ベースのスタンダードモデルと、α1ベースのスタンダードモデルとの違い。
・フルサイズミラーレス一眼カメラ α7 IV ( ILCE-7M4 )の熱耐性能について、海外のソニー公式ページから調べてみる。α7 IV、α7SIII、FX3、α1の動画連続撮影比較。
・フルサイズミラーレス一眼カメラ α7 IV ( ILCE-7M4 )の新機能「フォーカスブリージング補正」と、その対象レンズについて確認してみる。
・「α7 IV」( ILCE-7M4 )は本体内ソフトウェアアップデートが可能!? メモリーカード内に保存したファームウェアデータを使って実行できる様子。PCいらずで、スマートフォンやタブレットだけでもアップデートできる可能性。


デジタル一眼カメラ α1 「ILCE-1」
ソニーストア販売価格:935,000円(税込)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

・進化するプロの創造性に最先端技術で応える フルサイズミラーレス一眼カメラ 『α1』 発売 | プレスリリース | ソニー
・α1 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
・ソニーのフラッグシップ、フルサイズミラーレス一眼カメラ「α1 ( ILCE-1 )」登場(前編)。α7R IVに迫る高解像度と、α9IIを遥かに凌ぐスピード性能。
・ソニーのフラッグシップ、フルサイズミラーレス一眼カメラ「α1 ( ILCE-1 )」登場(後編)。信頼性やアウトプットも大幅に改良、あらゆるレスポンスを重視したワークフロー。


デジタル一眼カメラ α7S III 「ILCE-7SM3」
ソニーストア販売価格:493,900円(税込)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

<ソニーストア先行レビュー>
・ソニーストアでデジタル一眼カメラ α7SIII を触ってきたレビュー(その1) これを最新世代と言わずなんと呼ぶ!?全てのαユーザーの羨む機能が物欲を激しく刺激する。
・ソニーストアでデジタル一眼カメラ α7SIII を触ってきたレビュー(その2)4K 120p ハイフレームレート撮影、4:2:2 10bit記録、多彩な動画フォーマットへ対応、知れば知るほど使ってみたくなるポテンシャルの高さ。

●ソニーストアの特典

・ソニーストア定期クーポン

My Sony IDを登録している場合、「定期クーポン」が発行されて、ソニーストア割引クーポン(10%OFF)が利用できる。


さらに、ソニーストアでは長期保証<3年ベーシック>が最初から無料で付属しているけれど、長期保証無料クーポンを利用すると、長期保証<5年ベーシック>または長期保証<3年ワイド>へと保証を手厚くすることができる。

特に、外に持ち出すカメラだけに「破損・水ぬれ・火災・水害・落雷」といった保証をサポートしてくれる長期保証<3年ワイド>が圧倒的にオススメ。

まだ一度もソニーストアを利用したことがないという場合でも、My Sony IDを新規登録すると、すぐに利用できるソニーストア割引クーポン(10%OFF)をもらうこともできる。

その後、お買い物条件に応じて年に2回オイシイクーポンがもらえるので、ぜひ利用しよう。

・提携カード決済なら、いつでも3%OFF

決済時にソニーストア提携カードを利用すると、ソニーストアで販売しているすべての商品が販売価格から3%割引された価格で購入できる。

こちらは全て値引きされた最終価格から、3%OFFされるので割引効果は非常に大きい。

 

●レンズ長期保証やαメンテナンスが割引になる「αあんしんプログラム」


ソニーストアのαを快適に利用できる新たなサービス『αあんしんプログラム』

入会すると、「レンズ長期保証3年〈ワイド〉無料」、「αメンテナンス最大50%OFF」、「下取りサービス増額」といった特典が受けられる。

「レンズ長期保証3年〈ワイド〉無料」に加えて、「レンズ長期保証5年<ワイド>50%OFF、レンズ長期保証5年<ベーシック>無料も利用できるので、αシリーズを持っている人にとってはかなりおいしいサービス。

・αあんしんプログラム

 

●利用するとオトクなその他のソニーストアキャンペーン


・下取りサービス

ソニーストアでは、オンラインでもソニーストア直営店でも利用できる「ソニーストア下取りサービス」

ニコン・キャノン・オリンパスなど他社製カメラも下取りできる。


・残価設定クレジット

カメラの返却するときの買取予定価格を「残価額」として、「残価額」を差し引いた金額から24カ月の分割払いで支払う。

こうすることでまるごとクレジットにした場合よりも月々の支払いが抑えられるのが特徴。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:11:00~19:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)