ソニーが基本的に好き!

どんなインテリアにも溶け込む「VAIO typeL」


icon
icon
ひさびさに現れたVAIOの新コンセプトモデルVAIO typeLicon
「ボードPC」という異名を持つだけあって、本当にスリムなPC。

ジツのところ、
VAIO typeLが発表されたものの、
かなり冷ややかな目で見てて、そんなに心は動かされてなかったのが本音。

それが、実際にVAIO typeLの現物を見てから
少しずつ心境に変化が出てきた。
「コレってナカナカいいじゃんよ。」
ってね。

それは、やっぱりこのスタイルにある気がする。


icon
icon
-----------------
これまではPC(パソコン)っていうのは
ある意味特別な存在だったり、
特別なヒトだけが使ってたというイメージがあったけど、
今では、誰もが遊びやビジネスのツールとして、
テレビやケータイのように毎日自然と使うものに変化してきた。。

そうするとPCのあり方も多様化するのは当然で、
デスクトップとかノートというジャンルで決める事もないし、
自分の感性にあったモノ=「使いたくなるPC」となる。

さらに欲しいとまで思えるには、
・そのもののカタチが自分の好みのデザインをしてる。
・自分の部屋に置いてみたくなる。
・ついつい使ってみたくなる。
とか、ささやかな動機が重要にもなってくる。

特に、女性が求めるものは、
男性ほど数値上のスペックには特にこだわらないし、
「処理スピード」というのは、デザインとか使い勝手の欲求のウチの中のひとつで、
普段使うのにストレスにならなければイイ。

そんな要望の一つを、カタチとして表したのが、
「VAIO typeL15.4型ワイド」iconじゃないかな?と思う。

液晶画面の周りは透明パーツでオシャレに覆われていて
まるで大きなフォトフレームのような上品さ。
ボードPCというだけあって、奥行きが全くない。

今までのPCと違って、威圧感がないから、
リビングでも、キッチンダイニングでも、ベッドルームでも
どんなインテリア空間に置いても部屋全体のイメージを壊す事がない。

15.4型ワイドにはバッテリーがさりげなく付いてるので、
ちょっとどこかの部屋にもって行って使いたいという場合でも
そのまま自然に持ちはこべる。

いろんな「さりげなさ」が詰まってるVAIO typeLは、
今までにない感性を持ったヒトの心をグっとつかんでしまいそーだなと。

icon
icon
「パソコン買ったからPC用のデスクを買いましょ。」が通用しない、
「いつも自分の暮らしてる部屋にピッタリ合うPCを探したら、VAIO typeLがイイ。」
という購入動機がこれから増えてくるかもしれない。。

なんだか大げさな書き方しちゃったかな?と思いつつ、
そーは言ってもいったいどんなもんなのさ?という不安もあるので、
これからフツーにレビューもする予定。

でもね、「自分の持ってる感性って大切だよね」と思って最初に書いてみた。

↑についてさらに詳しくはソニースタイルへicon
icon
icon

【最新VAIO】
icon

過去のソニーネタも一目瞭然!【DigitalLinkくんこくHP】

icon
icon
注)お電話の際にはキャンペーンコード5105001を必ずオペレーターにお伝え下さい。

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)