PS Vitaを引き継ぐ時に、やるであろう作業と注意点。

icon
・「PS Vita ガンダムブレイカー スターターパック」がキターっ!!
の続き。

新しいPS VitaPCH-2000)が来たから早速セットアップも終えて使おうと思ったら、
おそらく新規だったらあっさりなのに、
今まで使ってた「PCH-1000」のデータを引き継いでやろうとすると
ひとまずめんどっちい事が多いなーと思ったので、書いておいた。

------------------------

●PS Vitaを引き継ぐ時の作業と、注意すること。

1103a
「PCH-2000」って、本体に内蔵メモリーを1GBも持っていて
ゲームする時にはセーブデータがメモリーカードなくても使えるから結構便利。

なんだけど、さすがにゲームデータをダウンロードして使おうと思ったら
さすがに容量少なすぎるから、そんなときは、
PS Vita用メモリーカードを別に用意していれる。

自分の場合、「PCH-1000」で使ってた32GBのメモリーをそのまま移設。

1102c
で、差し込むと…おや?

こんなメッセージが出る…。

え、えーと、
・外部メモリーカードが入ってるときには内蔵メモリーカードは使えません。
・内蔵メモリーカードのデータを外部メモリーカードに移動するには、
 外部メモリーカードをフォーマットする必要があります。

って、えええええええ

要するに、内部メモリーと外部メモリーは同時には使えない。
PSP Go(古いけど)の時って、どっちも使えたんだけれどなんだこの仕様…。

さらに、いったん使い始めてて、セーブデータを内蔵メモリーに記録してたら
別のPS Vitaで使ってたメモリーカードを持ってきたら
フォーマットするしかないとか…。

1102d
あと、ちなみに、
新しいPS Vitaを初期セットアップしたとき、
(あるいはPS Vitaを初期化した場合)
Sony Entertainment Network(以下SEN)でログインをしていないと、
どうも本体とメモリーカードがひも付けされてるので、
そのまま使おうとしたらメモリーカードをフォーマットしてねってメッセージがでる。

なので、
SENにログインしておくのを忘れたまま進んでしまうと
どうしてだ?と戸惑ってしまうか、もしくは
あやうくデータを全部削除!なんて事にもなりかねないので、一応注意。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

1103b1102i
それからもはやお約束の「機器認証」。

“PlayStationRStore” でダウンロードしたゲームをやろうと思ったら、
PS Vitaの機器認証が必要。

PS Vitaが初めての1台とか、もしくは2台目だと
特にひっかからないんだけど、
PSPを含めて3台目以上だとNG。

・機器認証とは何ですか?:playstation.com

1102j
1つのSENアカウントで、
使えるのは、
PSP、PS Vita、PS Vita TV、の3機種をトータルして2台まで
という機器認証にの制限台数がある。

今回、PSP1台と、PS Vita(PCH-1000)の2台が先に登録されてあるから
どっちかを解除してねってメッセージがでる。

icon 
仕方がないから、PS Vita(PCH-1000)の機器認証を解除。

うーん、
PS Vita TVも買おうと思ってるのに、
そうしたら、トコロテンのように今度はPSPの機器認証をはずさないといけない。

実際、手元にPSPが3台くらいとPSP Goが1台あるんだけど
一緒に共通化してダウンロードしたゲームができないのがもったいないなー。
特に最近PSPなんてダウンロードしたゲームでしか使わないだけに。

そうだ
ちなみに、じゃあ機器認証をつけたりはずしたりすればいいじゃないか!
と考えてしまうけれど、
これも「頻繁に認証および認証解除を行うと、一定期間機器認証できなくなる。」
っていうトラップが仕掛けてあるので注意。

それも7日間も使えないとかありえないペナルティが待ってるので気をつけよう。

1102m
はい、という事で、
「PCH-1000」の機器認証をはずして空き枠がひとつできたので、
「PCH-2000」で機器認証できた。

PS Vita TVが増える分
せめて機器認証は最大3台くらいにしてくれたらいいのに。

------------------------

●PS Vitaからバックアップして復元するには、
 nasneとかオンラインストレージを活用すると便利。

0418h
文句ばっかり書いてても仕方ないので、
PS Vitaの便利な機能も試しておこう。

PS Vita専用メモリーカードに保存されている
アプリケーション、ゲームのセーブデータ、画像、音楽、ビデオといったデータは、
PCとかPS3以外にも、
「nasne(ナスネ)」とか「PS Plus(オンラインストレージ)」にもバックアップできる。

これは、新しいメモリーカードを買った場合とか、
いざという時のバックアップの復元にとってもお役立ち。

0418k1203u
[コンテンツ管理]から、ナスネを選んで、バックアップ。

トロフィー情報はバックアップされないので
サーバーと同期しておく。

1102a1102b
ちなみに容量は20GBくらいあって、
Wi-Fiでバックアップ終了までにかかった時間はだいたい2時間くらいかな。

ゲームデータ以外のコピーされた画像、音楽、ビデオは、
“ナスネ”の共有フォルダー「share1」の「PHOTO」「MUSIC」「VIDEO」
それぞれのフォルダーに保存される。

0806b0806c
ちなみに、「PS Plus」に加入してれば、こっちとの連携もできて
それぞれのアプリとかLiveArenaで「PS Plus」のアイコンを選んで
そのままオンラインストレージへ
セーブデータのアップロードとダウンロードもできる。

0806d0806w
それと、[コンテンツ管理]からPS Plusのオンラインストレージにバックアップするなら、
[セーブデータ自動アップロード]というのがあって
コンテンツごとに、自動アップデートを選べたりで
これなら、その都度バックアップされてて、楽かも。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

1102e1102f
1102g1102h
あとは、
「PCH-2000」を操作して、
[コンテンツ管理]から、さっきバックアップしたナスネ(もしくはオンラインストレージ)を選んで、
「リストア(復元)」をすればOK。

この時間もバックアップにかかった時間とほぼおなじで
約20GBで2時間くらいで終了。

バックアップすると、
ブラウザーのブックマーク、システム言語の設定といった
PS Vita本体に保存されたシステムデータもバックアップされてるのもいいかも。

バックアップファイルはオンラインIDごとに保存されるから
1台の「nasne(ナスネ)」に複数のPS Vitaのバックアップファイルを保存する事も出来るし
オンラインIDごとに最大10個まで保存できるから、このあたりは融通がきく。

---------------------------

さーて、ようやくデータも移せたし、
これで「PCH-2000」を本格的に使えそうかな。

・PS Vita、ver2.60にアップデートして、かなり使い勝手が改善!
・nasneをアップデートしたから、PS Vitaのデータをnasneにバックアップ!

Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket