ソニーが基本的に好き!

ウォークマン「NW-A30シリーズ」、今日から販売再開と、一部のモデルで英語表記される事象への対応のお知らせ。

1018j
・ウォークマン®「NW-A37HN/NW-A36HN/NW-A35HN/NW-A35」販売再開および既購入のお客様へのお知らせとお詫び

10月27日から販売開始していたウォークマン「NW-A37HN/NW-A36HN/NW-A35HN/NW-A35」の一部に、【一部設定の確認が必要】として販売を一時的に停止。

調査の結果、一部製品に【本体画面内の文字が英語で表示される場合がある】ことが判明。

ただし、ごく一部の製品であることと、製品の仕様上での問題がないため、28日から改めて販売を再開する。

---------------------

●対象製品とその症状の確認

1026f
■対象製品型名: ウォークマン「NW-A37HN/NW-A36HN/NW-A35HN/NW-A35」

1026h 1026g
<左:該当症状の場合(英語表示) 右:正しい場合(日本語で「日付と時刻を設定してください。」)>

購入して最初に電源ボタンを押し本体が起動したあと、本体画面内の文字が英語で表示される症状を確認した場合、日本語表示の正しい状態への変更対応してもらうべく下記の窓口へすぐに連絡しよう。

■ウォークマン専用コールセンター
電話番号:0120-607-809(無料)
(携帯電話、PHSからも利用可能)
受付時間:月~金:9:00~18:00 / 土・日・祝日:9:00~17:00

-----------------------------

 

それだけのことでウォークマン「NW-A30シリーズ」の販売がとまってたのかーい!と思うのは不謹慎かもしれないけれど、まぁ致命的な要因ではなくて安堵ε-(´∀`*)ホッ

いや、むしろその英語表記のウォークマン「NW-A30シリーズ」ってむしろ貴重なんじゃ?なんて事を思ったりして。

何はともあれ正常運転に戻るそうで。

・3.1インチ大画面タッチパネル&ハードキーを搭載、DSD対応(PCM変換)となったハイレゾ対応ウォークマン「NW-A30シリーズ」。
・ウォークマンA30シリーズに、ぴったりのハイレゾヘッドホンを選ぼう!| ソニーストア
・ウォークマン「NW-A30シリーズ」を、保護フィルムやケース(クリアケース・シリコンケース・ソフトケース)でしっかり守ろう。

-----------------------------

●ウォークマンAシリーズ ラインナップ

0924b
ウォークマンAシリーズ「NW-A37HN」 64GB(ハイレゾ対応ヘッドホン付)
シナバーレッド / ビリジアンブルー / チャコールブラック/ ライムイエロー / ボルドーピンク
ソニーストア販売価格:43,880円(税別)
●長期保証サービス(3年ベーシック付属)

0924b
ウォークマンAシリーズ「NW-A36HN」 32GB(ハイレゾ対応ヘッドホン付)
シナバーレッド / ビリジアンブルー / チャコールブラック/ ライムイエロー / ボルドーピンク
ソニーストア販売価格:33,880円(税別)
●長期保証サービス(3年ベーシック付属)

0924b
ウォークマンAシリーズ「NW-A35HN」 16GB(ハイレゾ対応ヘッドホン付)
シナバーレッド / ビリジアンブルー / チャコールブラック/ ライムイエロー / ボルドーピンク
ソニーストア販売価格:28,880円(税別)
●長期保証サービス(3年ベーシック付属)

0924j
ウォークマンAシリーズ「NW-A35」 16GB
シナバーレッド / ビリジアンブルー / チャコールブラック/ ライムイエロー / ボルドーピンク
ソニーストア販売価格:21,880円(税別)
●長期保証サービス(3年ベーシック付属)

・独自OSで純粋な音楽プレーヤーという方向性をうちだしてきたウォークマンZXシリーズ「NW-ZX100」、外観レビュー。
・ウォークマンZXシリーズ「NW-ZX100」を持ち出して使ってみた雑感レビュー。
・お気に入りのカラーだと猛烈に持ち歩きたくなる「ウォークマンA20シリーズ」外観レビュー。
・“ウォークマン”「NW-ZX2」がやってきたので、まずは外観を中心にチェックしてみよう。
・ソニーストア大阪で、ハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX2」を触ってきた雑感(前編)
・ソニーストア大阪で、ハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX2」を触ってきた雑感(後編)
・ハイレゾ対応ウォークマンの最上位モデル「NW-ZX2」を、2015年2月14日から発売。

・快適リスニングとデザイン性を両立させたヘッドホン新シリーズ「h.ear」のインパクトがそうとう凄かった。
・ハイレゾ音源も気軽に外で楽しめるインナーイヤーレシーバー「XBA-A2」
・インナーイヤーレシーバー「XBA-Z5」を使ってみた最初の雑感。
・外出のお供にも、部屋でじっくり聴くにも、快適にリスニングできるステレオヘッドホン「MDR-1A」
・ステレオヘッドホン「MDR-Z7」で聴いてみた最初の雑感。

iconicon

【HP TOPページへ】

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)