VAIO S11 にスペシャルエディションとして「VAIO S11 | RED EDITION」が登場。12月末までの期間限定販売。


VAIO株式会社製のノートPC、VAIO S11にスペシャルエディションとして「VAIO S11 | RED EDITION」が登場。

8月30日(木)9時 ~ 12月25日(火)9時までの期間限定販売となる。

・VAIO S Line | VAIO(パーソナルコンピューター) | ソニー

-----------------------------

●スペシャルエディション「VAIO S11 | RED EDITION」


強烈な印象を放つ「VAIO S11 | RED EDITION」

その深い”赤”を表現するために、天板のUDカーボン素材にピンクメタリック塗装で明るい輝きのある第1層を作り、レッド塗装を重ね塗りして深みのある赤を再現する第2層目に。

最終段階で光沢UVコーティングを施して高級感のあるツヤ感とキズのつきにくい仕上げに。


アルミパームレストは、特別な液体で長時間の研磨を施して素体の輝度をアップ、通常よりも長い2倍の染色時間をかけて濃い赤を再現。


指紋センサーや、タッチパッドと2ボタンもレッドカラーに統一される。


天板にあるVAIOロゴは、通常モデルのシルバーから光沢のあるブラックに変更。


背面のオーナメントはヘアライン加工されたブラックを採用。

底面や液晶ディスプレイ周辺のベゼル、キーボードはそのままのブラックという事もあり、VAIOロゴ、オーナメントのブラックとあわせてツートンカラーのテイストが強い。


そして、パッケージも黒いベースの化粧箱に、黒の箔押しによるVAIOロゴを配置した本体カラーと同じ鮮烈な赤い特別仕様のものになっている。

-----------------------------

●第8世代Coreプロセッサーとそのパフォーマンスをさらに引き出す「VAIO TruePerformance


搭載されるCPUは引き続き第8世代Coreプロセッサー

第6世代Coreプロセッサーから第7世代Coreプロセッサーでは製造プロセスルールの変更のみで電気効率がよくなったものの、第8世代Coreプロセッサーでは、そもそもの物理コアが4コアとなってパフォーマンスは一挙に40%上昇

デュアルコア(2コア)からクアッドコア(4コア)となり、2スレッドから8スレッドに、キャッシュメモリ―も増加したことでパフォーマンスが上昇、内蔵グラフィックもIntel HD GlaphicsからIntel UHD Glaphicsとなりパフォーマンスアップしている。


また、VAIO独自の「VAIO TruePerformance™」を搭載。

本来、インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0のアイドル時に負荷がかかる作業をすると、システムの放熱レベルを超えた電力で短時間動作させてパフォーマンスを一時的に上げるという機能。

これに「VAIO TruePerformance™」を利用することで、より長く高いパフォーマンスを持続でき、根本的にパフォーマンスを引き上げることができる。


具体的には、インテル ターボ・ブースト・テクノロジーに対応するための電源を強化、CPUパッケージパワーのリミット値を調整、放熱用ヒートパイプの熱輸送力を約33%向上、放熱用フィンの熱交換効率を約10%向上、FAN回転数テーブルのチューニングにより放熱能力の向上といった地道な技術の集積により「VAIO TruePerformance™」が可能になっている。

第7世代Coreプロセッサーとの違いは、メインメモリーの転送速度も従来モデルと比べて1866MT/sから2133MT/sへアップ。

他にも、第7世代Coreプロセッサー比較で、質量はサーマル部品の増加により10gほど重くなっていたり、バッテリーの駆動時間は、VAIO S11が約1時間から30分減少している。

<VAIO S11 新モデルレビュー>
第8世代Coreプロセッサーを搭載したVAIO S11、スペシャルエディション「ALL BLACK EDITION」をレビュー(その1)
・第8世代Coreプロセッサーを搭載したVAIO S11、スペシャルエディション「ALL BLACK EDITION」をレビュー(その2)
・第8世代Coreプロセッサーを搭載したVAIO S11、スペシャルエディション「ALL BLACK EDITION」をレビュー(その3)

--------------------------

●スマートコンパクトPC「VAIO S11」

また、同時に2018830日(木)9時 ~ 20181010日(水)9時までの期間限定で各パーツがお買い得になる。

・Core i7-8550U(1.80GHz)が【通常+52,000円】のところ【+42,000円】となり10,000円おトク
・16GBが【通常+40,000円】のところ【+30,000円】となり10,000円おトク
・第三世代ハイスピードプロSSD 1TB が【通常+125,000円】のところ【+105,000円】となり20,000円おトク
・第三世代ハイスピードSSD 512GB が【通常+100,000円】のところ【+80,000円】となり20,000円おトク
・第三世代ハイスピードプロSSD 512GB が【通常+6,000円】のところ【+50,000円】となり10,000円おトク
・第三世代ハイスピードSSD 512GB が【通常+50,000円】のところ【+40,000円】となり10,000円おトク
・第三世代ハイスピードSSD 256GB が【通常+15,000円】のところ【+10,000円】となり5,000円おトク

 
VAIO S11 | RED EDITION
ソニーストア販売価格:181,800円+税~


VAIO S11 | ALL BLACK EDITION
ソニーストア販売価格:171,800円+税~


“スマート”コンパクトPC 「VAIO S11」
ソニーストア販売価格:102,800円+税~

・VAIO S11、S13、S15、C15のパーツが最大40,000円OFFとなる「VAIO 秋のキャンペーン」を2018年10月10日(木)9時まで開催。下取り査定額アップの「VAIO買い替え応援キャンペーン」も同時開催。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS
営業時間:12:00~20:00

・ソニー製品をカシコク買い替えよう!!ストア下取りサービス
・長野県安曇野にある「VAIOの里」と呼ばれるVAIO本社で工場見学してきたよ。
ダマされちゃいけない、MONSTER PCの名を持つ安曇野産「VAIO Z」の真実。
・「My Sony Club」と「週アス(3/3号)」に、新VAIO Zの開発秘話たっぷり。

iconicon

 【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket