ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-1000X」に、音途切れを抑えて接続性が向上するソフトウェアアップデートを開始。


ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-1000X」に、機器との接続性が向上のソフトウェアアップデートを開始。

・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-1000X」接続性向上のための本体ソフトウェアアップデートのお知らせ

-----------------------------


ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-1000X」のアップデートは、「Headphones Connect」(v2.1.2以降)がインストールされているスマートフォンで行う。

スマートフォンと「WF-1000X」を接続すると、「Headphones Connect」アプリに、”ヘッドホンのソフトウェア更新が可能です”と表示されるので、「詳細」をタップ。

すると、バージョン 1.0.7のソフトウェア更新内容が表示されるのでOKをタップする。

 

すると、更新プログラムのダウンロードが開始され、それが終わると転送がはじまり、最後にソフトウェアの更新を行う。

全行程で、Android端末でだいたい17~18分程度かかる。

更新中に「WF-1000X」の本体を充電ケースにいれたり、電源をOFFには絶対にしないようにしよう。

無事に終了すると、通常通り「Headphones Connect」アプリが表示されて完了。


ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-1000X」のアップデート内容としては、音途切れの抑制など機器との接続性を向上というもの。

「WF-1000X」の装着性やハンズフリーの快適さは最高!なものの、弱点としてワイヤレス電波が飛び交いまくっている場合に橋渡ししている右側のイヤホンから聞こえない場合もあった。

アップデート前からすると、かなりの頻度で途切れていたものが、随分と改善。

極端な例でいえば、片耳を手で覆うと音途切れが発生していたものがなくなり、両耳を手で覆うと音途切れが発生するくらいには改善された。

100%解消されるものではないので、引き続き利用にはちょっとした注意が必要。

それから、左右のヘッドセットへ音の通信の橋渡しをしているせいでの音の遅延が気になるところだけれど、こちらの改善は今回のアップデートでは対応していない。

今後のアップデートに期待しつつも、音途切れに対しては改善されるので必ずやろう、すぐにでもやろう。

---------------------


ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWF-1000X
ソニーストア販売価格:24,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS
営業時間:12:00~20:00

・「docomo Online Shop(ドコモオンラインショップ)」と提携のお知らせ。これからHPでも紹介していきます。

iconicon

【TOPページへ】

 

LINEで送る
Pocket