ソニーが基本的に好き!

PlayStation 5向けTVアプリケーション「torne(トルネ)®」配信開始。早速PS5からnasneをコントロールして視聴してみた。


PlayStation®5と「nasne」でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリケーション「torne(トルネ)」が11月24日(水)に配信開始。

今回はアプリのインストール~視聴までを行なってみた。

・PlayStation®5と「nasne(ナスネ)®」で テレビ番組を録画・視聴できるTVアプリケーション「torne(トルネ)®」を11月24日より配信開始!
・PlayStation®5と「nasne(ナスネ)®」でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリケーション「torne(トルネ)®」日本国内に向けて11月24日(水)より配信開始
・「nasne(ナスネ)®」の録画データをダビングできる「お引越しダビング」機能を近日公開

 

---------------------

●PS5用「torne」アプリをインストール。


PS5向け「torne」をインストールするには、PS5の「メディアタブ」、「すべてのアプリ」に「torne」アプリが追加されている。

これを選択してアプリのインストールを行なう。


いたってシンプルで、他のサービスと同じようにダウンロードを押すだけで、あっという間にインストール完了。

ールすると、PS5のホーム画面の[メディア]タブに他の配信サービスと同じく配置される。

[ゲーム]タブには表示されないので注意。


「torne」アプリを起動してみると、初期セットアップの方法は従来と全く同じ。

何も変わらなさすぎて拍子抜けするほど。

操作感にしてもPS4とほぼ一緒のため(ただし決定戻るボタンは逆になっている)、愛用していた人には違和感なく設定できるはず。


PS5用「torne」アプリは、4Kテレビを使用を前提にしているからか、番組表をより細かく表示することができる。

最大11チャンネル、24時間以上の番組表を表示することができる。

表示範囲切り替えることもあり、ボタンで簡単に最大11チャンネル、24時間以上~最小3チャンネル、2時間程度を5段階で切替できる。


さて、録画した番組・放送中の番組を視聴しようとすると、視聴再生機能を購入するよう促された。

今更ながら思い出したけれど、テレビを視聴したりビデオを再生するには、「視聴再生機能」を購入する必要がある。


「視聴再生機能」の価格は税込みで500円。

PS4版や、スマートフォン向けとは別に別途購入する必要がある。

再課金のようになってしまうけれど、PS5向けに新たに開発していることを考えると妥当と言える。

その他追加アイテムは以下の通り

・視聴再生機能: 500円(税込)
・オトイイネ: 1,320円(税込)
・トルネ・ブラック: 500円(税込)


シーンサーチ(15秒、30秒、1分、2分、5分)や、1.2~2.0倍の倍速再生といった今までのtorneにあった機能はもちろん健在。

PS5版では起動時間や動作速度も改善して、読み込み時間がかなり短縮されている。

PS5のパワーを感じるのは、早送り早戻し時の映像のなめらかさ。

性能の低い再生機だと映像がガクガクで思ったところで止められなかったりしたけれど、10倍速であれば非常になめらか。

30秒や120秒倍速であっても非常に見やすい動作。

仮に観たいシーンを通り過ぎてしまっても、全体的な動きが向上しているため、すぐに戻したり送ったりすることができてかなり快適。


DualSense™ワイヤレスコントローラーに加えて、PS5専用のメディアリモコンでも操作が可能。

テレビのリモコン感覚で操作することができるようになる。

今年ようやくDisney+(ディズニープラス)にも対応したこともあって、アプリボタンを備える「メディアリモコン」もようやく日の目をみそう。

欲を言えば、アプリボタンにtorneや他のアプリを登録できるカスタムボタンが1つでもあればもっと使い勝手がよかったように思える。


PS5向け「torne」を触ってみると確かにPS5のパワーを使い快適に動いていることが分かった。

がしかし、PS4から「torne」環境を移行できるか?というとそういうわけにもいかない。

というのも、ソニー製ブルーレイディスクレコーダーと連携する「レコ×トルネ」の追加機能は、現時点ではPS5では未対応。

今後、対応予定なのかどうかも不明。

また、驚くような新機能のようなものなく、無理をして移行しなければならないというほどでもないかもしれない。

例えば、ゲームをしながらピクチャー・イン・ピクチャーやサイド表示で「torne」を観たり、メディアタブのサービスを使えるという事までできれば今まで以上にPS5での利用価値も上がりそうでもある。

画質や音質といったクオリティも大事だけれど、イマドキながらでコンテンツを消費することも多くなっていて、一つのコンテンツに集中するだけではもったいない。

今後の発展にもぜひ期待したい。

 

・2TBへとストレージ増量、静音ファンを搭載したバッファロー製「nasne」2021年3月末発売。PS5用TVアプリ「torne(トルネ)」を2021年末に配信予定。
・BRAVIA 2021年モデルに、PS5と連携機能を追加するソフトウェアアップデート2022年1月末までに開始予定。BRAVIA XRシリーズは「Perfect for PlayStation®5」認定モデルに。

 

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:11:00~19:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)