SONY製ドローンがついに出来る!?ソニーモバイルとZMPが自律型無人航空機を開発提供する合弁会社を設立。

0721d

・ソニーモバイルとZMP、自律型無人航空機を用いた産業用ソリューションを開発・提供する合弁会社を設立:ソニーモバイルコミュニケーションズ

 ソニーモバイルコミュニケーションズ㈱と株式会社ZMPは、自律型無人航空機で画像撮影やクラウドとの画像データの処理を組み合わせた、産業用ソリューションを開発・提供するための協業について合意。

ソニーモバイルとZMPは、本年8月初旬(予定)に、新会社「エアロセンス株式会社」を設立予定。

新会社「エアロセンス株式会社」は、ソニーのカメラ、センシング、通信、ロボットといった分野の技術と、ZMPの自動運転、ロボット技術、産業分野へのビジネス経験とを融合させて、測量、調査、管理、点検といったトータルソリューションを開発して、2016年から法人に向けてサービス開始する予定。

ソニーモバイルは、新規事業に積極的に取り組んでいて、IoT(Internet of Things)市場にむけた事業展開のひとつとして、クラウドサービスを活用しつつ、パッケージングで開発・運用する事業展開をする。

ZMPは、「Robot of Everything あらゆるものにロボット技術を応用し、安全で、楽しく、便利なライフスタイルを創造する」というミッションを遂行するために、今まで陸上だけだったものから、空へと展開する。

その両者の事業目的として、新会社で新たな価値やサービスの創出を目指すとしている。

【合弁会社概要(予定)】
社名: エアロセンス株式会社(英語名: Aerosense Inc.)
本社所在地: 東京都文京区小石川五丁目41番10号
設立年月: 2015年8月初旬予定
資本金: 1億円
資本準備金: 1億円
出資比率: ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社:50.005%
株式会社ZMP:49.995%
役員構成: 代表取締役 谷口 恒 (ZMP 代表取締役社長)
取締役   佐部 浩太郎
取締役   小田島 伸至
(取締役 他1名)
監査役   高島 要
事業内容: 自律型無人航空機による画像撮影とクラウドによる画像データの処理を
組み合わせた産業用ソリューションの開発・製造・販売

 ----------------------------

ついにSONYロゴの入ったドローンが空を飛ぶ時がくるのかい!?

内容をみると、さすがに法人展開としての事業という事になるけれども、このとっかかりのチャンスがもっと大きく広がっていけば、いつかはこのSONY製ドローンを自分の手で飛ばす事ができるかもしれないよね!?(*´Д`)ハァハァ と妄想を掻き立てられるニュース。

ここまで来たら、Smart Bluetoothスピーカー「BSP60」みたいなヤツを顔半分ドローンの上からのぞかせて、R2D2みたいにサポートしてくれるロボとか置いてくれてもいいのよっ!!

・踊って話せるSmart Bluetooth(R)スピーカー「BSP60」で遊んでみよう。(設定と音楽再生編)
・踊って話せるSmart Bluetooth(R)スピーカー「BSP60」で遊んでみよう。(ボイスコントロール編)

・新商品 発売前先行展示 | ショールーム | ソニー
・ 毎日を、音楽でここちよく。サウンドエンターテインメントプレーヤー Rolly <ローリー> | ソニー

・神戸開催の「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに行ってきたよ。
・「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」 アンバサダーミーティングに行ってきたよ(前編)
・「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」 アンバサダーミーティングに行ってきたよ(前編)

iconicon

【HP TOPページへ】

 

 

LINEで送る
Pocket