ソニーが基本的に好き!

「Android Pay」が国内でも利用可能になったので試してみよう。「楽天Edy」を初期登録したらEdy400円分もらえるのはオイシイかも。

1207v
Googleは、12月13日からAndroid用のデジタルウォレット「Android Pay」を日本国内での利用を開始。

すでに海外では先行して提供されていて、日本は9カ国目。

・Android Pay

---------------------

●デジタルウォレット「Android Pay」を登録してみる。

1207z 1207q 1207p
まずは、Google Playから「Android Pay」アプリをダウンロード。

対応するOSは、Android 4.4(KitKat)以降で、スマートフォンにFelicaが内蔵している必要がある。

最近のXperia国内モデルはFelicaは搭載されているのでそのまま利用可能。

1207o 1207s 1207t
「Android Pay」アプリで出来ることは、「電子マネー」と、「ギフトカード」「ポイントカード」の3つ。

初期起動すると、いきなり「電子マネー」の選択ウィザードがでてくるけど、ぶっちゃけ登録できるのは「楽天Edy」だけ。

すでに「モバイル楽天Edy」使ってるよという場合は、そのまま利用しているカードをAndroid Payに連携させることもできる。

ちょうど今は、Android Payのサービス開始を記念して、楽天Edyを新規登録したら400円分のギフトがもらえるよという事なので新規に登録しておこう。

ちょっとというかかなり得した気分。

・楽天Edyをアクティベート(初期設定)で、Edy400円分プレゼント♪

1207w 1207x 1207y
がしかし、これだと「おサイフケータイ」といったい何が違うのかまったくメリットが見いだせない…(;´∀`)

一応、「ギフトカード」「ポイントカード」を登録しておくと、いつも持ち歩いているカード類を呼び出して使えるようになる。

っと、これまた試してみるものの「ポイントプログラムを追加」画面で検索しても、なかなか自分の持ってるカードがひっかからなくて、現時点だとモヤモヤ。

---------------------

●おサイフケータイ非対応モデルの場合

1207k 1207l 1207m
ちなみに、Felicaは搭載されていても国内のおサイフケータイに対応していないグローバルモデルに「Android Pay」アプリをインストールした場合、初期画面には「電子マネー」の登録画面はでてこない。

その代わり、クレジットカードの登録ができる画面になっているのだけど、そもそもスタート時点では「楽天Edy」しか対応になっていないので、何も登録できるところまですすめなかった。

終了ー。

---------------------

1207i
Apple Payがものすごく便利になっててイイナーと思っていただけに、もしかしたら「Android Pay」も同じように便利になるんじゃ!?と期待値を膨らませて挑むとその違いにガックリしてしまう。

けれどまぁ始まったばかりだし、今後はフェリカネットワークスと連携して「Android Pay」に対応する電子マネーの種類も増えるよという事なので、少しゆったり構えてみよう。

<Xperia XZ >
・グローバルモデル「Xperia XZ Dual F8332」の外観ファーストインプレ。
・[ ASCII.jp x デジタル 掲載] SIMフリー版「Xperia XZ」を自腹購入でレビュー! X Performanceとの違いは?:週間リスキー
・[ Engadget Japanese 掲載 ]  ソニー Xperia XZを徹底解剖!Z5と比べた「良い所」「悪い所」
・[ モバレコ 掲載] 「Xperia XZ」をレビュー!スタイルもカメラ性能も進化したフラッグシップモデル

<Xperia X Compact>
・[ ASCII.jp x デジタル 掲載] スペックが下がって逆に良かったSIMフリー版「Xperia X Compact」レビュー
・[ Engadget Japanese 掲載]  ソニー Xperia X Compactを徹底解説、Z5 Compactからの買い替えはアリ?
・「Xperia X Compact」をひとまず快適に使えるグッズを揃えてみた。SONY純正の「Style Cover Touch」が超お気に入り。

<Xperia X Performance>
・「Xperia X Performance」の実機をソニーストアで触ってきた雑感。
・「Xperia X Performance」を保護する純正のカバー4種。カバーを閉じたままXperiaを操作できるフルウィンドウ付きスタイルカバーがおもしろい。
・Z5と比べてわかったXperia X Performanceの魅力- ASCII.jp x デジタル

・強烈なノイズキャンセリングと周囲の音を操れる便利機能、そして高音質が最高に心地いい、毎日持ち歩きたいワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン「MDR-1000X」

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)