RX100シリーズを愛でるためのアイテム(その5)ULYSSES製「RX100M6ボディスーツ」。


RX100シリーズを機能的にアップしながら愛でるアイテム、4つ目、ULYSSES製「RX100M6ボディスーツ」。

・RX100シリーズを愛でるためのアイテム(その1)ULYSSES製「RX100シリーズ用ウッドグリップ」
・RX100シリーズを愛でるためのアイテム(その2)ARTISAN OBSCURA製「ウッドレリーズボタン」
・RX100シリーズを愛でるためのアイテム(その3)ULYSSES製「レザーストラップ クラシコ・セルペンテ」
・RX100シリーズを愛でるためのアイテム(その4)ULYSSES製「レザーカメラケース クッシーノ」

-----------------------------

●ULYSSES製「RX100M6/RX100M5A/M5/M4/M3用ボディスーツ」


もはやこれを待ちわびていたと言っても過言ではない、RX100シリーズ(一部のぞく)のために作られたULYSSES製ボディスーツ。

商品名は「RX100M6ボディスーツ」となっているけれど、RX100M6のみならず、RX100M5/M4/M3の4機種に装着できる。

初代と2代目のRX100 / M2 についてはレンズの形状(大きさや位置)が微妙に違うために非対応なので注意。

値段は、税込み価格で17,496円。

カラバリは、「ブラック」「ネイビー」「チョコレート」「グリージオ」の4色で、今回は「チョコレート」をチョイス。



RX100シリーズにボディスーツを作るにあたって一番の最大の難関は、そもそもコンパクトなカメラなことに加えて、背面液晶がチルトしたり、底の面積が少ないうえにバッテリーとメモリーカードの入るのフタを開けると三脚のねじ穴部分と干渉してしまう機構になっていること。

また、ボディスーツをつけて、底面にあるバッテリーとメモリーカードの交換するために三脚ネジをまわして取る方式では面倒。


ということで使い勝手も考慮して考えられたのが、今回のマグネットでの着脱可能式。

底面に0.5mmという薄い板状のプレートを両面テープで張り付け、そこに強力なマグネットを埋め込んだボディスーツがガチっとくっつくというもの。


マグネットでカメラにケースを固定するために必要となる金属の板は、両面シールでカメラ本体の底面に貼り付け。

もしも金属の板をはがしたくなった時に、カメラ本体底面に貼られている製造番号のシールが、一緒にはがれてしまうことを考慮して、両面シールはL字型の形状になっているのがわかる。


ボディスーツの底面は完全に覆われていて、三脚を使いたいときはボディスーツをサッとはずして取り付けできる。

カメラに直接貼り付ける金属の板は、0.5mmと薄いものなので三脚を取り付けるときにも干渉なし。

これで、ボディスーツとしての強度とバッテリーやメモリーカード出し入れの簡易さを両立させられる。


一方で、ボディスーツの底面にはネオジム磁石が埋め込まれていて、ちょうどカメラの三脚穴の位置に木製のストッパーを設置。

磁石と金属プレートがお互いに引き付け合うことで固定。

マグネットは「垂直に引き剥がす力」に強い反面、「横滑りの力」には弱いという性質があるため、木製のストッパーを三脚穴に差し込むことで、ケースとカメラの横滑りを防いで、安定した装着感を保っている。


使い勝手も考えられていて、両サイドのストラップホールは、RX100シリーズ本体のものを利用するタイプ。

ケースにストラップを付ける場合に比べて、外方向へ引っ張られることもないので、フィット感も保ったまま。

しかも、ボディスーツを着せたまま本体内充電もできるように、MicroUSB端子へのアクセスもできる。

HDMI端子はそのままでは無理なので、ボディスーツを外して利用。

RX100シリーズは、背面の液晶モニターが上下に大きくチルトして、特に下方向へはボティからはみ出して動くのでボディスーツと干渉するかもしれないという心配。

しかも、RX100M6RX100M5/M4/M3とでは液晶モニターの動作範囲が違うというめんどくさいことになっているけれど、それも見事にクリアされている。


マグネット式なのでボディスーツを外しやすくて、三脚を利用したい時やバッテリーやメモリー交換したいと思ったときにもすぐに外れるのはめちゃくちゃ楽。

三脚を使う場合に、底面の金属プレートがあって大丈夫かと思うけれども、かなり薄いのでその干渉もなくスムーズ。

ちなみに、ボディスーツを外すときは、カメラ本体をしっかり押さえておいて、ケースの両端を握って手前側に倒すいわゆるねじる力を加えるといい感じに分離できる。



さて、その握り心地は、あえて言おう最高であると。

素材は、バダラッシ・カルロ社のベジタブルタンニンなめしレザー「プエブロ」を採用したレザー。

手に伝わる革の質感は、黒く無機質なボディだけとは違った温かみと握ったときのなんともいえない感触で所有欲は跳ね上がる。


今回のボディスーツには、タテに細長いグリップがついていてこれが指がかりの良さをアップしている。

RX100シリーズのボディは素で持つとかなりグリップがまるでなくて不安が残るので、今までも純正ケースを使っていたこともあったけれど、それとは比べ物にならないほどのしっくり感。


というかそこまでは予想していたところだけれど、実際にボディスーツをつけてわかったのは、本体を守りつつ底面方向に伸びていることで、ますますホールドが増していることでものすごい握りやすい。

これは冗談ぬきで感動するレベル。

当然、全体サイズは大きくなってしまうという副作用もある。

このあたりは個人個人の運用方法にかかるところで、ミニマムサイズを保ちつつ保持力をあげたい場合にはウッドグリップのほうが良い。



また、ケースに入れようと思ったときにも少し注意が必要。

ちなみに、ULYSSES製「レザーカメラケース クッシーノ」については、ゆったりめの【タイプ01】であれば、ボディスーツをつけたままでも収まることを確認。

小さいほうの【タイプ02】は、RX100シリーズ本体のみなら問題ないもののボディスーツをつけたままでは入らないので注意。

タイプ01 :サイズ:(内寸)W120×H70×D35mm
タイプ02 :サイズ:(内寸)W105×H65×D42mm

2重にケースに入れる必要はないかもしれないけれど、一応組み合わせとしての参考として。


ボディスーツはそもそもケースからの出し入れがなくて、素のままでカメラとして使えてかつ守ってくれる感が素敵なので、ネックストラップはもちろんだけどリストストラップ利用でもいいかもしれない。

ボディスーツと同色のストラップが俄然欲しくなる。

・Photo Life Laboratory ULYSSES

・「ULYSSES(ユリシーズ)」さんにお邪魔してきたレポート。中の人にイチユーザーとしていろいろ聞いてみたよ。
・ULYSSES製 RX100シリーズ用ボディスーツの試作モデル、ファーストサンプルの画像と進捗状況!
・カメラがもっと愛おしくなる「ULYSSES ボディスーツ」の使い心地。所有欲を満たしてくれるクオリティがかなりイイ!
・博多織オリジナルアクセサリー第2弾の「博多織カメラストラップmemento(メメント)」をソニーストア限定販売。
・博多織オリジナルアクセサリー | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

-----------------------------

●デジタルスチルカメラ サイバーショット「RX100M6 / M5A /M4 / M3」


デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M6」
オープン価格
ソニーストア販売価格:138,880円+税
●長期保証<3年ベーシック>付

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

<RX100Ⅵのレビュー>
・デジタルスチルカメラ「RX100Ⅵ(RX100M6)」を、ソニーストアで触ってきたレビュー(前編)。RX100にもっと望遠が欲しいが叶う、驚きのデジタル一眼カメラ並に超高速なAF。
・デジタルスチルカメラ「RX100Ⅵ(RX100M6)」を、ソニーストアで触ってきたレビュー(後編)。一発ポップアップして使えるEVF、自由度が上がった液晶モニターにタッチシャッター、あちこちに進化が。
・RX100からRX100Ⅵまで、どこが変わってどこが進化してきたのか?RX100シリーズ6機種の違いや共通点を比較してみる。


デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M5A」
オープン価格
ソニーストア販売価格:104,880円+税
●長期保証<3年ベーシック>付

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

RX100Vのレビュー
・コンデジをなめるなよ!高速AFと高速連写を手に入れてデジタル一眼カメラにより近づいた、高画質コンパクトデジタルカメラ「RX100V」
・搭載、最新メニューと機能を盛り込んだ、デジタルカメラ「DSC-RX100M5A」が登場。RX100M5からの進化点を細かくチェックしてみた。

0626o
デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M4」
ソニーストア販売価格:84,880円+税
●長期保証<3年ベーシック>付

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

4代目となる「RX100Ⅳ」は、メモリー 一体1.0型積層型CMOSイメージセンサー Exmor RSを搭載。

最大40倍のスーパースローモーション撮影や、イメージセンサーの高速処理性能により最高1/32000秒のアンチディストーションシャッターや、そして4Kムービーの撮影が可能。

・メモリー 一体1.0型積層型CMOS Exmor RSイメージセンサーを搭載して高速撮影までも可能にした「RX100Ⅳ」と「RX10Ⅱ」
・コンパクトカメラの常識を超える高画質を実現したソニーのRXシリーズの魅力を紹介したスペシャルサイト。
・RX100ⅣとRX10Ⅱのスローモーション撮影がおもしろい【月刊「大人のソニー」PLAY!】特集の「夏を40倍長くする。 スローモーション夏休み。」


デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M3」
ソニーストア販売価格:69,880円+税
●長期保証<3年ベーシック>付

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●長期保証サービス:3年ベーシック(無償)

・RX100Ⅵをはじめとして、RX100シリーズに使えるソニー純正のおすすめアクセサリー。
・もういらないかも?と思っていたコンデジが激しく欲しくなるカメラ「RX100III」!
・コンパクトに持ち運んでオールマイティに使える「DSC-RX100M3」(その1)
・コンパクトに持ち運んでオールマイティに使える「DSC-RX100M3」(その2)

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌 
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋 
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪 
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階 
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神 
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS 
営業時間:12:00~20:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket