ソニーが基本的に好き!

LDACに対応してワイヤレスでも高音質を楽しめるBluetoothヘッドセット「MDR-1ABT」

0209a

ソニーから、「MDR-1R」の後継モデルとして登場した「MDR-1A」に、新開発の音声圧縮技術LDAC(エルダック)を採用して、従来の約3倍の情報量で音源をワイヤレスで伝送できる高音質なワイヤレスヘッドホン「MDR-1ABT」を3月21日に発売。

・Bluetooth®対応モデルで最高音質を実現したヘッドホン『MDR‐1ABT』発売
 新開発の高音質コーデックLDAC™対応により、従来比最大約3倍の情報量を伝送可能
 ~ケーブル接続時は、超高域100kHzまで再生可能で、ハイレゾ音源を臨場感あふれる音で再現~

-----------------------------

●ハイレゾ音源をワイヤレスで楽しむ事ができる「LDAC(エルダック)」

 0107q

ワイヤレスヘッドホン「MDR-1ABT」の最大の特徴は、Bluetoothの対応コーデックとして、SBC、AAC、aptXに加えて、新しい音声圧縮技術「LDAC(エルダック)」を搭載した事。

0123w

 「LDAC(エルダック)」はBluetoothのコーデックの一つで、従来の「SBC」コーデック(44.1kHz/328kbps)と比較すると、約3倍にもなる情報量で音源を転送できて、ウォークマン「NW-ZX2」をはじめとするLDAC対応機器と組み合わせる事で、今までよりもより高音質なワイヤレスの音楽再生ができるというもの。

参考: Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)。LDACの伝送レート990kbps選択時。

0106d
「LDAC」は、のデータ転送レートは(330kbks/660kbps/990kbs)。3段階あるデータ転送はプレーヤー側(例えばウォークマン「NW-ZX2」)で変更が可能で、最大値の990kbpsでは、96kHz/24bitのハイレゾクオリティのデータ伝送を可能にして、ワイヤレス環境でもより高音質を楽しめるようになる。

 0123t
よりよい音質のための、圧縮された音源をオリジナル音源に近づけて失われた高音域を補完してクリアに再現する「DSEE」を搭載する。

0209c

ワイヤレスでの音楽再生時の操作は、ヘッドホンの右側のハウジング部分をタッチ操作することで、音楽再生/一時停止/曲送り/曲戻し、音量調節、ハンズフリー通話/終話といったコントロールができる。

タッチ操作なので、見えなくても指の動作だけで快適に操作できる。

0209d
Bluetooth標準規格Ver.3.0(プロファイル A2DP/AVRCP/HFP/HSP)に対応して、ワイヤレスで音声を再生できるので、スマートフォンやタブレットの音楽を聴いたりYouTubeや動 画、ゲームを楽しんだり、電話のハンズフリー通話として利用できる。

もちろんNFCを搭載して、NFC搭載Bluetooth対応のウォークマンやスマートフォンとワンタッチでBluetoothのペアリングができたり、接続や切断もすべてワンタッチで使える。

別のNFC対応ヘッドセットにタッチすれば、ワイヤレススピーカーとのBluetooth接続を切断してヘッドセットと接続できたりと、機器のいったりきたりも簡単。

0209e

「マルチペアリング・マルチポイント」にも対応していて、8台までの機器をペアリングすることができるマルチペアリングと、音楽再生機器(A2DPプロファイル)と通話機器(HFPまたはHSPプロファイル)に、それぞれ1台ずつ同時に接続することもできる。

------------------------

●ハイレゾ音源に対応する「MDR-1A」と同等性能のヘッドホン

0904r

「MDR-1ABT」は、ハイレゾ対応の密閉ダイナミック型ヘッドホンとして、4Hzから100kHzの広帯域の再生と広いダイナミックレンジと解像度の高い音を再現が可能になる直径40mmのドライバーユニットを搭載。

軽量かつ高剛性を備え、高い内部損失特性を持つLCP(液晶ポリマーフィルム)振動板にアルミニウムのコーティングを施した、アルミニウムコートLCP振動板を搭載することで、より透明度の高い中高音の再生を実現する。

0209i 0209h

内部クッション材料を柔らかく包み込む立体縫製イヤーパッドを採用して、クッション素材の柔らかさと頭の凹凸に追従する形状により装着性が向上、気密性も高まり音漏れを低減して重低音域の迫力を忠実に再現する。

ビートレスポンスコントロールを採用し、重低音のリズムを正確に再現する。

0209f 0209g

ハウジング部をフラットに折りたためるスイーベル機構を採用。キャリングポーチも付属する。

ワイヤレスでも、連続再生約30時間の長時間使用が可能で、付属の充電用USBケーブルでPCと接続して約4時間でフル充電ができる。

0106e

 

また、電源OFF時には、付属のケーブルを使用して、ハイレゾ音源に対応した有線のヘッドホンとして利用できる。

有線接続すると、「MDR-1A」とほぼ同等のスペックになるものの、バランス接続には対応していない点については注意が必要。

「MDR-1ABT」のカラーバリエーションは、ブラック、シルバーの2色。

-----------------------------

0209a
ワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-1ABT」
ブラック/シルバー
ソニーストア販売価格:39,500円(税別)
●長期保証サービス(3年ベーシック付属)

 

 

iconicon

【HP TOPページへ】

 

 

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)