「龍が如く6命の詩。」コラボ XPERIAオリジナル背面カバー販売中、壁紙も無料ダウンロード。

0104d

PlayStation4の 専用ソフト 『龍が如く6 命の詩。』とXPERIAがコラボレーション。

コラボ背面カバーが発売され、壁紙も無料ダウンロード可能となっている。

・龍が如く6 命の詩。×Xperia “Xperia FILE”桐生一馬バージョンのスペシャルムービーを公開中:ソニーモバイルコミュニケーションズ

-----------------------------

●「龍が如く6命の詩。」コラボ、XPERIAオリジナル背面カバーと壁紙ダウンロード。

0104g
Xperia™ XZ TPUケース+背面パネル 龍が如く 「IJ-RSGXPXZTP」
ソニーストア販売価格:2,180円(税別)

コラボ企画として、 『龍が如く6 命の詩。』のオリジナル背面カバーを発売中。

保護性の高いTPUケースと龍が如くオリジナルデザインの背面パネルセットにしたコラボケースで、応龍/般若/応龍(モノクロ)/般若(モノクロ)/桐生/真島/キックシルエットの7種類。

対応機種:Xperia™ XZ
材質:熱可塑性ポリウレタン素材、ポリカーボネイト素材
製品内容:Xperia™ XZ TPUケース+背面パネル 龍が如く

今のところ、Xperia XZのみとなっているけれど、Xperia X Compact用、Xperia X Performance用も近日発売予定。

「龍が如く」の主人公、桐生一馬がXperiaを使いこなすスペシャルコラボレーションwebCM。

また、「龍が如く6 命の詩。」オリジナル壁紙をXperiaユーザー限定でプレゼント。

XperiaからサイトにあるQRコード(もしくはURL)からアクセスすると壁紙をダウンロードできる。

-----------------------------

●「龍が如く6命の詩。」とXPERIAのコラボレーション

0104e
『龍が如く6 命の詩。』とXPERIAのコラボレーションについては、昨年の東京ゲームショウの会場やニコ生でも告知されていた内容。

『龍が如く6 命の詩。』の舞台背景はまさに現代の話なので、当たり前に登場人物たちはスマートフォンを使っている。

そして 『龍が如く6 命の詩。』の主人公の桐生は「Xperia XZ」を持っていて、ゲーム内でSNSやメールを見たり、インカメラで自撮りといった事ができたりと、ゲーム内でもスマホは非常に重要な役割をはたしている。

・龍が如く6 命の詩。× Xperia™

0104f
ちなみに、主人公の桐生が「Xperia XZ」のフォレストブルー、澤村遥が「Xperia X Compact」のソフトピンク、伊達真が「Xperia XZ」のミネラルブラック、ハン・ジュンギが「Xperia XZ」のプラチナをつかっている。

『龍が如く6 命の詩。』をプレイしているひとはぜひチェックしてみよう。

----------------------------

●龍が如く6 命の詩。

 1018b
PlayStation(R)4専用ソフトウェア 『龍が如く6 命の詩。』

『龍が如く』ナンバリング最新作がPlayStation®4専用ソフトとして登場!
主人公は伝説の極道・桐生一馬となり、舞台である東京・神室町や広島・尾道仁涯町で熱き男たちの生き様を共に体験。
PS4専用に開発された新ゲームエンジンによって、ドラマシーンやバトル、アドベンチャーパートは、一度プレイすれば分かるほど革新的な進化を遂げた。

龍が如く6 命の詩。:公式サイト

・「PlayStation®4 龍が如く6 Edition」を、2016年12月8日(木)にソニーストアで限定販売。

 iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket