ソニーが基本的に好き!

EXPANSYSに、国内販売終了となった「Xperia Z4 Tablet」が少数ながら入荷販売。今のところ後継機種のないSony Mobile製タブレットを手に入れるチャンス。

0618z6
海外端末を販売するEXPANSYS(エクスパンシス)で、すでに国内では販売終了となったXperia Z4 Tabletがわずかながら入荷販売中。

前回9月4日にも復活したものの瞬殺だったので、今回も残り少なく、今後入手は非常に難しいと思われるので、欲しい人は急いで購入する事をオススメ。

今のところ、Sony Mobileのタブレットは後継機種が登場しておらず不在のまま。

Xperia Z4 Tabletは、Andoroid 6.0までアップデートされていて、公式アナウンスで「Android 7.0(Nougat)」へのアップデート対象機種にもなっているので、これからもまだ長く使用できる貴重な存在。

-----------------------------

●Xperia Z4 Tablet SGP771

0926l
Sony Xperia Z4 Tablet (SIMフリー LTE, 32GB)
Black / White
※内容は必ずリンク先をご確認下さい。

 「Xperia Z4 Tablet」は、約10.1インチ、WQXGA(2560×1600ドット)、本体サイズは「Xperia Z2 Tablet」よりも一回りコンパクトにそしてさらに薄く、400gを切る軽さ。(長さ約157 mm×幅約254 mm × 厚さ約6.1mmで、質量は約393g。)
IPX5/8相当の防水性能IP5X相当の防塵性能を備えていて、外観はマグネット充電端子がなくなり、MicroUSBはキャップレスに変更。
スペックはプロセッサーにQualcomm Snapdragon 810(MSM8994)のオクタコアとなって、Bluetooth接続でワイヤレスでも高音質再生が可能な「LDAC」にも対応。

・「Xperia Z4 Tablet」とBluetoothキーボード「BKB50」をソニーストアで触ってきた雑感。
・高解像度になって、小さくて薄くて軽くなった「Xperia Z4 Tablet」を使ってみた。
・「Xperia Z4 Tablet (SGP712JP)」、Android 6.0.1へアップデート。

-------------------------- 

<海外SIMフリー端末購入の注意>
・利用、故障、修理、あらゆる面で自己責任となります。
・本体価格以外に、税金と送料がかかります。
・利用について詳しくは、該当サイトの利用ガイドを必ず参照してください。

<Xperia Z3 Tablet Compactのレビュー>
・「Xperia Z3 Tablet Compact」、LTEを搭載したグローバルモデルの外観レビュー。
・「Xperia Z3 Tablet Compact」に使えるアクセサリー類いろいろ。
・「Xperia Z3 Tablet Compact」の基本性能をチェックしてみよう。
・ついつい手に持ってウロウロ連れて行きたくなる「Xperia Z3 Tablet Compact」

<Xperia Z2 Tablet(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z2 Tablet(SGP512JP)」の外観ファーストインプレ。
・Xperia Z2 Tabletのスタンドに変化するブックレットスタイル保護カバー 「SCR12」
・わりと汎用性のあるXperia Z2 Tablet専用卓上ホルダ「DK40」
・Xperiaを充電しながら、迫力ある音を再生するスピーカードック「BSC10」

<Xperia Z2 Tabletグローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」のセットアップからいろいろ中身をみてみる。
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」で、出来る事をいろいろやってみた。

iconicon

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)