ソニーが基本的に好き!

EXPANSYSで、「Xperia X Compact F5321」の販売価格を値下げ。

0829d
海外端末を販売するEXPANSYS(エクスパンシス)では、 「Xperia X Compact」の販売価格を値下げ。

また、「Xperia Z5 compact」も在庫わずかながら入荷。(10月14日午後6時時点では在庫切れ)

-----------------------------

●Sony Xperia X Compact F5321

1006j
Sony Xperia X Compact (SIMフリー, 32GB)
Mist Blue / White / Universe Blue
※内容は必ずリンク先をご確認下さい。

「Xperia Z5 compact」の本体サイズは、長さ約129 mm×幅約65 mm×厚さ約9.5 mm、質量は、約135g。

ディスプレイサイズは、4.6インチ(解像度1280 x 720)

ボディデザインは、「Loop Surface」デザインを採用しつつも、背面はアルミ素材ではなく樹脂製で、多層コーティングを施すことで陶器のような質感を表現。

側面には指紋認証センサー、底面にはUSB 2.0 Type-Cを備える。

防水防塵機能には非対応。

プロセッサーは、Qualcomm社製64ビット ヘキサコアプロセッサー「Snapdragon 650(MSM8952)」、メモリー(RAM)は3GB、ストレージ(ROM)は32GB

バッテリー容量は、2700mAh。OSは、Android 6.0

背面カメラは、1/2.3型の約2,300万画素のイメージセンサーExmor RS for mobile、ハイブリッドAF先読みオートフォーカス機能に加えて、低照度でも高速かつ高精度AFを可能な「レーザーAFセンサー」や、様々な光源環境でも忠実な色再現が可能な「RGBC-IR センサー」を備える。

カラーバリエーションは、ユニバースブラック、ホワイト、ミストブルーの3色展開。

対 応ネットワークは、 4G: LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/26/28/29/32/38/39/40/41 / 3G: 800/850/900/1700/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1900 MHz。

・”Xperia Xシリーズ”新モデル「Xperia XZ」と「Xperia X Compact」を海外で発表。カメラ性能をさらに強化、USBはType-Cへと変更。9月以降に発売予定。

<海外SIMフリー端末購入の注意>
・利用、故障、修理、あらゆる面で自己責任となります。
・本体価格以外に、税金と送料がかかります。
・利用について詳しくは、該当サイトの利用ガイドを必ず参照してください。

-----------------------------

●Xperia Z5 Compact E5823

1006h
Sony Xperia Z5 compact (SIMフリー LTE, 32GB)
Graphite Black / White / Yellow / Coral 
※内容は必ずリンク先をご確認下さい。

「Xperia Z5」は4.6インチ(解像度1280 x 720)液晶搭載。
ディスプレイは幅広い色再現領域を持つ「トリルミナスディスプレイ for mobile」や、動画もよりリアリティー豊かに再現するソニー独自の超解像技術「X-Reality for mobile」、「Dynamic Contrast Enhancer」を搭載。
背面カメラは、1/2.3型の約2,300万画素のイメージセンサーExmor RS for mobile、F2.0の広角24mmのGレンズを採用。
最速0.03秒のAFを可能にするハイブリッドAFや、画質を維持したまま鮮明な写真が撮れるデジタル5倍ズーム「Clear Image Zoom」にも対応。手ブレ補正機能もより強化されている。
プロセッサーにQualcomm Snapdragon 810 (MSM8994)Adreno 430 GPU、メモリー2GB、内部ストレージ(ROM)は32GB、外部メモリーは、microSDXC 200GBまで対応。
バッテリー容量は、2,700mAh。OSは、Android 5.1(Lollipop)。
本体サイズは、長さ約127 mm×幅約65 mm×厚さ約8.9 mm、質量は、約138g。

・グローバルモデル「Xperia Z5 compact(E5823)」の外観ファーストインプレ。
・「Xperia Z5 compact (E5823)」は日本の技適あり、気になるSnapdragon 810を採用したパフォーマンスと発熱具合をチェックしてみる。
・「Xperia Z5 compact (E5823)」の設定と新しい機能をチェックしてみる。指紋センサーは使い出すと便利よ。
・「Xperia Z5 compact (E5823)」のノイズキャンセリングとハイレゾ音源機能とか、他オーディオ機能を使ってみる。

 

<海外SIMフリー端末購入の注意>
・利用、故障、修理、あらゆる面で自己責任となります。
・本体価格以外に、税金と送料がかかります。
・利用について詳しくは、該当サイトの利用ガイドを必ず参照してください。

 

<Xperia C5 Ultra>
・グローバルモデル「Xperia C5 Ultra Dual(E5563)」をいじってみたレビュー。

<Xperia Z3 Compact(D5833、D5803)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3 compact(D5803)」の外観ファーストインプレ。
・「Xperia Z3 Compact(D5803)と(D5833)」の中身と新しい機能をチェックしてみる。
・暗がりでも撮れる写真、ブレない動画がもはやコンデジレベルの「Xperia Z3/Z3 Compact」カメラ。
・ハイレゾ音源、ノイズキャンセリング機能、いい音で聴けるスマートフォンになった「Xperia Z3/Z3 Compact」
・PS4リモートプレイ、BDレコーダーやnasneへリモートアクセスが楽しい「Xperia Z3/Z3 Compact/Z3 Tablet Compact」

<Xperia Z3(D6653)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3(D6653)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z3(D6653)」の初期セットアップと新しい機能をチェックする。
・カメラアプリ、4K動画、ノイキャン、ハイレゾ音源、PS4リモート、「Xperia Z3」の機能モリモリ。

<Xperia Z3 Tablet Compactのレビュー>
・「Xperia Z3 Tablet Compact」、LTEを搭載したグローバルモデルの外観レビュー。
・「Xperia Z3 Tablet Compact」に使えるアクセサリー類いろいろ。
・「Xperia Z3 Tablet Compact」の基本性能をチェックしてみよう。
・ついつい手に持ってウロウロ連れて行きたくなる「Xperia Z3 Tablet Compact」

<Xperia Z3(D6653)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3(D6653)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z3(D6653)」の初期セットアップと新しい機能をチェックする。
・カメラアプリ、4K動画、ノイキャン、ハイレゾ音源、PS4リモート、「Xperia Z3」の機能モリモリ。

<Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!
・国内Wi-FiモデルのXperia Z Ultra(SGP412JP)にAndroid4.4.2のアップデート。

<Xperia Z Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6.4インチサイズの「Xperia Z Ultra」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z Ultra」をぼちぼちいじってみた雑感。
・Xperia Z Ultra(3G版)に「X-Reality for mobile」とスモールアプリ複数起動が追加!
・Xperia Z Ultraに、Android 4.3と各アプリアップデート!
・Xperia Z Ultraグローバルモデル(C6802)をAndroid4.4(KitKat)にアップデート!

<Xperia T2 Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6インチサイズの「Xperia T2 Ultra(D5303)」をいじってみた雑感。

<Xperia Z2グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2(D6503)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2(D6503)」をいじりながら進化したところをチェック。
・Xperia Z2で、4K動画を撮ってみる、そして観てみる。
・Xperia Z2の強化されたノイズキャンセル機能を使ってみる。
・Xperia Z2+DACアンプを使ってハイレゾ音源を聴いてみる!

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon

【HP TOPページへ】

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)