ソニーが基本的に好き!

ブルーレイディスクを搭載できるVAIO typeRを考えてみる。(その1)

iconicon
ブルーレイが搭載できるよーになったVAIO typeRicon
ソニースタイルで販売開始になった。

まだまだ先の事だよなーとノンキに構えてたら
もうブルーレイを搭載できるVAIOが既に売られてるって事にとまどい中ー。

基本的にモバイルVAIOに過剰反応を示す自分としては、
デカイノートもデスクトップも、モデルチェンジしたからって
だからどーした?
って感じで、物欲をかりたてられる事もあんまりない。

んー、だけどブルーレイディスクドライブ搭載モデルが出てちゃうと、
メチャメチャ気になる。。
ので、大阪ソニースタイルストアで現物を見てきたし、
真剣に内容を見てみよーと思った。

------------------
【外観のカンタンインプレ】

外観は、従来のVAIO typeRとまるっきり同じ。
それこそVAIOオーナーメードでDVDスーパーマルチを選べば、
比較的安くてイカついデスクトップVAIO typeRiconが手に入るという考え方もある。

VAIO typeR 「VGC-RC72PS・72S」icon
ソニースタイル販売価格:143.800円~

本体サイズは、結構デカイ。
正面からみると、
横幅19.5cm、高さ39.9cmと、
以前のtypeR(VGC-RA○○)よりも若干背が低くなってるくらいだけど、
奥行きが45.6cmと結構長い。

おそらく、内部の廃熱構造の結果だと思われる。
本体の中央両サイドに大きな穴があいてるんだけど、
ココから空気を取り込んで、
内部のCPU、HDD、グラボなど最近特に発熱が大きくなってしまうパーツを
クーリングする機構になってる。

本体サイズが、デカイのはどうしたものかと思うけど、
PCにとって放熱対策は、安定して使おうと思うとひじょーに重要な事だし、
デスクトップPCによくある騒音が少ないのがこの本体の特徴。
(昔のデスクトップバイオはブンブン音がしてた記憶がある。。)


それと、HDDの増設or交換が異常にカンタンな構造になってる。
最大4基搭載できるようになってて、
2基1組のドライブベイごとズボっと抜けるので、
メンテナンスがすっごくラク。

HDDの中に動画を貯めまくって、
素のHDDごと保存、交換って使い方もできる。
(保存性の問題は置いといて。)

特にブルーレイディスクが登場するまでは
その作戦が一番有効と思われた。

 
キーボードとマウスは個人的には微妙ー。

キーボードは、ジョグコントローラーの
デザインの統一性がなくなってしまった。
そのかわり、サイズをコンパクトにまとまりつつも、
Felicaポートを搭載したりUSB1.1を2つ持たせて利便性を上げてる。

特に好きじゃないのがマウス。
妙に丸くてデカイので、オトコの自分の手でさえ大きいと違和感を感じる。。
このタイプのマウス形状はイマイチ手になじまない。。
いっその事、自分の手にしっくりくるマウスに変えてしまいたい。

ジョグコントローラーは、
「Adobe Premiere」「DVgate Plus」「DigiOnSound5」「TMPGEnc」を直感的にコントロールできる便利グッズ。
ショートカットもたくさんあるので、
ボタンの機能配置を覚えてしまえばラクできる。
人それぞれによっているいらないがハッキリ分かれるパーツなので、
VAIOオーナーメードでは、好みで有無が選択できるよーになってる。

------------------
【地上/BS/110度CSデジタルチューナー&アナログ地上波】

VAIOオーナーメードiconでは、
デジタルハイビジョン放送対応のチューナーの搭載、
もしくはアナログダブルチューナーかの搭載を選べる。

価格帯では、
・チューナー非搭載         →0円
・アナログダブルチューナー    →+20.000円(税込)
・デジタルハイビジョン放送対応のチューナー →+60.000円(税込)
の差がある。

例えばハイビジョンビデオカメラの編集しかしないから、
チューナーはナシでイイかというと、そうではない。

ハイビジョンビデオカメラから
ハイビジョン映像を取り込む際に、
チューナーのMPEG2エンコーダーボードに搭載されてる、
ViXS社製「XCode2-L」の機能を利用して、
映像を取りこみと同時に編集用のプロキシファイルを作るという機能がある。

もしも、チューナーを搭載しないと、
映像を取り込んで、それからその後にプロキシファイルを生成となるので、
通常よりもトータル時間で約倍の時間がかかってしまう事になる。

なので、ハイビジョンカメラで撮影して編集をしたいという場合は、
効率から考えて、最低でもアナログチューナーを搭載するのが○。

コレ↑は本来のチューナー機能じゃないトコなので
気付かない場合が多い。

テレビを録画しようという目的があれば
デジタルハイビジョン放送対応のチューナーがオススメ。

今までだと、
ハイビジョン画質とはいえ、ただHDDに取り込むだけで、
それからの保存先(退避先)がなかったので、
いまいちハイビジョン番組を
VAIOで録画するメリットが見出せなかったのは事実。

だけど、ブルーレイディスクドライブを搭載できるのであれば、
HDDに貯めこんだハイビジョン放送をブルーレイディスクに焼く事ができる。
そう、つまりは録画できるブルーレイレコーダーなんだと。。

現状、新しい規格でのテレビ番組録画専用の
ブルーレイレコーダーがない事を考えると、
VAIO typeRにデジタル放送対応チューナーと、
ブルーレイディスクドライブを積むことで、
最速で、HDD搭載のブルーレイレコーダーを手に入れたのと
同様の事ができてしまうワケだ。

このアドバンテージはかなりデカイ。
VAIO typeX LivingのPCスペックがそう高くない事を比較すれば、
PC性能は、ブルーレイが搭載できるギリギリのスペックで作るという事もできる。

もちろんHDDにハイビジョン放送を貯めこんで、
VAIO typeRを基点に、
ルームリンク「VGP-MR200」を使って、
大画面テレビでハイビジョンを見るという使い方もできるので
ビデオサーバーと割り切ってしまう考え方もある。

極端に言い換えれば、
VAIO typeRは、ブルーレイ仕様のレコーダーにもできるし、
コクーン仕様のレコーダにもできるとも言える。
(かなり極端だけど。)


ひとつ難点を言えば、
ハイビジョン放送っていうのは、あいかわらず制限が多くて、
VAIO typeRの本体の中に貯めこんだハイビジョン放送を
そのままPC用の液晶ディスプレイに映し出すにもある条件が必要になる。

それがHDCP対応ディスプレイというもので、
著作権保護された映像は、
HDCP対応の液晶ディスプレイじゃないと見れないので注意が必要。

ソニースタイルで対応してるディスプレイは、
・20型 ワイド液晶ディスプレイ「VGP-D20WM1」icon
 → +110.000円(税込)

・19型 液晶ディスプレイ「SDM-HS95P/RV」icon
 → +60.000円(税込)

・17型 液晶ディスプレイ「SDM-HS75P/V」icon
 → +50.000円(税込)

この3つとなる。

HDCP対応ではないディスプレイでも
ハイビジョンビデオカメラの編集はできるので、
ハイビジョン放送対応チューナーを載せなければその限りではない。
(けど、今後の事を考えればHDCP対応は必須とも思えるけど。)

------------------

本題のブルーレイディスクドライブの話は、(その2)に続く。。

【参考】
ブルーレイディスクが広げるハイビジョン・ワールドicon

iconicon

iconicon
VGN-UX90PS、VGN-UX90PS、VGN-UX50icon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

3件のコメント

  1. みちのくパンダ より:

    このネタ!?を待ってました。。
    ブルーレイ搭載にするには、いろいろと制限あって…
    条件クリアすると、金額が跳ね上がって…
    なかなかに道のりが険しいですね(手が出せない…)
    そのうちに、ソニスタで外付けブルーレイ出してくれないかな~

  2. NATSU より:

    最近HC3を購入した僕にとってもこのネタを待っておりました。。。
    市場にでたばかりですが、時間をおけば、デザイン的にも機能的にももう少しブラッシュアップされて行くものなのでしょうかねえ。
    とにかく、充実させるためにはそれなりの投資が必要なのですね。。。(暗)

  3. kunkoku より:

    >みちのくパンダ さん
    そうですよねー、
    ブルーレイ搭載は憧れはありますが、
    価格的にも出てきたばっかりで高価ですからねー。
    ブルーレイ搭載VAIO typeRを今回仕事用で購入したので
    いろいろとレビューしてみますね。
    外付けのブルーレイディスクドライブは、
    年末までに出てくるみたいです。。
    >NATSUさん
    ひとまずはハイビジョンビデオカメラでたくさん撮影するのがGOODですね!
    それとハイビジョン画質のままディスク化するのが
    最終的な目標ですから、
    そのご参考になればという事で、これから試してみますね。