「Xperia J1 Compact」のカメラ・オーディオ機能を使ってみよう。

0424f
・国内初SONYデザインそのままのコンパクトスマートフォン「Xperia J1 Compact」、外観レビュー。
・「Xperia J1 Compact」をセットアップして、基本機能をチェックしてみよう。の続き。

「Xperia J1 Compact」のカメラ性能やオーディオ機能、他SNOOPYモデルの特徴についてもいろいろ見てみよう。

---------------------

●Xperia J1 Compactのカメラ機能

0420z1

「Xperia J1 Compact」の背面に搭載されるカメラは、コンパクトカメラと同等サイズの1/2.3型の約2,070万画素のイメージセンサーExmor RS for mobileを採用。そして、焦点距離(35mm換算)は、27mmと、「Xperia Z3 Compact」の25mmと比べると少し狭い。Gレンズと画像処理エンジンBIONZ(ビオンズ) for mobileといったソニーのカメラ技術をスマートフォンに導入されているのでスマートフォン単体でもコンパクトデジカメ並のキレイな写真が撮れる。

0424g

静止画の最大解像度は、4:3で20.7MP(5248×3936)、16:9で15.5MP(5248×2952)。ISO感度は、『マニュアル』モードで選べる最高感度がISO3200で、『プレミアムおまかせオート』で撮影した時の『低照度』モードでISO6400まで対応。

 0424h  0424r 0424q

それから、動画撮影は、メインカメラでもフロントカメラでもフルHD(1080p)での撮影ができて、”電子式手ブレ補正”も効く。

ただし、「Xperia Z3 Compact」に搭載されている、最大ISO感度12800や、動画撮影時の4K対応、大幅にブレを軽減してくれる”インテリジェントアクティブモード”という機能は搭載されていない。

0424i 0424j

それから、Xperiaのカメラアプリが充実していて、「クリエイティブエフェクト」や「タイムシフト連写」、「背景ぼかし」はかなり実用的に使えて、撮った後にTwitterやFacebook、Instagramにも印象的な写真をアップできる。

他にもお遊び要素たっぷりのカメラアプリも、新しいものが出てくれば追加できるのも特徴。

例えば、「ARファン」は、 画面に写っているモノの形を捉えて、そこにペンやブラシ、3Dオブジェクトを使って、立体的にお絵かきができる。これがかなりおもしろくて、ペンで描いた 絵はちゃんと空中に浮いてるし、画面に向かってバケツや弓矢、爆弾、ウンチをなげつけたりできる。しかも効果音付きで。映ってる映像は、そのまま動画にもできるし、一瞬を静止画にもできたりしてかなり遊べる。

---------------------

●気軽に音楽を楽しめるXperia J1 Compact

 0420z6

本体に内蔵されるスピーカーは、本体底面にあるモノラルスピーカーで、ステレオスピーカーではない。Clear Phase」をオンにしておくと、内蔵スピーカーに適した音質に変更してくれて、「xLOUD」をオンにすると、オーディオの再生レベルを強調して出して、この小さいボディのわりにはわりとしっかりした音声を再生する。

0424p 0424n

音楽を聴く際に、「ClearAudio+」をオンにしておけば、イコライザーの調整やエフェクトを自動的にソニーおすすめの音質に設定してくれるので、手軽に高音質を楽しめるという聴き方もできるので、これはシンプルにつかえて便利な機能。

 1008u 1008t
もちろん好みの設定を細かくいじる事もできて、「サウンドエフェクト」は、ポップス、ジャズといったイコライザープリセット、もしくは自分で5段階のイコライザーの設定、とクリアバスの調整したり、スタジオ、クラブ、コンサートホールといった「サラウンド(VPT)」を好みで選んだりもできる。

ハイレゾ音源に対応している「Xperia Z3 Compact」は、【音設定】に「USB経由のハイレゾオーディオ」という項目があるとおり、デフォルトでUSB DACとの接続の設定もきちんと用意してあるので、とても簡単に音も出力できるし、ハイレゾ音源も聴ける。

けれど、じゃぁ他のハイレゾ音源に対応していないXperiaシリーズ(Android 端末)とかiPhoneはどうなんだろう?という事でいろいろ実験してみた。

---------------------

●ポータブルアンプと合体すればハイレゾ音源を聴ける。

0424e

ハイレゾ音源対応をうたうXperia Z2/Z3シリーズ以外のXperiaシリーズでもUSBからのオーディオ出力してポータブルアンプと接続すれば、ハイレゾ音源も楽しめる。

「Xperia J1 Compact」は、MicroUSB端子からポータブルアンプ「PHA-1A」に接続するだけでも音声はそのまま出力されていて普通にプリインストールされているWalkmanアプリで音楽が聴ける。

0409w 0424k

ただし、このままだとXperia Z2/Z3シリーズのように「ハイレゾ音源のUSB出力」という項目がないので、別途「USB Audio Recorder PRO」というアプリをインストール。975円の有料アプリなので、Google Playのアプリ解説文からお試し版の「USB Audio Player Pro Trial」のリンク先があるので、そっちからダウンロードして試してみよう。

0424d

「USB Audio Player Pro Trial にUSB機器へのアクセスを許可しますか?」というメッセージがでてくるので、OKするとUSB経由でのハイレゾ音源がポータブルアンプ「PHA-1A」を経由して聴く事ができる。

これはお手軽にハイレゾ音源プレーヤー化できて楽しい。

・ポータブルヘッドホンアンプ「PHA-1A」をウォークマンA10シリーズにつないで使ってみよう。
・ハイレゾ音源に対応したXperia Z2/Z3シリーズとポータブルヘッドホンアンプ「PHA-1A」をつないでみよう。
・Android / iPhoneとポータブルヘッドホンアンプをつないでハイレゾ音源を聴けるか実験。

-----------------------------

● ソニーストア限定「Xperia J1 Compact SNOOPY モデル」の特徴。

0421z18

オマケに、ソニーストアで限定販売されているXperia J1 Compact SNOOPYモデルの特徴を。

 0421t 0421s

 まず、ソニーストア限定のSNOOPYデザインの描かれた7種類の壁紙がプリインストールされているので、「アルバム」アプリから好みのSNOOPYデザインを選んで「ロック画面」もしくは「壁紙」を選択すれば、あとはベストなレイアウトでトリミングすれば設定は完了。

0422m

それから、ヴィンス・ガラルディ作曲の「Linus and Lucy with The Band」の楽曲(4分13秒)を本体にプリインストール。「Walkman」アプリで一曲まるごと視聴できる。

0422l

動画コンテンツとしては、2015年12月公開の映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』特別映像が含まれているので、「ムービー」アプリから選択すれば約1分36秒の予告動画を何度でも観る事ができる。

本体に貼り付けてある保護ガラスは別売だけれど、本体の下にスヌーピーとウッドストックのシルエットが入るので、よりSNOOPYモデルらしくする事もできる。SNOOPYモデルの本体と同時に申し込むので、きれいに貼りつけて手元に届くので貼り付ける手間がないのもGood。

Xperia J1 Compact SNOOPY(TM) モデル「D5788JP_W_SN」
ソニーストア販売価格:62,800円(税別)

-----------------------------

「Xperia Z3 Compact」までの高機能はないにしてもさすがカメラとオーディオ機能はしっかりしているし、ポータブルアンプを併用してハイレゾプレーヤーとして使える楽しさもあるので、かなりまともに使える。それと、唯一といっていいSNOOPYカスタマイズも出来るので、好きな人には選択肢としても十分にありえる。

次は通信プランの維持費、通信スピードまわりをチェックしよう。

・レザーケース、保護ガラス、安心保証、SNOOPYモデルといった限定特典を用意して、ソニーストアで「Xperia J1 Compact」を先行予約販売開始。

<VAIO Phoneのレビュー>
・ついにやって来た「VAIO Phone」の『箱』を開けて、中身をチェックしてみよう。
・「VAIO Phone」をセットアップして、スペックやアプリを調べてみよう。
・「VAIO Phone」にピッタリのミヤビックス製保護シートを貼ってみた。
・「VAIO Phone」で使うと割安なb-mobile SIMを申し込み。実際に通信と通話のテスト。
・XperiaからVAIO Phoneに持ち替えて数日間使ってみてのざっくりとした雑感。

<Xperia Z3 Compact(D5833、D5803)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3 compact(D5803)」の外観ファーストインプレ。
・「Xperia Z3 Compact(D5803)と(D5833)」の中身と新しい機能をチェックしてみる。
・暗がりでも撮れる写真、ブレない動画がもはやコンデジレベルの「Xperia Z3/Z3 Compact」カメラ。
・ハイレゾ音源、ノイズキャンセリング機能、いい音で聴けるスマートフォンになった「Xperia Z3/Z3 Compact」
・PS4リモートプレイ、BDレコーダーやnasneへリモートアクセスが楽しい「Xperia Z3/Z3 Compact/Z3 Tablet Compact」

<Xperia Z3(D6653)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3(D6653)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z3(D6653)」の初期セットアップと新しい機能をチェックする。
・カメラアプリ、4K動画、ノイキャン、ハイレゾ音源、PS4リモート、「Xperia Z3」の機能モリモリ。

<Xperia Z3 Tablet Compact>
・「Xperia Z3 Tablet Compact」を実際に触ったら、ほらやっぱり欲しくなったじゃないか。

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon

【HP TOPページへ】

LINEで送る
Pocket