ソニーが基本的に好き!

普段は維持費を抑えつつ使いたい時に安定したau回線を使える「povo2.0」。スマホアプリから申込みしてみる。当然、Xperia 国内SIMフリーモデルは全機種対応。


KDDI(au)のオンライン専用ブランド「povo」はもともと月額2,728円(税込)20GB利用できるというサービス。

それが、9月29日よりなんと基本料金0円からトッピングを組み合わせられる「povo2.0」を開始。

従来タイプだと、「ahamo」と丸かぶりでそこまで魅力的ではなかったけれど、基本料金0円/月から使えるとなると話が変わってくる。

<参照>
・Xperia SIMフリーモデルで利用するならどれ?3キャリアの新料金プラン「ahamo」「LINEMO」「povo」を、楽天モバイル( Rakuten UN-LIMIT V )を含めて比較してみる。
・「ahamo」は、NTTドコモの既存プランと比べて本当にオトクなのか?を検討してみる。スマホ/PCのwebから申し込み。「ahamo」に対応するXperiaの機種を確認。
・「ahamo」の利用方法とAPN設定。Xperia SIMフリーモデルのデータ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMの設定など。
・データ1GBまで0円/月の「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の魅力と注意点。Xperia SIMフリーモデルでの利用方法やAPN、デュアルSIMの設定。1GBを超えないためのチップスなど。

 

---------------------

●KDDI(au)の「povo2.0」について。

「povo2.0」は、基本料0円の「ベースプラン」に、データ通信や通話定額などのトッピングを選んで利用するという新しい料金プラン。

 「データトッピング」は以下の6種類。

・データ追加1GB (7日間)  390円
・データ追加3GB (30日間)  990円
・データ追加20GB (30日間)  2,700円
・データ追加60GB (90日間)  6,490円
・データ追加150GB (180日間)  12,980円
・データ使い放題 (24時間)  330円

データトッピングでは、auと同品質の4G/5Gネットワーク・エリアで高速通信が利用できる。

ちなみに、「ベースプラン」のままでも128kbpsの低速通信はできる。

一定期間データも含めて使い放題になる「コンテンツトッピング」が2種類。

・DAZN使い放題パック (7日間)  760円
・smash.使い放題パック (24時間)  220円

通話トッピングは2種類。

・5分以内通話かけ放題 月額550円
・通話かけ放題 月額1650円

「スマホ故障サポート 月額830円」は、登録した端末が、故障、破損、水濡れ(紛失や盗難は対象外) となった場合、交換用端末を用意してくれるサービス。

対象となるのは、「povo2.0」が利用できるiPhoneおよびAndroidスマートフォン。

・iPhone:税込12,900円/回
・Android:1回目: 税込5,500円/2回目: 税込8,800円

ほか、お店やサービスのご利用でギガ (データ) が貯まる「#ギガ活」を活用することもできる。

ただし、180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止または契約解除となる場合がある。

・povo

 

---------------------

● 「povo2.0」でどこまで安く維持できるのか?


「povo2.0」の最大の魅力は、なんといっても基本料金0円/月だということ。

あえて「データトッピング」を追加購入しなくても、128kbpsの低速通信で利用できる。

その場合の通話料は22円/30秒、国内SMSの受信は無料、送信は1通あたり3.3円。

ただし、180日間以上の有料トッピングの購入などがないと、利用停止または契約解除となる場合があるというのが最大の注意点。

※期間内の従量通話料とSMS送信料の合計額が660円を超えている場合はトッピング購入対象外。

ひとまず安いトッピングというと、「smash.使い放題パック (24時間)  220円」、「データ使い放題(24時間)330円」、「データ追加1GB(7日間)390円」あたり。

180日以内になにか1つでも利用すれば良いということになる。


一方で、すでに「楽天モバイル」がデータ通信料が1GB未満であれば、基本料金は0円/月というのがある。

これはこれでオイシイのだけれど、楽天回線エリアは全国的なカバー率がまだ低いにもかかわらずパートナー回線エリア(au回線)の縮小をしていて、実際の使い勝手に疑問が残る。

特に最近はこんなニュースが出てきているので非常に不安になる。

・パートナー回線エリアから楽天回線エリアへの切り替えについて|楽天モバイル

 

とすると、「povo2.0」は完全に0円/月ではないとしても、ふだんはなるべく使わないでおいて維持費を抑えつつ、いざ本当に使いたい時は対応エリアの広いau回線という安定感があるすれば、持っている価値は大きいといえる。

 

---------------------

● 「povo」の申し込み方法。


実際に「povo」への申し込み方法。

スマホから「povo2.0アプリ」をインストールして申込みとなる。

アプリにある「povo2.0を申し込む」をタップ。

申込みには、アカウントの登録が必要。

「povo1.0」から切り替えの場合は手続きは別途変わってくる。

そして、「SIMタイプ」と「契約タイプ」を選択。

「SIMタイプ」は、物理の形をもつ「SIMカード」もしくは、電子データとなる「eSIM」のいずれか。

「契約タイプ」は、「新規契約」か「他社からの乗り換え」。

支払い方法の設定

支払い金額についての注釈と申込み内容を確認して、「povo」にを利用するにあたっての重要事項説明の同意にチェックをいれて申込みへとすすむ。

トッピングの支払いに利用するクレジットカードを登録。

 

本人確認手続き

オンライン(LIQUID eKYC)を利用して本人確認(書類登録)を行う。

利用できるのは、「運転免許証」、「マイナンバーカード」、「在留カード」。

仮に「運転免許証」の場合、スマホのカメラで、正面/正面の斜め上/裏面の3箇所の画像を撮影してアップする。

次に、自分の顔を撮影。

最初に、正面からの顔を撮影。(帽子やマスクは外しておく。)

その次に、首を左右にふった顔の動画を撮影。

これで本人確認の申請終了。

詳細情報入力

契約者本人の情報(名前、生年月日、電話番号、連絡先郵便番号、住所)を入力。

利用者の確認の後に、SIMカードを選んだ場合には配送先住所を入力。

確認して間違いなければ申込み完了。

手続き状況

 

手続きが終わると、本人確認フェーズに入る。

上図は、申し込み完了直後の状態。

eSIMの場合は、本人確認が完了次第すぐに利用できるようになるけれど、SIMカードの場合送付する必要があるので、届くまで数日ほど待つことになる。

 

---------------------

●Xperia SIMフリーモデルで活用しよう。


Xperia SIMフリーモデルは、すべて「povo2.0」対応。

Xperia SIMフリーモデルの最大のメリットは、国内で利用する回線を安定して通信できること。

海外端末などようにリスクを一切気にせずに、国内SIMフリーとして発売するXperiaは、国内の通信エリアで安定して利用できる安心感は非常に大きい。

・Xperia PRO (XQ-AQ52)
・Xperia 1 II (XQ-AT42)
・Xperia 5 II (XQ-AS42)
Xperia 5 (J9260)
Xperia 1 (J9110)


参考までに、仕様から対応する国内キャリアのバンドと照らし合わせてみると以下のようになる。

例:Xperia 1 II (XQ-AT42)/Xperia 5 II (XQ-AS42)の対応バンド

対応バンド 5G n77,n78,n79
LTE Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42
3G Band 1, 5, 6, 8, 19
GSM 850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz

 

例:各キャリアとの対応表

「Xperia 1 II (XQ-AT42)」「Xperia 5 II (XQ-AS42)」の対応バンドは、次世代高速通信5G対応スマートフォンのため5G Sub6に対応し、5G バンドのうちn77/n78/n79での通信が可能。

そして今なお主力の4G(LTE)についても、各キャリアのバンドをカバーしているので、どの国内キャリアのSIMカードも安心して利用できる。

・「povo 2.0」のSIMカードを新規契約、Xperia SIMフリーモデルのAPN設定や開通作業のやり方。デュアルSIM利用時のデータ通信や音声通話を使い分けの設定など。
へ続く。

 

<参照>
・Xperia SIMフリーモデルで利用するならどれ?3キャリアの新料金プラン「ahamo」「LINEMO」「povo」を、楽天モバイル( Rakuten UN-LIMIT V )を含めて比較してみる。
・「ahamo」は、NTTドコモの既存プランと比べて本当にオトクなのか?を検討してみる。スマホ/PCのwebから申し込み。「ahamo」に対応するXperiaの機種を確認。
・「ahamo」の利用方法とAPN設定。Xperia SIMフリーモデルのデータ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMの設定など。

 

 

-----------------------------

ソニーストア Xperia SIMフリーモデルラインナップ


Xperia 1 II (XQ-AT42)
ソニーストア販売価格:108,900 円(税込)
カラー:特別色フロストブラック/ホワイト/パープル
Xperiaケアプラン(月払い550円/年払い5,500円)

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 4,500円(税込)
1回目のみ 5,400円(税込)

・Xperia 1 II(XQ-AT42) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<Xperia 1 IIレビュー記事>
・「Xperia 1 II」に備わる「Photography Pro」の項目とメニューをすべてチェックしてみた。撮るそのときに自分の想いを反映する楽しさがあるカメラアプリ。
・ついに手にした SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」、フロストブラックの質感の高さが異常なまでのカッコよさ!
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」を初期セットアップとスペックを知るためのベンチマークテスト。メモリー(RAM)12GB、ストレージ(ROM)256GBの恩恵は大きい
・いつも持ち歩くXperiaで高音質ストリーミングを聴こう。サブスク(音楽聴き放題サービス)がハイレゾ化すると音楽ライフが一段と楽しくなる。
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」のSIMカードの利用方法とAPN設置。データ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMが最高に便利。5G利用時の注意点。
・国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II (XQ-AT42) / Xperia 5 (J9260)」を買ったら、「モバイルSuica」の設定をしておこう。 Xperia 1 (J9110)は「おサイフケータイ」非対応なので注意。
・国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II / Xperia 5」に「モバイルSuica」を設定したら、よりお得に使う方法を検討してみよう。「JRE POINT」の登録や、「ビューカード」、「楽天ペイ+楽天カード」との連携。
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II / Xperia 1 / Xperia 5」のデュアルSIMを活かす。サブ回線として、1年間無料&解約料無料の「Rakuten UN-LIMIT V」を使ってみる。
・スマートフォン「Xperia 1 II (XQ-AT42)」をソニーストアで大幅値下げ!デュアルSIM搭載&メモリー/ストレージ増量のSIMフリーモデルがお買い得に!


Xperia 5II (XS-AS42)
ソニーストア販売価格:99,000円(税込)
カラー:ブラック、グレー、ブルー、ピンク
Xperiaケアプラン(月払い550円/年払い5,500円)

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 4,100円(税込)
1回目のみ 4,700円(税込)

・Xperia 5II(XQ-AS42) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<SIMフリーモデル Xperia 5 II レビュー>
・5G対応 SIMフリー コンパクトモデル「Xperia 5 II (XQ-AS42)」。初期セットアップと基本スペックの確認、「Xperia 5 (J9260)」とのベンチマークテスト比較。
・SIMフリーモデル「Xperia 5 II (XQ-AS42)」のSIMカードの利用方法とAPN設定。データ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMの便利機能。5G利用時の注意点。
・ハイエンド機能をコンパクトボディに詰め込んだ 5G対応 SIMフリーモデル「Xperia 5 II (XQ-AS42)」。カメラ、オーディオ、ゲームや機能性能をチェックする。


Xperia PRO (XQ-AQ52)
ソニーストア販売価格:249,800(税込)

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 10,400円(税込)
1回目のみ 10,601円(税込)

・Xperia PRO(XQ-AQ52) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<Xperia PROレビュー記事>
・ついに手にしたぞ!5Gミリ波帯対応スマートフォン「Xperia PRO」レビュー。無骨な外観を「Xperia 1 II」と比較、開封から初期セットアップまで。
・「Xperia PRO」だけが持つHDMI micro端子。カメラと接続して「外部モニター」や「ライブ配信」をしてみる。
・「Xperia PRO」を有線接続のオーディオプレーヤー化してみる。ステージモニターインナーイヤー「IER-M9/M7」や、業務用モニターヘッドホン「MDR-M1ST」と組み合わせた漢気セット。

 

-----------------------------

●Xperiaキャンペーン


Xperiaでスマホ改革 ソニーストアが、はじめます! Xperia買うならソニーストア

 


・スマホあんしん買取サービス


・「スマホあんしん買取サービス」&「Xperia乗り換えキャンペーン」


・24回まで分割払手数料が【0円】

 

・PS5抽選外れて涙目、SIMフリーモデル「 Xperia 1 II」フロストブラックが超カッコイイ、α7Cを便利にする作戦失敗!! ”ソニーが基本的に好き。Live”(2020年10月31日配信)

・Xperia 国内SIMフリーモデルの魅力を解説、「Imaging Edge Webcam」使ってみた、α7S IIIの凄さを動画で解説 ”ソニーが基本的に好き。Live”(2020年8月22日配信)

 

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:11:00~19:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)