ソニーが基本的に好き!

今日13日(金)から「VAIO Phone」の予約開始したから、ポチっと予約完了!

0312l
2015年3月12日(木)に発表された「VAIO Phone」は、今日13日(金)から予約開始。

いや、もうね、12日は本当に長く感じた一日だった。ニコ生のSkype出演であまりにも素のコメントを残してしまったり、そのあと最後まで見続けて、いろいろ心の中がここまで渦巻くとは思わなかったけど。

結果として速攻ポチりましたよ、「VAIO Phone」、ヨドバシカメラで一括55,080円!

ちょっと高いなーと思ってたけど、ヨドバシの5,508ポイント還元というのが唯一の救い(;’∀’)

0313a

基本、自分なんてXperiaシリーズはほとんど買いあさってるコレクター状態で、その中にひとつ「VAIO Phone」が加わったという感覚だけど、手元に届いたらやっぱりいろいろ弄ってみたい。

中身は、素のAndroid 5.0(Lolipop)で、VAIO独自のUIとかそういったものも入ってないみたいだけど、だったら、個人でカスタマイズとかしていったら面白いのかなとか。昔、それこそVAIO(Windows)が出た頃って、有志の方々がアイコンつくったり壁紙つくったりしてたなーと思いだしたりして。

何はともあれ、今までになかったスマートフォン事業にVAIO㈱が参入できたという世界を切り開いたって事。VAIOノート(Windows)たちに、また通信サービスが組み込まれる選択肢の可能性もある。

今回の「VAIO Phone」の出来た経緯は、実は僕らの思ってるものと違っていたのかもしれないけど、また将来的に、MONSTER PC 「VAIO Z」が出来上がってお披露目された時に安曇野の人たちと僕らユーザーが満面の笑みで話ができていたような、そんな「VAIO Phone」が後にまた生まれる事を願って。

 

 ・日本通信とVAIO㈱が協業して2015年1月にVAIOスマホを発売するよと聞いて全力で妄想してみた。
・日本通信xVAIO㈱としてついに登場した「VAIO Phone」。我思う、ゆえに我あり。
 ・見た目にダマされちゃいけない、MONSTER PCの名を持つ安曇野産「VAIO Z」の真実。
・ワタシ…、名前変わります…。「VAIO Prototype Tablet PC」から「VAIO Z canvas」へ。
・ものすっごい楽しかった「VAIO meeting 2015」のレポート。(新幹線の中で執筆中。)
・「VAIO meeting 2015」の帰りに、ソニーストア大阪に寄り道して、MONSTER PC 「VAIO Z」を触って来たよ(*´Д`)

vz41 

MONSTER PC “VAIO Z” (13.3型ワイド)
ソニーストア販売価格:189,800円(税別)~

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)