MVNO向け端末としてXperiaスマートフォン「Xperia J1 Compact」が登場。So-net PLAY SIMとセットで販売。

0319a
ソネット株式会社とソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は、ソネットが提供するLTE通信「PLAY SIM」の音声通話付プランと、Xperiaスマートフォン「Xperia J1 Compact」を発表。

・ソネット株式会社ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社LTE通信「PLAY SIM」とスマートフォン『Xperia™ J1 Compact』のセット販売を開始

-----------------------------

●Xperia J1 Compact

0319b
Xperia J1 Compactは、既報のとおり約4.3インチのディスプレイを搭載した、Xperia A2をベースにしたモデルで、今回はじめてソニーストアで4月20日(日)に発売。先行予約販売は2015年3月27日(金)から開始。

本体サイズは、縦約128mm × 横約65mm × 厚さ約9.7mm、
質量は、約138g。

0319d

デザインは、Xperia Zから続くオムニバランス(全方位型)デザインという表面と裏面がフルフラットで、側面がなだらかにカーブしているラウンドフォルムとの組み合わせ。シンプルで、かつ持ちやすさを重視したデザインでこれはXperia A2と共通して手にすると確かに持ちやすい。

背面はマットな樹脂、側面はアルミフレーム。アルミ製の電源ボタン、ボリュームボタン、カメラボタン。

防水防塵性能とタフさを備えていて、水中で30分間沈めていても耐えうる防水(IPX5/IPX8)や防塵性能(IP5X)に準拠する。イヤホンもキャップレスになっていてフタの開け閉めなくダイレクトにイヤホンを差せる。

0319e
ディスプレイには、幅広い色再現領域を持つ「トリルミナスディスプレイ for mobile」を採用、ソニー独自の超解像技術「X-Reality for mobile」を搭載して、動画もよりリアリティー豊かに再現する。

0319f
カメラは、1/2.3型、約2,070万画素のイメージセンサーExmor RS for mobileと、画像処理エンジンBIONZ for mobile(ビオンズ)、明るくて広角撮影が可能なGレンズ、電子式手ブレ補正といった非常に高いカメラ性能を持つ。ただし、4K動画には対応しない。

カメラアプリには、エフェクトを静止画/動画にかけられる「クリエイティブエフェクト」や「ARエフェクト」、「スイングパノラマ」、「タイムシフト連射」、
追加ダウンロードも可能で「背景ぼかし」と、撮影の楽しみを広げるアプリが多彩に使えるのもXperiaの特徴。

0319c 
それから、バッテリーの持ちを2倍にする「STAMINAモード」を備えて、指定したアプリケーションの待機中の動作を制限することで、電池消費を抑えてバッテリーをより長持ちさせることができる。

「Xperia J1 Compact」のOSは、Android4.4.2。

0319g

ホワイトバランス、手ぶくろモードを備えるほか、イコライザーの調整や多彩なエフェクトなどを最適化させたソニーおすすめの音質で楽しめる「ClearAudio+」を搭載する。Xperia Z3 Compactにあるノイキャン機能やハイレゾ対応はなし。

おサイフケータイにもきちんと対応していて、発売日時点では、モバイルWAON、楽天Edyに対応。発売後に、順次対応サービスは追加される予定。

「Xperia J1 Compact」
本体サイズ : 縦約128mm × 横約65mm × 厚さ約9.7mm
ディスプレイ : 約4.3インチ HD(1,280×720)、
          トリルミナスディスプレイ for mobile
OS  : Android™ 4.4.2
CPU : Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz クアッドコア
RAM : 2GB
ROM : 16GB
Bluetooth : BluetoothR 4.0
通信速度 : LTE 150Mbps(受信時) / 50Mbps(送信時)
         3G  14Mbps(受信時) / 5.7Mbps(送信時)
メインカメラ : 約2,070万画素 裏面照射積層型CMOSセンサー Exmor RS for mobile
フロントカメラ : 約220万画素裏面照射型CMOSセンサー Exmor R for mobile
防水: IPX5/8等級
おサイフケータイ、NFC、GPS
バッテリー : 2,300mAh

-----------------------------

●カラーバリエーションは、Xperia A2と同じホワイト1色のみ。

 

カラーバリエーションは、ホワイトの1色のみ。画像は、昨年2014年5月に発売されたXperia A2の画像を参考に見てみる。

背面はマットなホワイトカラーに、サイドバーは、シャンパンゴールドになっているのは同じで、もちろん「Xperia J1 Compact」は当然国内キャリアとは無関係なので、ロゴは正面の上にSONYのロゴのみ。背面には、中央にSONYロゴ、下にXPERIAロゴとなる。




このカラーリングの組み合わせはiPhoneのホワイトカラー配色と似ていて、当時持っていたiPhone5Sと比較した画像も参考までに。



ちなみに、手持ちのXperia Z2とのサイズ比較したものがこれで、両者を比較すると、随分Xperia A2(Xperia J1 Compact相当)が小さくみえる。

-----------------------------

●ソニーストアで初のスマートフォン発売。

0319h

ソニーストアでは、「Xperia J1 Compact」を4月20日(日)から販売を発売。価格は、57,800円(税別)で、「So-net PLAY SIM事務手数料」(3,000円+税)を含む。また、ソニーストア限定のアクセサリーや、安心のサポート、選べるサービスチケットといったサービスメニューも用意する予定。

詳細情報については、「商品情報メール登録」を受付中で、2015年3月27日(水)15時から先行予約販売開始。

 

・4つのカラバリが斬新な「Xperia A2」発表されたので実機をみてきた。

<Xperia Z3 Compact(D5833、D5803)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3 compact(D5803)」の外観ファーストインプレ。
・「Xperia Z3 Compact(D5803)と(D5833)」の中身と新しい機能をチェックしてみる。
・暗がりでも撮れる写真、ブレない動画がもはやコンデジレベルの「Xperia Z3/Z3 Compact」カメラ。
・ハイレゾ音源、ノイズキャンセリング機能、いい音で聴けるスマートフォンになった「Xperia Z3/Z3 Compact」
・PS4リモートプレイ、BDレコーダーやnasneへリモートアクセスが楽しい「Xperia Z3/Z3 Compact/Z3 Tablet Compact」

<Xperia Z3(D6653)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3(D6653)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z3(D6653)」の初期セットアップと新しい機能をチェックする。
・カメラアプリ、4K動画、ノイキャン、ハイレゾ音源、PS4リモート、「Xperia Z3」の機能モリモリ。

<Xperia Z3 Tablet Compact>
・「Xperia Z3 Tablet Compact」を実際に触ったら、ほらやっぱり欲しくなったじゃないか。

<Xperia Z(D6653)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3(D6653)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z3(D6653)」の初期セットアップと新しい機能をチェックする。
・カメラアプリ、4K動画、ノイキャン、ハイレゾ音源、PS4リモート、「Xperia Z3」の機能モリモリ。

<Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!
・国内Wi-FiモデルのXperia Z Ultra(SGP412JP)にAndroid4.4.2のアップデート。

<Xperia Z Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6.4インチサイズの「Xperia Z Ultra」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z Ultra」をぼちぼちいじってみた雑感。
・Xperia Z Ultra(3G版)に「X-Reality for mobile」とスモールアプリ複数起動が追加!
・Xperia Z Ultraに、Android 4.3と各アプリアップデート!
・Xperia Z Ultraグローバルモデル(C6802)をAndroid4.4(KitKat)にアップデート!

<Xperia T2 Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6インチサイズの「Xperia T2 Ultra(D5303)」をいじってみた雑感。

<Xperia Z2グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2(D6503)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2(D6503)」をいじりながら進化したところをチェック。
・Xperia Z2で、4K動画を撮ってみる、そして観てみる。
・Xperia Z2の強化されたノイズキャンセル機能を使ってみる。
・Xperia Z2+DACアンプを使ってハイレゾ音源を聴いてみる!

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon

【HP TOPページへ】

 

LINEで送る
Pocket