ソニーが基本的に好き!

NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー(その2)初期セットアップと通信速度・通信制限を確認してみた。


前回からの続きです。

NTTドコモから発売された簡単設置ですぐに使える5G対応ホームルーター「home 5G HR01」

今回は初期セットアップと実際につかった時の通信速度などを書いていきます。

・ドコモオンラインショップ
・NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー(その1)シンプル導入が魅力的で思わず即買い。
・NTTドコモの、5G対応ホームルーター「home 5G HR01」が8月27日に発売。かんたんに導入できて、データ量無制限でWi-Fi高速通信が利用できるのがウリ。

---------------------

●初期セットアップ

コンセントにつなげるだけで、そのまま使えますが機器の設定を変更するためには設定画面にアクセスしないといけません。

底面のラベルに書かれているSSIDとパスワードからWi-Fiを接続し、ブラウザで詳細設定「http://web.setting/」を開きます。

(注意:5GHzの方はデフォルトの設定では設定画面を開けませんので、2.4GHzの方のSSIDでつなげましょう)

スマートフォンの場合、底面ラベルに書かれた初回Wi-Fi接続用QRコードで簡単に登録できますし、詳細設定用QRコードですぐに設定画面を開けます。

まず右上のログインから底面ラベルに書かれた「初回ログインパスワード」を入力します。

初回ログイン時にパスワードを変更する必要があり、「大文字/小文字/数字/記号」全て含めたものにしなければいけません。

パスワードが分からなくなった場合、初期化しなければいけませんので忘れないようにしましょう。

パスワードを変更した後は再度ログインを行ない、やっと設定変更ができるようになります。

また5GHzのSSID Bに接続しているときに設定画面を開くためには、[SSID間通信隔離]を無効にして、SSID BユーザーのWeb設定ツールへのアクセスを有効にする必要があります。

ログイン後、「設定」→「基本設定」→「SSID間通信隔離」を無効にしましょう。

---------------------

●通信の最適化

任意となりますが、home 5G プランはデフォルトで通信の最適化が適用されています。

通信量が減る半面、画像劣化など本来の状態とは違う情報になります。

不要な方は、マイドコモから非適用するようにしましょう。

---------------------

●設置場所住所の変更

home 5Gプランは設置場所が決められているため実際の設置場所と異なる場合、通信が停止されてしまいます。

引っ越しなどで設置場所が変わる場合はマイドコモから変更が必要です。

試していませんが月に1回の変更が可能なようです。

短い転勤が多い場合、ドコモに問い合わせればもしかしたら回数以上の変更が可能かもしれません。

---------------------

●通信速度・通信制限は?

 

通信速度について確認してみました。

残念なことにhome5Gの登録住所では設置場所では5Gではなく4G+(PREMIUM 4G)での接続でしたが、光ほどではないにしろダウンロードは十分に早い速度が出ています。

一方でアップロードは仕様上速度が遅くなる部分で仕方ありませんが、頻繁にクラウドサービスの使用や、動画のアップロードを行なう場合は光回線に比べて時間がかかってしまう値です。

速度制限があるか確認するために、PlayStation5でゲームのダウンロードを行ないました。

一日で300GB以上の通信を行ないましたが、次の日以降も特に通信制限が掛かった印象もなく速度は十分に出ていました。

ドコモのホームページにはhome5Gプランについて以下のような注意事項が書かれています。

内容としてはデータ利用量によっては制限をかけるというものです。

常時(24時間365日)回線を占有するような悪質な使い方でなければ、5Gギガホプレミア同様制限されないのではないでしょうか。

ある一定の通信量を超えたらというよりもネットワークが混雑するような場所で回線を占有する行為についての注意事項のようにみえます。

1日に起こりうる大容量通信(ゲームDL、ストリーミング配信視聴)程度では問題ないでしょう。

---------------------

●実際に使ってみた感想

実際に使ってみた感想ですが、思ったより使えるなといった所です。

5Gでなくてもダウンロード100Mbpsを超える速度が出たりすることもあるため、一般的な使い方であればほとんどの場面で困ることはないでしょう。

半面アップロードはそこまで早くなく、上りが欲しい場合は固定の光回線が欲しくなってきます。

長く定住するような戸建て住宅の場合は可能であれば光回線を契約した方が幸せかもしれません。

光回線の場合、工事が必要で契約まで長期間待たされたり、すぐに使えない問題があります。

home 5Gでは契約に1,2時間かかるものの、そのあとはすぐに設置して使えるメリットがあります。

さらに初期費用が安く、本体代も月々サポートでプランを3年使えば実質0円になります。

また解約するときも、特に制限なくやめることができます。

(契約時の特典があるため契約後即解約した場合、以後の契約が制限される可能性があります)

居住環境により固定回線が引けない、マンションなどのVDSL回線で速度が極端に遅い、ADSLなどサービスが終了する予定で代替サービスがない場合などの方にはお勧めできるものだと思います。

次回は本体HR01を使って、いろいろ遊んでみようと思います。

Writer:SAKAI

・NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー(その3)SIMフリー端末として本体を活用する方法を考える。
・NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」レビュー(その4)消費電力をチェック、ポータブル電源 Anker PowerHouse とつないで車載用ルーター化してみた。
・NTTドコモ 5G対応ホームルーター「home 5G HR01」初のアップデート。Web設定ツール画面の表示内容を一部変更により位置履歴が非表示に?実使用上は問題なし。
へ続く。

---------------------

:kunkoku

通信スピードは、日本全国設置した場所によってスピードは変わるとしても、実用レベルでのスピードが確保できてデータ容量が無限ではないにしても余力があるのであればかなり良さげね!

というか一日で300GB以上もなかなか使えねえ(;゚∀゚)=3ハァハァ

今回はテスト的な要素もあってPS5のデータダウンロードだけど、実際にありうるシチュエーションと思うと良いテスト結果かなと。

※もちろん常識レベルを超えた利用には注意が必要。

あとは上りのスピードが必要、例えば動画など大きいデータアップロードすることが多い使い方をする場合は、素直に光回線をひっぱったほうが良さげだね。

このあたりは個々の使い方で選択すれば良いと思うよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

---------------------

<オンラインショップで予約するメリット>

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:11:00~19:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)