ソニーが基本的に好き!

ウォークマン「ZX1/F880シリーズ」に、ハイレゾ音源のDSD対応のアップデート!

0417s
ウォークマン「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」、「NW-S780シリーズ」、「NW-E083」に、
本体のソフトウェアアップデート。

・ウォークマンR「NW-ZX1」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ
・ウォークマンR「NW-F885/NW-F886/NW-F887」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ
・ウォークマンR「NW-S786/S785/S784/S785K/S784K」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ
・ウォークマンR「NW-E083/E083K」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ

今回は4機種に共通して、Media Goから転送されたプレイリストを
ウォークマン本体で正常に再生できない場合がある症状の改善。

そして、「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」には、
ハイレゾ音源のDSDファイル形式のフォーマットに対応するアップデート。

以前、DSDフォーマット再生対応のウォークマンに転送に対応した
「Media Go」のアップデートがあったのでそちらも忘れずに。

・「Media Go 2.7」のアプデとハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX1/F880」も4月下旬にDSD対応!

--------------------------

0417u0417v
「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」のアップデートは、
本体のWi-Fiから、もしくは「Media Go」、「x-アプリ」から、
万が一それでもうまくいかない場合は、
アップデートプログラムをダウンロードして行う事もできる。

一番簡単なのは、本体の「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」から
最新のアップデートを更新するやり方。

「NW-ZX1」の最新verは1.10、で容量は約290MB。
(「NW-F880シリーズ」の最新verは1.20。)

0417w0417x
容量が多いので多少時間はかかるけれど
ダウンロードが終わると、再起動してアップデート。

「バージョン1.10へのアップデートに成功しました。」
と出て無事アップデート終了。

PC内にあるDSDファイル形式(2.8MHz)の音源を
ウォークマンに転送して再生すると、
再生画面に【HR】表記がされて、そのまま再生。

もともとこれらのモデルでは、ハードウェア的にDSD再生には対応していないと公表していたものの、
今回のアップデートでソフトウェアの処理で、
DSD(2.8MHz)をPCMに変換して再生に対応させたものになる。

せっかくのDSD音源の楽曲を持っていながら
再生できないという状況がこれで解消される。

本体いかつくてもいいから、
また近い将来、DSDにネイティブ対応する新型ウォークマンも出てきて欲しい気もするけど。

・所有欲を満たしてくれるウォークマン「NW-ZX1」、まずは開けて外観レビュー!
・音楽管理アプリ「Media Go」に移行して、ハイレゾ音源をダウンロードしてみる。
・ハイレゾ音源って何なのか?何で出てきたのか?をわかろうとしてみる。
・ひとまずハイレゾ音源を体感してみると、なかなか心が動くよ。

Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)