ソニーが基本的に好き!

SO506iC簡単インプレッション。

9b4bc316.jpg

早速、SO506iCの実機を触ってみた。
バッテリーがちょうど背面のカメラ&FeliCaのある場所の中に、スロットイン式で入る方式。

まるでPCかPDAのようだ。
バッテリーを入れて、リアカバーをハメればOK。

では、電源起動ーしていろいろ触ってみよー。



画面の大きさとか明るさはSO505iSとかわらないかな?

メニューボタンを表示、構成も大きく変化してないけど、アイコンがより3Dっぽくなってる。
透明感があるって感じ??

ディスクジョグとかボタン類はほぼ変更はないね。
画面を回すのに軽く押しただけで「シャコンと180度反転」するのはとってもラク。
開く時にしっかりと「シャキン」という効果音も入る。
SO505iSの時はヨイショって感じだったから、電話が鳴って開く時はSO506iCの方があわてないですむな。
(別に開かなくてもしゃべれるけど、気分的にどうも開いてないとね。)
ボディは丸みをおびてるぶん手にはフィットしやすい。

カメラのフタも開けて、カメラが起動。フタしめたら終了してくれる。
S0505iSは起動はしてくれるけど、フタ閉めてもカメラは起動しっぱなしだったからちょっとウザかった。


内蔵スピーカーは中々いい。着メロにしても動画、音楽を再生しても結構大きくていい音がでてる。

で、やっぱりお約束で、メモステに動画を取り込んで再生してみた。
画質も充分綺麗に見れるし、音もいい。
これやってるとあぁSONYっていいよなーと思える瞬間かな。
(ちなみに128MBで、標準60分が見れる。)

トータル的にSO505iSと機能はほぼ同じで、不便だった数箇所を手直しされてある感じ。
1年前のSO505iとは雲泥の差なので、買い替えはかなりオススメー。

FeliCaはー、オマケという事で。。。

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)