朝日新聞社主催、ソニーマーケティング株式会社が協賛する「第35回 いつまでも守り続けたい「日本の自然」写真コンテスト」、2018年作品を募集中。今回から「プリント部門」と「デジタル部門」に改編。


朝日新聞社主催、ソニーマーケティング株式会社が協賛する「第35回 いつまでも守り続けたい「日本の自然」写真コンテスト」、2018年作品を募集中。

テーマは、”いつまでも守り続けたい「日本の自然」”として、風景や動植物、人間の営みなどをストレートに表現した作品ということで、応募期間は2018年3月30日必着。

さらに今回から「プリント部門」、「デジタル部門」に部門を改編して、年齢制限もなくなったので、プロ・アマチュアを問わず誰でも応募できるように。

・第35回 いつまでも守り続けたい「日本の自然」写真コンテスト

---------------------------

●第35回 いつまでも守り続けたい「日本の自然」写真コンテスト

応募部門は、従来の[一般部門]、[スペシャル部門]から、[プリント部門]、[デジタル部門]のふたつへと変更。

[プリント部門]
最優秀賞(1点) 賞金100万円、賞牌
審査委員賞(5点)賞金10万円 賞牌
朝日新聞社賞、森林文化協会賞 賞金10万円 賞牌
優秀賞(10点) 賞金3万円 賞牌
入選(25点) 記念品 賞牌
都道府県一賞(若干名) 記念品 賞牌(在住する都道府県内で撮影した作品が対象)

[デジタル部門](年齢制限なし)
最優秀賞 ソニー4K賞 賞牌 副賞(65インチ4Kテレビ購入金額50万円相当クーポン)
ソニーネクストフォトグラファー賞(30歳以下の応募者を対象) 賞牌 副賞(デジタル一眼カメラ購入金額40万円相当クーポン)
優秀賞(5点) 賞牌 副賞(カメラアクセサリー購入金額3万円相当クーポン、アサヒカメラ購読6カ月分)
入選(25点) 賞牌 副賞(図書カード3000円分)
※クーポンはソニーストアでのみご利用できる。


【ソニー4K賞について】
写真をデジタルのまま4Kテレビで鑑賞するのにふさわしい作品に贈られる賞。画像データを4Kブラビアに映し出して審査が行われる。

【ソニーネクストフォトグラファー賞について】
1987年4月1日以降生まれの30歳以下が対象。これからの写真文化を支え、新しい表現にチャレンジしてゆく若きフォトグラファーが自然写真に挑戦いただくために設けられた賞。

・第34回 「日本の自然」写真コンテスト結果発表(一般部門)
・第34回 「日本の自然」写真コンテスト結果発表(スペシャル部門)

これらの受賞作品や応募作品は、2018年7月ごろに全国各地を巡回展を開催して、会場では、受賞作品を実際にBRAVIAで観る事ができる。

---------------------------

スケジュール

応募締め切り:2018年3月30日(金)必着
受賞作品発表:2018年6月頃予定
表彰式:2018年7月頃予定
展示会:2018年7月頃~予定

※写真コンテストの募集要項(PDF)

---------------------------

ソニーが協賛するこのフォトコンテストは、部門がわかりやすく「プリント部門」、「デジタル部門」に。

昨年まではプリント必須となっていたのでハードルの高さもあったけれど、「デジタル部門」であれば専用サイトから画像をアップロードできるようになったので一気に応募の敷居が下がる。

JPEG画像で審査して、デジタルで撮影した写真をそのまま4Kテレビで楽しむという鑑賞スタイルに最もふさわしい作品に「ソニー4K賞」が送られるということもあって、すでにBRAVIAを持っているなら実際の映りをチェックしてからアップロードできるというアドバンテージも。

せっかく買ったソニーのカメラがあるから、ぜひ自分の住んでいる地域のコレだ!という写真を撮って応募してみよう!

 

---------------------


『α7R III』 ボディ ILCE-7RM3(E マウント)製品ページ
ソニーストア販売価格:369,880円+税
●長期保証<3年ワイド>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF


●αあんしんプログラム
αオーナー向けの「あんしん・快適な」サービス
「レンズ長期保証優待」、「αメンテナンス最大50%OFF」、「下取りサービス増額

・α7RIIIは一体何がそんなに凄いのか!?α7RIIからの進化点、α9との共通点や細かい相違点を3機種で比較してみる。
・ソニーストアでデジタル一眼カメラ α7RIII を触ってきたよ。(高画素を確実に残せる高速AFと連写性能っぷりに感動!編)
・ソニーストアでデジタル一眼カメラ α7RIII を触ってきたよ。(まるごとα9の快適操作フィーリングが備わった操作編)
・デジタル一眼カメラ α7RIII (ILCE-7RM3)の設定メニューをチェックする。(その1)
・デジタル一眼カメラ α7RIII (ILCE-7RM3)の設定メニューをチェックする。(その2)
・デジタル一眼カメラ α7RIII (ILCE-7RM3)の設定メニューをチェックする。(その3)
・デジタル一眼カメラ α7RIII レビュー(その1)α7RIIからどこが進化したのかを外観や機能をチェック。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


※ソニーストア直営店舗にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS
営業時間:12:00~20:00

・35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7RⅡ」を、ソニーストア大阪で触ってきたレビュー。
・35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7RⅡ」、外観レビュー。
・ついに来たよ35mmフルサイズのコンパクトデジタル一眼Eマウント”α7”!
・やたらウキウキで、初めてα7/α7Rを持って撮影してきた!
・α7を持って、横須賀港に撮影に行ってみた。
・α7にマウントアダプター+望遠レンズで、呉港に撮影に行ってみた。
・かなり楽しみに待ってた「SEL55F18Z」が来たからα7他で撮ってきてみた。
・α7で、1/1ガンダムとストライクフリーダムを狙い撃つっ( ゚д゚ )!!!
・α7にあるとかなり重宝するカールツァイスレンズ「SEL2470Z」。
・Eマウント待望のフルサイズ対応望遠ズームレンズ「SEL70200G」を使ってみよう!
・ダイナミックな広角からスナップまでを1本でこなせるフルサイズEマウントレンズ 「SEL1635Z」を使ってみよう。
・広角24mmから望遠240mm(APS-C360mm)までカバーする高倍率ズームレンズ 「SEL24240」を使ってみよう。
 ・2015年8月8日(土)、福岡天神を歩きながらデジタル一眼カメラ”α7RⅡ”を初めて使ってみた。
・9月19日(土)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(横田基地友好祭2015 編)
・9月19日(土)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(国営昭和記念公園 編)
・9月19日(土)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(銀座~築地、夜散歩 編)
・9月20日(日)、強行突破で「東京ゲームショウ 2015」に行ってきたよ!
・9月20日(日)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(伊丹空港千里堤防 編)
・2015年10月15日(木)、「平成27年度自衛隊観艦式」の事前公開(体験航海)に行ってきたよ。
・フルサイズと明るいレンズの組み合わせで背景ボケを楽しめる、単焦点レンズ(FE 50mm F1.8) 「SEL50F18F」

・”αシリーズ”Eマウントカメラの性能を出しきれる待望の望遠ズーム(FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS)「SEL70300G」。
・キリっとした解像感とふんわりとろけるボケの柔らかさがキモチイイ! FE 85mm F1.4 GM『SEL85F14GM』と格闘しながら1ヶ月ちょっと使い続けてみた。
・さーさーの葉ーさーらさらー♪の七夕飾りを撮影散歩。(α7RⅡ+SEL85F14GM)
・ビシっと決まる解像感と描写力、ポートレートからスナップまでが1本で撮りやすい、単焦点レンズ Planar T* FE 50mm F1.4 ZA 「SEL50F14Z」。
・ソニークラスタのみんなで、熊本(大観峰・黒川温泉)に行ってきたよ。
・24mmから70mmまで変化できる焦点距離で、どれだけの絵が撮れるか楽しみなレンズ「SEL2470GM」
・ボケ味が主役になるSTFレンズとG Masterレンズが融合したFE 100mm F2.8 STF GM OSS「SEL100F28GM」、外観レビュー。
・「CP+2017」ソニーブースレポート(その1)。トロトロのボケ味と最新機能が合体したFE 100mm F2.8 STF GM OSS「SEL100F28GM」
・「CP+2017」ソニーブースレポート(その2)。軽くて小さい機動性とAFも速くて扱いやすいFE 85mm F1.8 「SEL85F18」
・「CP+2017」ソニーブースレポート(その3)。動画撮影に特化したE PZ 18-110mm F4 G OSS 「SELP18110G」
・「CP+2017」ソニーブースレポート(その4)。フラッシュを使ったプロのスタジオライティングを体験。
・「CP+2017」ソニーブースレポート(その5)。スピード撮影や暗所撮影といったαの性能を試せる撮影コーナーと充実しつつあるαのサポート。
・ソニークラスタと行く!北海道いきあたりばったりツアー!(前編)
・ソニークラスタと行く!北海道いきあたりばったりツアー!(後編)
・2017年の桜の季節を、STFレンズ「SEL100F28GM」、Planar「SEL50F14Z」、Vario-Tessar「SEL1635Z」で撮ってみた。
・GWは「岩国空港基地フレンドシップデー2017」に出かけてみた。α6500+「SEL70300G」で望遠連写にも挑戦してみたよ。

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket