SIMフリー「Xperia 1 II (XQ-AT42)」デュアルSIM モデル、NTTドコモ / au / Softbank の5Gに対応。(楽天モバイルのみ通信方式の違いにより5G非対応。)


Xperiaスマートフォン SIMフリーモデルとして10月30日に発売されるXperia 1 II (XQ-AT42)

メモリー(RAM)が12GB、ストレージ(ROM)が256GB、2回線利用できるデュアルSIMFeliCa(おサイフケータイ)に対応、キャリアロゴも余計なキャリアアプリも入らず特別カラーとしてフロストブラックを選べる。

そして基本的に非常に重要な要素として、国内通信キャリアのバンドに対応できて、かつデュアルSIMで使えることにある。

・5G対応のフラッグシップスマートフォン『Xperia 1 II』など、3機種のSIMフリーモデルを日本国内向けに発売

-----------------------------

Xperia 1 II (XQ-AT42)の国内通信キャリアに対応する安心感。


「Xperia 1 II (XQ-AT42)」の国内SIMフリーモデルとしての最大のメリットは、国内で利用する回線を利用して通信できること。

当たり前のように思うかもしれないけれど、仮に、海外端末を国内で利用するとしても、バンドが対応していなければ通信できない。

その点、国内SIMフリーとして発売するXperiaは、国内の通信エリアで安定して利用できる。

以下、仕様から対応する国内キャリアのバンドと照らし合わせてみると以下のようになる。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

<Xperia 1 II (XQ-AT42)の対応バンド>

対応バンド 5G n77,n78,n79
LTE Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42
3G Band 1, 5, 6, 8, 19
GSM 850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz

 

<各キャリアとの対応表>

「Xperia 1 II (XQ-AT42)」は、次世代高速通信5G対応スマートフォン。

5G Sub6に対応しており、5G バンドのうちn77/n78/n79での通信が可能。(n59は後日アップデート。)

ただし、mmWave(ミリ波)には非対応のためn257は利用できない。(対応できる機種はXperia Proなど。)

今なお主力のLTEについては、各キャリアともに対応バンドをカバーしているために、安心して国内各社のSIMカードを利用可能。

国内SIMフリーモデルとしては非常に対応幅が広いことがわかる。

 

ただし、5Gについては以下に続く注意点がある。

-----------------------------

5G対応キャリアについての注意点(楽天モバイルのみ5G非対応)


「Xperia 1 II (XQ-AT42)」での対応状況を調べると。

auソフトバンクの対応バンドは「n77」となっていて、出荷時から5Gに対応する。

また、NTTドコモの対応バンドは「n79」となっていて、こちらは出荷後のアップデートで5Gに対応する予定となっている。

整理すると、NTTドコモ、au、Softbankの5Gの利用は可能。


そして、9月30日で5G対応を発表した第4の通信キャリアとなる楽天モバイル

こちらについて、楽天モバイルの対応バンドは「n77」ということでこれだけ見れば対応していると思われたけれど、発表内容から通信方式が異なることが判明したため「Xperia 1 II 」には対応しない。

楽天モバイルのサービスエリアについては他キャリアよりもさらに超限定的で、今後の拡大の見通しも不透明なため、影響は非常に少ないと思われるものの、楽天の5Gは使えないという事だけは頭に入れておいたほうがよい。

誤解がないように補足すると、楽天モバイルの4G(LTE)は問題なく使えるし、そもそも地方ではauのローミング(Band 18)としての利用なので当然利対応している。

 

-----------------------------

●デュアルSIMの便利さ。音声通話やデータ通信を使い分け。


SIMカードトレイの位置は本体上部にあり、カバー兼カードトレイは装着してあると普段はまずわからないほどにキレイに一体化。

SIMピンは不要でカバーに爪をかければ引き出し可能。

仕様として理解しておく必要があるのが、2番めのSIMは、MicroSDカードとの排他仕様となっていること。

2枚のSIMとMicroSDカード、同時に3枚は収納できない。

SIM+SIMもしくは、SIM+MicroSDカードのいずれかの使い方に限られる。

 

「Xperia 1 II (XQ-AT42)」に限らず、Xperia 1 (J9110)」Xperia 5 (J9260)」の3機種ともに、2回線利用できるデュアルSIM対応。

デュアルSIMで利用した場合、DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)をサポート。

2枚のSIMカードを挿入すれば、どちらのSIMの電話番号に着信があっても電話を受けたり、片方のSIMで通信しつつもう一方のSIMで電話の着信を受けるといったことができる。

<注意>
5Gに対応したSIMカードを2枚同時に挿入した場合、モバイルデータ通信に使用するSIMとして指定したカードのみ5Gの利用が可能となる。2枚同時に5Gは利用できない。

・ソニー本来のプロダクツとして販売されるXperia SIMフリーモデルの魅力を徹底解明!RAM/ROM増加だけじゃない、国内で安定して使える通信、安心のケアプラン、限定カラーモデル。

 

-----------------------------

ソニーストア Xperia SIMフリーモデルラインナップ


Xperia 1 II (XQ-AT42)
ソニーストア販売価格:124,000円+税
カラー:特別色フロストブラック/ホワイト/パープル
Xperiaケアプラン(月払い500円/年払い5,000円)
発売日:2020年10月30日

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 5,600円(税込)
1回目のみ7,600円(税込)

・Xperia 1 II(XQ-AT42) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<Xperia 1 IIレビュー記事>
・「Xperia 1 II」に備わる「Photography Pro」の項目とメニューをすべてチェックしてみた。撮るそのときに自分の想いを反映する楽しさがあるカメラアプリ。
・「Xperia 1 II」を手に入れたら、真っ先にオモテウラに保護フィルムを貼ろう。今回は、スミまで貼れる上級者向け?曲面対応のTPUフィルムにチャレンジ。
・ソニーストアで、SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」フロストブラックの全身をくまなく見てきた。通常ブラックとの比較画像もあるよ。


Xperia 5 (J9260)
ソニーストア販売価格:69,000円+税
カラー:ブラック/グレー/ブルー/レッド
Xperiaケアプラン(月払い500円/年払い5,000円)
発売日:2020年8月28日

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 3,100円(税込)
1回目のみ4,600円(税込)

・Xperia 5(J9260) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー


Xperia 1 (J9110)
ソニーストア販売価格:79,000円+税
カラー:ブラック/パープル
Xperiaケアプラン(月払い500円/年払い5,000円)
発売日:2020年8月28日

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 3,600円(税込)
1回目のみ4,100円(税込)

・Xperia 1(J9110) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

・Xperia SIMフリーモデルをレビュー(その1)。「Xperia 1」、「Xperia 5」 の共通点と違い、国内キャリアモデルとの仕様の違い。
・Xperia SIMフリーモデルをレビュー(その2)。「Xperia 1 / Xpeeia 5」の21:9 有機ELディスプレイがもたらすスタイルと映像美、そして圧倒的に捗るマルチウィンドウ。

-----------------------------

●Xperiaキャンペーン


Xperiaでスマホ改革 ソニーストアが、はじめます! Xperia買うならソニーストア

 


・スマホあんしん買取サービス


Xperia SIMフリーモデル発売記念キャンペーン


・nuroモバイル 1万円キャッシュバックキャンペーン


・「スマホあんしん買取サービス」&「Xperia乗り換えキャンペーン」


・24回まで分割払手数料が【0円】


・Google Play Points キャンペーン

 

・Xperia 国内SIMフリーモデルの魅力を解説、「Imaging Edge Webcam」使ってみた、α7S IIIの凄さを動画で解説 ”ソニーが基本的に好き。Live”(2020年8月22日配信)

・9月17日にXperia新製品発表、どのXperiaが欲しい?、「SEL1224GM」を使ってみた、怒涛のキャッシュバックキャンペーン ”ソニーが基本的に好き。Live”(2020年8月29日配信)

 

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。旧福岡市立中央児童会館
営業時間:12:00~20:00

 

LINEで送る
Pocket