過酷な視認性比較「新iPodとHMP-A1」


PC Watchの記事に、
屋外でのiPodの液晶の見え方について掲載されてたので
実験してみてくださいといただいたのでやってみた。
<PC Watch参照記事>
それがまた今日はすっごいいい天気で、
(あまりに暑くて11月なのにTシャツ1枚でウロウロ)
視認性チェックにもちょうどいいや。

PC Watchの記事の記事には、
iPodは、”画面の美しさよりも視認性を優先している”って書いてあったっけ?

んー、文章から読み取ると、
iPodはなんだか画面はイマイチなの?と思われそーだけど、
MP4動画の画質はとってもキレイだと言う事を先に付け加えておこう。

で、その上で視認性も高いかな?と思ってる。
最初の画像は、iPodHMP-A1
iconを同時に動画再生して、
太陽光線が差し込んでる屋内で見てみた。

両者ともそれでも結構見える。
どっちも問題ない。
実際、車の中とか電車の中とかがこれくらいの状況になるんじゃないかな?

もともとHMP-A1
iconは1年以上使ってキタけど、そのヘンに不便さを感じた事ないし、
新iPodは、HMP-A1
iconよりも、もう少し明るくて見やすい印象。

--------------
で、せっかくだから太陽サンサンまぶしい外で
iPodHMP-A1
iconを見てみた。
11月とは思えないほどフツーにまぶしいくらいの天気のヨサ。
これで見ろってほーが難しいと思うけど。


iPodはね、それでもがんばってるほど見える。
全くの影のない太陽光が直接ふりそそいでる状態で、
よりにもよって画面の暗めなPV「Glamorous Sky:中島美嘉」がコレだけ見えるのは立派だと思った。
手で影を作ってやるとかなりしっかり見えたし。
素直にスゲ!


HMP-A1
iconはね、さすがに厳しかった。
それでもなんとか見えるけど、これだけの太陽光だと見るには厳しい。
普段使うレベルでは全然大丈夫なんだけどね。

--------------
って事で、PC Watchの記事は本当だった。

【最新VAIO】
icon

ipod_468-60.gif

LINEで送る
Pocket