ソニーが基本的に好き!

PSPを2.70にアップデートしたらメモステブートでゲームが出来る!


PSPのシステムソフトウェア バージョンが2.70にアップデート。

主な2.70のアップデート内容は、
・インターネットブラウザでMacromediaFlash再生に対応。
・インターネットブラウザの「設定」に「接続設定」を追加。
・「RSSチャンネル」で登録した音声をメモステDuoに保存できるようになった。
・ロケーションフリープレイヤーの「レート変更」に「自動」を追加。
・ミュージック再生にAACフォーマットを追加。
・UMDVideoを再生する時に、
 チャプタースキップ機能(L/Rボタンの操作)のオンオフ設定が追加。
・2GB以上の空き容量があるメモステDuo使用時に発生する不具合が解消。

ってところ。

----------------
せっかくなので早速アップデートしてみた。

てっとり早くメモステDuoにアップデートデータをダウンロードして
PSPに差し込んでアップデート。
(この時、電源接続は必須。)

ほんの数分でバージョンは2.70にアップデート完了。


音楽再生にAACに対応させる場合と、
インターネットでMacromediaFlash再生に対応させるには、
設定画面で有効にしてやる。
この時に、かならずインターネットに接続する必要があるみたいなので、
ワイヤレスLAN環境は必須って事になる。


RSSチャンネルの音声データをメモステDuoに保存ができるようになった。
最新のデータを1個、2個、5個、10個、全て、の中から好みで設定ができる。
(古いのは順に消える仕組み。)


ロケフリの画質設定には、「自動」が追加になった。
PC用の場合にはもともとあった機能で、
固定だと電波状況でイチイチ自分で変更しないといかなかったので
その手間がなくなった。


ブラウザ機能はまだまだ改良の余地アリだね。。
画面も綺麗だし、文字も読みやすいし、
今回MacromediaFlashが再生可能になったし、
少しづつ前進はしてるんだけどね。。

PSPの処理速度の問題なのか、
WEBページの動作が重たいというか、もーちょっとサクサク感が欲しいかな。

それと一番ツライのは、「メモリ不足です」ってメッセージ。

例えば、ソニースタイルのトップページを表示しようとすると、
途中までがんばって、やっぱり「メモリ不足です」とでちゃう。

たくさんブラウザを開いてでるんじゃなくて
たったの1ページでこうなっちゃうので、
せめてソニーのページくらいは見れるようにしてくれるとうれしいんだけどね。
というか、メモステDuo側にメモリ依存してくれるよーにしてくれれば
改善されるよーな気が・・・

----------------

これだけならそんなに大したアップデートというほどでもないんだけど、
バージョン2.7から
とうとうメモステDuoにゲームをダウンロードして
そのまま遊べるよーになったのはデカイ!

ひとまずは、
PSP用ゲーム「LocoRoco(ロコロコ)」の体験版がダウンロードできる。

そりゃやってみなきゃという事で
オフィシャルHPからメモステDuoにダウンロード。

PSPの「ゲーム」→「メモリースティック」を選ぶと、
【LocoRocoダウンロード体験版】が見える。

コレでいつもどーりPSPと同じよーにゲームが出来る!
そんなにスゴイ事でもないのにオフィシャルで出来るとなんだか感動。。

「LocoRoco(ロコロコ)」ってば、
超シンプルなゲームで、
「Lボタン」と「Rボタン」の二つを使って地面を傾けて
ロコロコを転がしてゴールまで転がしていくというゲーム。
(それだけじゃないけどね。)

平面的なキャラと音楽がかなり癒し系で、
結構欲しくなってしまった・・・

すっかり戦略にのせれられてる感もあるけど、
メモステDuoからブートしてゲームできるのはかなりイイかも?

今後のアップデートにも期待しよ。。
GPSアンテナとかカメラが出てくる秋頃が楽しみだなー。

iconicon

【最新VAIO】
icon

過去のソニーネタも一目瞭然!【DigitalLinkくんこくHP】

icon
icon

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)