ソニーが基本的に好き!

ウォークマン「NW-ZX1/F880シリーズ」にアップデートで、クレードル「BCR-NWH10」に対応と背景カラーを白黒設定可能に。

0205m
ウォークマン「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」に、本体のソフトウェアアップデート。

・ウォークマン®「NW-ZX1/NW-F885/NW-F886/NW-F887」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ

おおう、なんという事でしょう!「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」は、何故か3台も持ってるのでこれは早速アップデートしなければ!

--------------------------

0205g 0205l
「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」のアップデートは、本体のWi-Fiから、もしくは「Media Go」、「x-アプリ」からアップデートできる。

もしくは、アップデートプログラムをダウンロードして行う事もできる。

一番簡単なのは、本体の「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」から最新のアップデートを更新するやり方。

「NW-ZX1」の最新verは1.14、で容量は約289MB。
「NW-F880シリーズ」の最新verは1.24、で容量は約291MB。

0205h 0205k
容量が多いのでしばらく待って、ダウンロードが終わると、再起動してアップデート。

「バージョン1.14(1.24)へのアップデートに成功しました。」と出て無事アップデート終了。

--------------------------

0116s

今回の主なアップデートは、ハイレゾ・オーディオ対応ウォークマン専用クレードル 「BCR-NWH10」に対応するためのもの。

「BCR-NWH10」は、ウォークマンを載せる単なる土台ではなくて、高速デジタル信号を伝送できるクレードルで、中の電源部には「OS-CON」を3個、さらに同軸ケーブルで2枚の基板の間をつないで、USBからのデジタル信号を忠実に転送できるように作りこまれている。

 0118d
ワイヤレススピーカーとかUSB DACにハイレゾウォークマンをつないでデジタル出力して使っていると、ウォークマンに給電されないので、聴きながらバッテリーが減るという悩ましさがあったけれど、このクレードルさえあれば、電源を確保したままで、「SRS-X9」「MAP-S1」「UDA-1」「PHA-3」にデジタル出力ができる。

 0116p
背面には、DIGITAL OUT(デジタル出力)としてのUSB端子と、PCと接続するためのMicroUSB端子があって、それぞれ切り替えができるようになっていて、PCと接続してデータ転送もできる。

クレードルの横にある斜めに切り開かれた溝は、プラグを差しこんだまま載せられるためのもので、ACアダプターから電源を確保して、ウォークマンに給電(充電)しながら、ヘッドホンでゆったり音楽を聴くといった事もできる。

デジタルでつなぐと室内にいるのにバッテリーに気を使わなきゃいけなかったり、地面にウォークマンを置いたままだとコードで引っ張って傷物になったら嫌だなと思ってたので、ハイレゾ対応ウォークマンには必須アイテムになりそう。

-----------------------

0205o

それから、もうひとつオマケでアップデートされていたのが、ウォークマンアプリの背景色を、”白”固定から、設定で”黒”にも替えられるようになった。

0205j 0205i

いや、白でも問題ないといえばなかったのだけど、わりとピカーっと明るくて、シチュエーションによっては落ち着いた色のほうがいいなーという事もあったので、好みで選べるようになったのは良いことかなと。

0205n

他には、変わった様子はなくて、Android OSのバージョンは引き続き4.1.1のままで、Walkmanアプリの他のUIも特に変わった様子はなく、さすがに「NW-ZX2」みたいにボリュームが60段階に細分化されてるとかもなかった。

個人的には、「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」は、もはや永久保存版なので、まぁAndroid OSのバージョンにはこの際こだわらないので、そろそろWalkmanアプリも使いやすくアップデートして欲しいなーと。

・ハイレゾ対応ウォークマンの最上位モデル「NW-ZX2」を、2015年2月14日から発売。
・ハイレゾ音源も気軽に外で楽しめるインナーイヤーレシーバー「XBA-A2」
・インナーイヤーレシーバー「XBA-Z5」を使ってみた最初の雑感。
・外出のお供にも、部屋でじっくり聴くにも、快適にリスニングできるステレオヘッドホン「MDR-1A」
・ステレオヘッドホン「MDR-Z7」で聴いてみた最初の雑感。

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)