ソニーが基本的に好き!

7月30日(土)21時頃からライブ配信。ポイック研究員になりました、QD-OLED ブラビア A95Kシリーズの圧倒的低消費電力を比較、PS5ベータ配信で1440p対応、INZONE M9の不具合修正とカラープロファイル配布、ショットガンマイク「ECM-B10」発売 etc.


今日の夜、7月30日(土)21時頃から「ライブ配信(YouTubeライブ/ツイキャス)」を開始します!

---------------------

●人間のバディを目指すエンタテインメントロボット「poiq」


AIロボティクス領域の新たな探索としてユーザーと一緒に育てていく、新型エンタテインメントロボット“poiq”(ポイック)

研究員として選ばれると、約1年間poiqのプロジェクトに参加することができる。

1回目ははずれたものの、2回めの抽選でようやく研究員に選ばれたので、“poiq”(ポイック)でいろいろ遊んでみよう。

・新型エンタテインメントロボットpoiq(ポイック)登場!ユーザーと育成する期間限定のプロジェクトを開始。

---------------------

●QD-OLED搭載BRAVIA XR 4K有機ELテレビ「A95Kシリーズ」の圧倒的消費電力!


QD-OLEDを採用した4K 有機ELテレビ BRAVIA「A95Kシリーズ」は明るくて色彩豊かというだけじゃなくて、消費電力も圧倒的に低かった!

前回、2021年モデルの有機ELテレビ(WOLED)や液晶テレビ(直下型LED)で消費電力を比較してみたけれど、今回さらにQD-OLEDを採用した BRAVIA「A95Kシリーズ」を交えて商品電力を比較してみる。

・QD-OLED を採用した 有機ELテレビ 4K BRAVIA A95Kシリーズ の驚きの消費電力!ほかの有機ELテレビ(WOLED)や液晶テレビ(直下型LED)との違いをワットチェッカーで計測してみた。
・BRAVIA2022年モデル QD-OLED 有機ELテレビ や Mini LED 液晶テレビ の消費電力が気になる。消費電力よりも年間消費電力量に注目、じつは電気代は安くなる?
・気になる有機ELテレビと液晶テレビの消費電力の違い。ブラビア2021年モデル(A90J / X95J / X90Jシリーズ)の3機種で、いろんなシーンごとにワットチェッカーで計測した結果…。

 

---------------------

●ソニーの4K144HzゲーミングモニターINZONE M9(SDM-U27M90)の本体アップデートを2022年7月29日(金)配信開始。

ゲーミングモニター(4K 144Hz)「INZONE M9」に、ソフトウェアアップデートの配信を開始。

アップデート内容は、主に映像出力関係の不具合修正。

今回のアップデートで、GPUからの出力で映像が映らないことがあることの改善や、問題となっていたDisplayPort出力時に高解像度高リフレッシュレートを設定した場合に、映像が出力されない問題が改善されると思われる。

アップデート内容には、直接的に書かれていないけれど、DP関連の不具合も解消している模様。

・ソニーの4K144HzゲーミングモニターINZONE M9(SDM-U27M90)の本体アップデートを2022年7月29日(金)配信開始。問題となっていた映像出力関係が改善される模様。アップデートにはWindowsPCが必要。


日本では、配信を確認できていないけれど、海外ソニー公式サポートサイトに、ゲーミングモニター(4K 144Hz)「INZONE M9」のカラープロファイルが配信されていることを確認。

sRGB用とHDR用のものがあり、用途に応じて利用したい。

国内では、サポート対象外と思われるけれど、カラープロファイル自体は適用することができる。

・ソニー海外公式で、4K 144Hzゲーミングモニター「INZONE M9(SDM-U27M90)」用のカラープロファイルを配信開始(Ver. 1.0)。sRGB用とHDR用の2つ。

 

---------------------

●PS5システムソフトウェアのベータ版を7月28日に配信開始。1440p解像度に対応(VRRは非対応)や、ゲームリストなどを追加。


ソニーはPlayStation®5のシステムソフトウェアのベータ版を2022年7月28日に配信開始。

今回配信されるベータ版の主な追加機能として、1440p解像度への対応や、ゲームリストの作成、その他様々な使い勝手の向上が図られている。

ベータプログラム参加に選ばれた人には既にメールが送付されており、システムソフトウェアベータテストプログラム用のコードを入力することで参加可能。

PCモニターではWQHD(2560×1440)は非常にラインナップが多いため、WQHDであればHDMI2.0対応で1440p 120Hzが可能。

・PS5システムソフトウェアのベータ版を7月28日に配信開始。1440p解像度に対応(VRRは非対応)や、ゲームリストなどを追加。

 

---------------------

●コンパクトショットガンマイクロホン「ECM-B10」発売


ショットガンマイクロホン「ECM-B1M」の小型モデルともいえる可変指向性とコンパクトな形状を実現したカメラ用ショットガンマイクロホン「ECM-B10」

ちっともさっぱり手に入らない「ECM-B1M」から少しサイズダウン。

大きさ比較や使い勝手を試してみよう。

・デジタルオーディオインターフェース対応のコンパクトショットガンマイクロホン「ECM-B10」予約開始。ソニーストア価格、27,700円(税込)。2022年7月29日頃お届け予定。

 

--------------------

●その他ソニー関連

   

 

-----------------------------

<ソニーが基本的に好き”LIVE” ライブ配信>
・YouTube Live
・ツイキャス

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)