Windows 10 (Build 14316)の新機能「接続」アプリを使って、ワイヤレスのサブディスプレイとして活用してみよう。

0403j
Windows 10の「Insider Previewビルド」をファースト(Fast Ring)にしていると、最速で公開された「Build 14316」。

今回の「Build 14316」には、Windows 10のPCを利用してワイヤレスの外部ディスプレイにできるアプリが追加されたので、これを利用するとちょっとおもしろそうなのでいろいろと接続してみた。

-----------------------------

●Windows 10のディスプレイを、ワイヤレスのサブディスプレイとして活用する。

0403k
やり方はいたってシンプルで、「Build 14316」が適用されたWindows 10のPCに新しく追加された、『接続』アプリを起動してやるだけ。

例えば、lenovo タブレットPCで『接続』アプリを起動してみると、Miracastのレシーバーとして待ち受け状態になる。

0403e
そして、ちなみにホストとなるPC側には「Build 14316」が適用されている必要はない。

ここで、「VAIO S11」をホストとすると、まずデバイスから追加を選んでやると、上記のタブレットPCが見つかるので接続をしてやる。

すると「VAIO S11」の画面がタブレットPCの『接続』アプリのウィンドウに現れる。

0403d
これでもう成功。

「VAIO S11」の「システム」にあるディスプレイ設定をみると、lタブレットPCがセカンダリディスプレイとして表示されているので、表示画面を複製でも拡張しても利用できる。

0403i
「VAIO S11」をメインディスプレイにして、タブレットPCをサブディスプレイにして表示するとこんな感じ。

ワイヤレスでもデュアルディスプレイにできるとこれまた何かと捗りそう!

「On-Lap 1101P」とかをわざわざ買わなくても、手持ちにタブレットPCがあったら十分じゃ!?と言いたい所だけれど、さすがにワイヤレスでつながっているだけあって遅延がワリとあるので本気使いとしてやろうとするとイライラする元になりかねないので過度な期待は禁物。

・「On-Lap 1101H/P」とVAIOを一緒に持ちだして、モバイルしても超快適環境で作業したい。
・VAIOとOn-Lap、出張先でもいつもと同じ環境を作ろう。最小の荷物でもツインディスプレイで作業を効率化。
・「VAIO S11」に搭載する”USB Type-C”の可能性。”USB Type-C”対応アクセサリーで拡張してみよう。

0403g 0403h
一度でも接続すれば、次回からは、MiracastのレシーバーになるPCで「接続」アプリを開いてスタンバイ状態にしておけば、ホストからは、[Fn]+[F7]でディスプレイの接続設定を開いて、「ワイヤレスディスプレイに接続する」を選べば簡単にデュアルディスプレイにできる。

0403l
それから、素のままの状態では、レシーバー側のPCからの操作は全くできないけれど、ホスト側から”許可”をしてやると、レシーバーになるPCからキーボードとタッチ(マウス)の操作することができるようにもなる。

おおう、なかなかおもしろい。

0403m
 このワイヤレスディスプレイとして使える「接続」アプリ、特にPC間同士じゃなくてもいいみたいで、Miracastに対応してさえいればつながる様子。

ちなみに、Windows 10 mobileが搭載されたスマートフォン(ここではNuAns NEO)から「Continuum」を起動してみると、あっさりとつながって表示されてしまった。

よくよく考えると、ホストのWindows 10でウィンドウ操作したりタイピングしたほうがはるかに効率が良いので使いみちとして合っているかどうかは定かではないけれど、Miracast対応端末でつながったという事実だけでも収穫。

・カラーと触感が思った以上に持っていて嬉しくなるスマートフォン「NuAns NEO」、外観レビュー。
・Windows 10 mobileを搭載した「NuAns NEO」を使ってみた雑感。

-----------------------------

0403n
実際につかってみると、サブディスプレイの解像度が最大1920x1080となっていて、もともとそれ以上の解像度のあるPCだと逆に物足りなさがあったり、ワイヤレスディスプレイだからこその遅延があったりと万能ではないものの、簡単にMiracast対応のディスプレイとして使えるのはおもしろい。

もちろん、サブディスプレイにするくらいなら最初から素のPCとして使ったほうがいいんじゃ?という疑問があるけれど、勢いあまって買ってしまってもしもWindows PCが余ってるならサブディスプレイという役割で使うのもひとつ。

ちなみに、以前にPS4リモートプレイでも試したけれど、「VAIO Z /フリップモデル」がディスプレイをひっくり返して手前にすると13.3インチのディスプレイとして使えて楽しい(・∀・・PlayStation 4のver3.50 アップデートで、PCからの「PS4リモートプレイ」が出来るようになったのでやってみよう。

 

<VAIO Z>
・強烈なパフォーマンスと超高速スピードを手に入れて、フリップ/クラムシェル2つのスタイルを持つ「VAIO Z」(前編)
・強烈なパフォーマンスと超高速スピードを手に入れて、フリップ/クラムシェル2つのスタイルを持つ「VAIO Z」(後編)
・VAIO Z初回購入者だけが手にする事のできる「Z ENGINE 基板アクセサリー」、その実物サンプル。

・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(開梱編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(外観編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(パフォーマンス編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(基本ベンチマークテスト編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(3Dグラフィックス系ベンチマーク編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(バッテリーライフ編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(過酷なバッテリーベンチマーク編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(冷却ファン音/発熱テスト編)

ダマされちゃいけない、MONSTER PCの名を持つ安曇野産「VAIO Z」の真実。
・「My Sony Club」と「週アス(3/3号)」に、新VAIO Zの開発秘話たっぷり。

<VAIO S11>
・11.6インチサイズで究極のツールとなる「VAIO S11」をねっとりレビューしよう。(プロローグ編)

・11.6インチサイズで究極のツールとなる「VAIO S11」をねっとりレビューしよう。(外観と剛性、インターフェース編)
・11.6インチサイズで究極のツールとなる「VAIO S11」をねっとりレビューしよう。(ディスプレイ、LTEモデム編)
・11.6インチサイズで究極のツールとなる「VAIO S11」をねっとりレビューしよう。(パフォーマンス編)
・11.6インチサイズで究極のツールとなる「VAIO S11」をねっとりレビューしよう。(ベンチマークテスト編)
・11.6インチサイズで究極のツールとなる「VAIO S11」をねっとりレビューしよう。(番外編)
・「On-Lap 1101H/P」とVAIOを一緒に持ちだして、モバイルしても超快適環境で作業したい。
・VAIOとOn-Lap、出張先でもいつもと同じ環境を作ろう。最小の荷物でもツインディスプレイで作業を効率化。
・「VAIO S11」に搭載する”USB Type-C”の可能性。”USB Type-C”対応アクセサリーで拡張してみよう。

<VAIO S13>
 ・自社PCを今こそVAIOに!ビジネス要件を満たすハイパフォーマンスなモバイルPC「VAIO S13」
・VAIO 【S Line】、13.3インチのモバイルノートPC「VAIO S13」の展示実機入荷。

<VAIO S15>
・第6世代Core H クアッドコアCPU、メモリー16GB、「SSD+HDD」デュアルドライブと、デスクトップPC並のパフォーマンスを備えた「VAIO S15」

<VAIO Pro 13 | mk2>
・クラムシェルタイプのノートPCとして圧倒的に完成度が高い「VAIO Pro 13 | mk2」(その1)
・クラムシェルタイプのノートPCとして圧倒的に完成度が高い「VAIO Pro 13 | mk2」(その2)

<VAIO Z Canvas>
・他を凌駕するパフォーマンスを封じ込めるモンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」(開梱編)

・他を凌駕するパフォーマンスを封じ込めるモンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」(外観と使い勝手編)
・他を凌駕するパフォーマンスを封じ込めるモンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」(パフォーマンスと信頼性編)
・他を凌駕するパフォーマンスを封じ込めるモンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」(CPUとグラフィックのベンチマーク編)
・他を凌駕するパフォーマンスを封じ込めるモンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」(メモリーとストレージ編)
・他を凌駕するパフォーマンスを封じ込めるモンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」(SDカード転送速度編)

 ・モバイルPCにもデスクトップPCにもなれる圧倒的パフォーマンスのモンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」
・六本木ヒルズ内”Hills Cafe/Space”に期間限定で「VAIO Cafe」誕生、そしてさらに【VAIO meeting 2015 #2】を開催!
・長野県安曇野にある「VAIOの里」と呼ばれるVAIO本社で工場見学してきたよ。

0125a
VAIO Z フリップモデル / クラムシェルモデル
ビジネスマスターピース

iconicon

LINEで送る
Pocket