ソニーが基本的に好き!

BRAVIA 2022年モデル、ソニーストアでは2022年6月24日(金)から予約開始。オススメモデルを紹介。キーワードは「Mini LED」、「QD-OLED」、「小型有機EL」、「ブラビア・ロトキャンペーン」

いよいよ2022年6月24日(金)より、BRAVIA 2022年モデルの予約が開始される。

どのモデルも、おすすめではあるけれど特に今年オススメなモデルを紹介。

・テレビを買う前に抽選参加!最大10万円 ブラビア・ロトキャンペーン | テレビ ブラビア | ソニー
・新パネル採用の有機ELテレビやMini LEDバックライト搭載の液晶テレビなど 全8シリーズ28機種の4Kテレビを発売
・テレビ ブラビア | ソニー

---------------------

●BRAVIA 2022年おすすめモデル


特にオススメなのは、液晶モデル「X95Kシリーズ」、有機ELモデル「A95Kシリーズ」「A90Kシリーズ」

ついでに最大10万円キャッシュバックの「ブラビア・ロトキャンペーン」対象である「A80Kシリーズ」もオススメ。


それぞれの特徴は、以下の通り。

「A95Kシリーズ」QD-OLEDパネルを採用した4K有機EL BRAVIA最上位モデル。
「A90Kシリーズ」:42型、48型
の小型でありながら、高性能な4K有機EL BRAVIA。
「X95Kシリーズ」Mini LEDバックライトを採用した4K液晶BRAVIA最上位モデル。

このうち、「A80Kシリーズ」を含めた最大10万円キャッシュバックの「ブラビア・ロトキャンペーン」対象モデルは以下の通り。

【有機ELテレビ】
XRJ-83A90J
XRJ-65A95K/XRJ-55A95K
XRJ-77A80K/XRJ-65A80K/XRJ-55A80K

【液晶テレビ】
XRJ-85X95K/XRJ-75X95K/XRJ-65X95K

残念ながら小型モデルである「A90Kシリーズ」は、キャッシュバックの対象ではない点には注意。

---------------------

●オススメモデルそれぞれの特徴

・「A95Kシリーズ」


「A95Kシリーズ」は、QD-OLEDパネルを採用した4K有機EL BRAVIA最上位モデル。

実機を見て一番感動するであろう有機ELモデルで、今までの有機ELモデルと発光や発色の方式が違うため、色の発色に驚く。

RGB(赤緑青)のみで表現する色は、明るい場面でも色が白っぽくなることがないため非常にきれい。

ソニーストアに展示されている実機を見てみると、単体で観れば相当綺麗な他の有機ELモデルと比べてもより発色良く映像が映し出されていることがわかる。

パネルの供給の都合で、65型と55型のみ発売される。

スタンドはフロントポジションかバックポジションに変更できるが、高さ方向を変更することはできない。

・圧倒的な色鮮やかさは感動に値する!QD-OLEDパネルを採用した4K有機ELテレビ BRAVIA 2022年モデル「A95Kシリーズ」。55型:7月16日、65型:7月23日発売。473,000円前後(税込)~。ソニーストアで、2022年6月24日(金)より予約開始。

・「X95Kシリーズ」


「X95Kシリーズ」は、Mini LEDバックライトを採用した4K液晶BRAVIA最上位モデル。

数千個の小型LEDを配置しているため、有機ELモデルを思わせる黒の表現と液晶が得意な高い輝度を持ち合わせている。


ソニー独自のバックライト制御、斜めから見ても高いコントラスト、低反射パネルの採用など、こちらも実機を確認すると映像のきれいさにびっくりする。

特に液晶モデルでよくある,暗い場面で暗闇から光が漏れて画面全体が白っぽくなるといったことが抑えられており、黒はしっかりと黒く表現されている。

こちらもソニーストアに展示されている実機を見てみると、他と比べて映像がきれいなことがわかると思う。

「A95Kシリーズ」65型、55型を発売するのに対して、「X95Kシリーズ」85型、75型、65型を発売する。

より大きな画面で綺麗な映像を楽しみたいのであれば、液晶モデルの「X95Kシリーズ」が有力。

・液晶テレビの概念が覆る、Mini LEDを採用した4K液晶テレビ BRAVIA 2022年モデル「X95Kシリーズ」。65型:9月24日、75型:9月10日、85型:8月27日発売。528,000円前後(税込)~。ソニーストアで、2022年6月24日(金)より予約開始。

・「A90Kシリーズ」


「A90Kシリーズ」は、42型、48型の小型でありながら、高性能な4K有機EL BRAVIA。

性能自体は、従来のモデルと同等のスペックでありながら小型のパネルを採用しており、設置位置に縛られることなくテレビを置くことができる。


似たデザインの「A9S」では、スタンドを高くすることができなかったが、「A90Kシリーズ」では高くすることが可能。

これにより、机の上においてもサウンドバーや、小物を前においても画面が隠れることがない。

また小型・小型と強調している通り、今まで認知特性プロセッサー「XR」を搭載しているBRAVIA XRのモデルで一番小さかったのが50型

「A90Kシリーズ」では、もっと小さくなり42型、48型で、HDMI2.1に対応、4K120p、VRR(可変リフレッシュレート)、ALLM(自動低遅延モード)といったゲーム向けの性能を楽しむことができる。

ソニーストアに展示されている実機を見てみると、他と比べて映像もきれいで小型なことがわかるだろう。

・「A80Kシリーズ」


最後に「A80Kシリーズ」だけど、こちらは注目の新部品や注目ポイントがあるモデルではない。

しかし最新のスタンダードな有機ELモデルが欲しいという人にはお勧めのモデル。

サイズは77型、65型、55型をラインナップ。

QD-OLEDを採用している「A95Kシリーズ」と比べて、10万~15万円程度安価なため最上位の性能はいらないけど、やすくて綺麗ならほしいという人にはいいだろう。

スタンドも一般的な形のため、広くしたり狭くしたり、高さを上げたりすることが可能。

 

---------------------

●最大10万円 ブラビア・ロトキャンペーン対象モデル

予約開始日の2022年6月24日(金) より、10万円/5万円/3万円/2万円/1万円のいずれかをもれなくキャッシュバックされる「ブラビア・ロトキャンペーン」が開催される。

キャッシュバックの対象モデルは、55V型以上の対象ブラビアの中の一部モデル。

今回紹介したモデルの中では、液晶モデル「X95Kシリーズ」、有機ELモデル「A95Kシリーズ」「A80Kシリーズ」が対象。

仮に10万円が当たれば、トータルで相当安く高性能なモデルが手に入るだろう。

【有機ELテレビ】
XRJ-83A90J
XRJ-65A95K/XRJ-55A95K
XRJ-77A80K/XRJ-65A80K/XRJ-55A80K

【液晶テレビ】
XRJ-85X95K/XRJ-75X95K/XRJ-65X95K

キャンペーン期間(予約・購入期間):2022年6月24日(金) 〜 2022年9月30日(金)

抽選・応募方法・締切日
抽選締切(STEP3):2022年9月30日(金) 23時59分59秒
応募締切(STEP5~6):2022年10月31日(月) 23時59分59秒

基本的に高いモデルが対象で、もし10万円や5万円など高額な金額が当たれば、サイズを1段階あげたりすることも考えられる。

・テレビを買う前に抽選参加!最大10万円 ブラビア・ロトキャンペーン | テレビ ブラビア | ソニー

---------------------

●販売終了予定のBRAVIA 2021年もオススメ


4K有機ELテレビ「XRJ-77A80J」【77型】
ソニーストア販売価格:627,000円(税込)

4K有機ELテレビ「XRJ-65A80J」【65型】
ソニーストア販売価格:
363,000円(税込)
※入荷終了

4K有機ELテレビ「XRJ-55A80J」【55型】
ソニーストア販売価格:264,000円(税込)


4K液晶テレビ「XRJ-75X90J」【75型】
ソニーストア販売価格:363,000円(税込)
4K液晶テレビ「XRJ-65X90J」【65型】

ソニーストア販売価格:275,000円(税込)
※入荷終了

4K液晶テレビ「XRJ-55X90J」【55型】
ソニーストア販売価格:198,000円(税込)⇒187,000円(税込)
※4月28日価格改定

4K液晶テレビ「XRJ-50X90J」【50型】
ソニーストア販売価格:187,000円(税込)

ブラビア・ロトキャンペーン」で惜しくも低い金額が出てしまったが、でも「BRAVIA XR」モデルを安く手に入れたいという人には、2021年モデルのBRAVIAもオススメ。

「A80Kシリーズ」と比べても、「A80Jシリーズ」は10万円以上も安い。

また「X90Jシリーズ」は小型モデルが20万円を切っていて、今年のモデルが8月~11月に発売されるのを考えると安く早く手に入るモデル。

2022年モデルは予約開始時に、価格が判明するので「ブラビア・ロトキャンペーン」に挑戦して、トータルの費用を比較して21年モデルを購入する選択もありといえばあり。

2021年モデルはほとんどが順次販売終了するため、購入するのであればお早めに。

・BRAVIA 2022年モデル予約販売直前、いまソニーストアで販売中のBRAVIA 2021年モデルのお買い得モデルは? XRプロセッサー搭載の有機EL「A80Jシリーズ」、液晶モデル「X90Jシリーズ」が狙い目。

---------------------

●BRAVIA 2022年オススメモデル


BRAVIA XR 4K有機ELテレビ「A95Kシリーズ」(QD-OLED)
4K有機ELテレビ「XRJ-65A95K」【65型】
ソニーストア販売価格:660,000円(税込)
発売日:2022年7月23日


4K有機ELテレビ「XRJ-55A95K」【55型】
ソニーストア販売価格:473,000円(税込)
発売日:2022年7月16日

※BRAVIA CAM付属

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF
●基本設置サービス無償


BRAVIA XR 4K液晶テレビ「X95Kシリーズ」(Mini LED)
4K液晶テレビ「XRJ-85X95K」【85型】
ソニーストア販売価格:935,000円(税込)
発売日:2022年8月27日

4K液晶テレビ「XRJ-75X95K」【75型】
ソニーストア販売価格:792,000円(税込)
発売日:2022年9月10日

4K液晶テレビ「XRJ-65X95K」【65型】
ソニーストア販売価格:528,000円(税込)
発売日:2022年9月24日

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF
●基本設置サービス無償


BRAVIA XR 4K有機ELテレビ「A90Kシリーズ」
4K有機ELテレビ「XRJ-48A90K」【48型】
ソニーストア販売価格:319,000円(税込)
発売日:2022年8月13日

4K有機ELテレビ「XRJ-42A90K」【42型】
ソニーストア販売価格:308,000円(税込)
発売日:2022年8月13日


BRAVIA XR 4K有機ELテレビ「A80Kシリーズ」
4K有機ELテレビ「XRJ-77A80K」【77型】
ソニーストア販売価格:770,000円(税込)
発売日:2022年8月6日

4K有機ELテレビ「XRJ-65A80K」【65型】
ソニーストア販売価格:506,000円(税込)
発売日:2022年8月6日

4K有機ELテレビ「XRJ-55A80K」【55型】
ソニーストア販売価格:374,000円(税込)
発売日:2022年8月6日


BRAVIA CAM(ブラビアカム)
「CMU-BC1」
市場推定価格:24,000円(税込)
発売日:2022年8月13日

対応機種:A90K、A80K、X95K、X90K、X85K、X80K、X80WKシリーズ

---------------------

●BRAVIA XR 2021年ラインナップ

4K有機ELテレビ

A90Jシリーズ
「XRJ-83A90J」【83型】:1,100,000円(税込)
「XRJ-65A90J」【65型】: 484,000円(税込)
「XRJ-55A90J」【55型】: 330,000円(税込)
・A80Jシリーズ
「XRJ-77A80J」【77型】:660,000円(税込)⇒627,000円(税込)
「XRJ-65A80J」【65型】:374,000円(税込)⇒363,000円(税込)
「XRJ-55A80J」【55型】:264,000円(税込)

4K液晶テレビ

・X95Jシリーズ
「XRJ-85X95J」【85型】:605,000円(税込)
「XRJ-75X95J」【75型】:440,000円(税込)
「XRJ-65X95J」【65型】:330,000円(税込)
X90Jシリーズ
「XRJ-75X90J」【75型】:341,000円(税込)
「XRJ-65X90J」【65型】:264,000円(税込)
「XRJ-55X90J」【55型】:187,000円(税込)
「XRJ-50X90J」【50型】:187,000円(税込)

---------------------

<BRAVIA XR レビュー>


・HDMI.2.1 に対応した「BRAVIA XR」。4K液晶テレビ X90Jシリーズ を PlayStation5 / Xbox series X とつないで4K 120fps のゲームをプレイしてみた。
・映像と音の一体感が最高の没入感を味わえる 4K有機ELテレビ「XRJ-65A90J」。 Windows PCとつないで巨大デスクトップPC化、4K 120fps の表示方法とそのなめらかさを検証してみる。
・「BRAVIA XRシリーズ」の新しいOS「GoogleTV」の使い勝手。ソニーピクチャーズの最新映画から名作までを、ハイクオリティで楽しめるBRAVIA XR専用のコンテンツサービス「BRAVIACORE」。
・「BRAVIA XRシリーズ」 4K液晶テレビのフラッグシップモデル「XRJ-75X95J」。 映り込みを劇的に抑えたエックスアンチリフレクションと音に包まれる臨場感を、コンテンツありきで楽しんでみた。

BRAVIA XR 大型アップデート


・BRAVIA 2021年モデル の大型アップデートを検証してみた。
 (その1)Airplay の 4Kミラーリング。

(その2)Airplay の Dolby Atmos ビデオ系コンテンツ再生対応。
(その3)可変リフレッシュレート「VRR」に対応。

 

<ホームシアターシステムレビュー>

音に包まれる没入感に感動!ホームシアターシステム「HT-A9」


・ホームシアターシステム「HT-A9」レビュー(その1)。適当に設置した4つのスピーカーで、まさかの音に包まれる没入感が凄かった。
・ホームシアターシステム「HT-A9」レビュー(その2)。「BRAVIA XRシリーズ」にS-センタースピーカーを接続、サブウーファーも追加して本気モードで視聴。これは自宅でできる最高の体験。

サラウンドとクオリティ異常に高い満足感サウンドバー「HT-A7000」


・サウンドバーの最上位モデル「HT-A7000」レビュー(その1)インターフェースを確認、設置と接続・設定。バースピーカーの概念がひっくりかえる迫力と臨場感。
・サウンドバーの最上位モデル「HT-A7000」レビュー(その2)バースピーカー1本で部屋を満たす立体音響体験と、スピーカーとしてのクオリティの高さ両方に満足。

 

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口より徒歩3分。
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:11:00~19:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)