Appleの最新スマートフォン「iPhone 13 Pro」登場。2021年9月17日(金)午後9時よりApple Store、各キャリアで予約開始。


9月15日に、Apple製スマートフォンiPhone 13 ProおよびiPhone 13 Pro Maxを発表。

発売日は9月24日(金)。

Apple Storeならびにドコモオンラインショップauソフトバンク楽天モバイルなど各キャリアで、9月17日(金)21時より予約販売を開始する。

 

---------------------

●iPhone 13 Pro /13 Pro MAX

iPhone 13 Proシリーズは前モデルの12 Proシリーズと同様に2つのサイズを用意。

画面サイズはiPhone 13 Pro6.1インチiPhone 13 Pro Max6.7インチ

ストレージ容量は、128GB、256GB、512GB、1TB

外装も医療に使われるレベルのステンレススチールを採用。(13は航空宇宙産業レベルのアルミニウム)

IP68の耐水性能も備える。

カラーバリエーションは、グラファイト、ゴールド、シルバー、シエラブルーの4色展開。

トリプルカメラを搭載。

広角レンズは、焦点距離26mm F1.5と非常に明るく、画素サイズは1.9μmピクセルという大型センサーを搭載。

望遠レンズは、焦点距離77mm F2.8の光学3倍ズームを備える。

超広角レンズは、焦点距離13mm F1.8というこちらも明るく、すべてのカメラでナイトモードを使用可能。

iPhone 12 Proシリーズよりさらに進化を遂げている。

また、超広角レンズでは被写体に2cmまで近づいたマクロ撮影(マクロビデオ撮影)もProならではの特徴。

被写界深度の浅い映像やフォーカス送りなどを可能にする「シネマティックモード」を搭載。

放送用のフォーマットとして採用されているProResにより、ドルビービジョンやProResでの撮影、編集が可能。

LiDARスキャナも追加されており、暗い場面でのオートフォーカスやAR体験もできる。

ディスプレイについても「Super Retina XDR」はProMotion搭載して、最大で120Hzに対応。

表示するものによって10~120Hz表示を変更して、バッテリーの消費も抑えられるようになっている。

これにより、なめらかな表示とバッテリーの節約を両立することができるようになった。

A15 BionicチップについてもGPUコアがiPhone 13の4つからProは5つへと増加。

バッテリーもビデオ再生時間がiPhone 13の最大19時間から、Proは22時間、Pro Maxが28時間と大幅に増えている。

5G通信に関しては、sub6のみでミリ波には対応していない。

また、ドコモオンラインショップauソフトバンクのモデルのどちらもSIMロックはかかっていない。

 

国内でのApple Storeでの販売価格は、iPhone 13 Proの128GBが122,800円、256GBが13,4800円、512GBが158,800円、1TBが18,2800円。

iPhone 13 Pro Maxは、128GBが13,4800円、256GBが14,6800円、512GBが17,0800円、1TB19,4800円。

キャリアモデルの価格は随時追記。

 

---------------------

:kunkoku


外観はほぼ変わらずノッチが少し小さくなったくらいの変化で、今度こそUSB Type-Cになると思っていたのにLightningを継続。

Face IDは便利と思うものの、外出時にマスクすることが多いだけにTouch ID(指紋認証)もできれば欲しかったというのが正直な感想。

デザインが変わらないことでアクセサリーが共用できるというエコシステムは理解できるものの、こうした部分は時代にあわせて対応して欲しいところ。

とはいえ、SoCは最新のA15 Bionicを搭載してパワーアップ、ディスプレイは最大120Hzまで可変駆動するProMotion対応など、機能的に進化した部分も多々ある。

カメラ機能についてもiPhone 12 Pro Maxにしか採用されていなかったセンサーごと動かすセンサーシフトによる手ブレ補正が全モデルの広角レンズに採用されたり、画素サイズも大型化。

望遠レンズは光学3倍、超広角レンズはF1.8やマクロ撮影できたりと、カメラ的な使い勝手がよくなっているのも結構魅力。

被写界深度の浅い映像やフォーカス送りなどの動画撮影ができる「シネマティックモード」はかなり使ってみたい。

今持ってるのがiPhone 12 miniだし、新鮮な気持ちでiPhone 13 Proあたりを買おうかと。

ガジェオタなのでスマホは何コあってもイイw

 

---------------------

<オンラインショップで予約するメリット>

 

-----------------------------

●スマートフォンレビュー

NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー


・NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー(その1)シンプル導入が魅力的で思わず即買い。
・NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー(その2)初期セットアップと通信速度・通信制限を確認してみた。
・NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー(その3)SIMフリー端末として本体を活用する方法を考える。

Xperiaから消えてしまった純正アプリをインストールする方法


・慣れ親しんだ日本語入力アプリ「POBox Plus」を最新Xperiaでも使いたい。Xperia 1 III、Xperia 5 II、Xperia 1 II、Xperia PRO など6機種でインストールして試してみた。
・最新Xperiaになくなってしまったソニー純正の「アルバム」アプリを使いたい。「画像編集」アプリも復活させてみる。(Xperia 1 III、Xperia 5 II、Xperia 1 II、Xperia PRO、Xperia 10 IIIで検証)

Xperia 1 III関連記事


・「Xperia 1 III」を発売日に手に入れるまでのとても長い道のり。(Xperia 1 IIIのレビューじゃないよ。)
・性能も上がったけど、価格も跳ね上がった5G 対応フラッグシップレンジスマートフォン「Xperia 1 III SO-51B」。初期セットアップと、データの引き継ぎ、はじめの一歩。
・「Xperia 1 III SO-51B」の性能はどれほど上がったのか?「Xperia 1 II (XQ-AT42)」や「Xperia 1 (J9110)」とのベンチマークテスト比較。
・「Xperia 1 III SO-51B」を高負荷で連続使用した場合の発熱とパフォーマンスの推移を検証。Xperia PRO / Xperia 1 II / Xperia 1 と合わせて4モデルで比較。

SIMフリーモデル Xperiaレビュー


・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」のSIMカードの利用方法とAPN設置。データ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMが最高に便利。5G利用時の注意点。
・国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II (XQ-AT42) / Xperia 5 (J9260)」を買ったら、「モバイルSuica」の設定をしておこう。 Xperia 1 (J9110)は「おサイフケータイ」非対応なので注意。
・国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II / Xperia 5」に「モバイルSuica」を設定したら、よりお得に使う方法を検討してみよう。「JRE POINT」の登録や、「ビューカード」、「楽天ペイ+楽天カード」との連携。
・データ1GBまで0円/月の「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の魅力と注意点。Xperia SIMフリーモデルでの利用方法やAPN、デュアルSIMの設定。1GBを超えないためのチップスなど。

・Xperia SIMフリーモデルで利用するならどれ?3キャリアの新料金プラン「ahamo」「LINEMO」「povo」を、楽天モバイル( Rakuten UN-LIMIT V )を含めて比較してみる。
・「ahamo」は、NTTドコモの既存プランと比べて本当にオトクなのか?を検討してみる。スマホ/PCのwebから申し込み。「ahamo」に対応するXperiaの機種を確認。
・「ahamo」の利用方法とAPN設定。Xperia SIMフリーモデルのデータ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMの設定など。
・「ahamo」を新規契約して、Xperia SIMフリーモデルのAPN設定や開通作業のやり方。デュアルSIM利用時のデータ通信や音声通話を使い分けの設定など。

 

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:11:00~19:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket