ソニーが基本的に好き!

やっと出たハイビジョン対応スゴ録「RDZ-D5」


やっと、まともなものが出てきた。。。
「スゴ録」の新シリーズ。

デジタルハイビジョンチューナー内蔵
HDD搭載 DVDレコーダー ハイビジョン「スゴ録」
RDZ-D5
icon
 販売予想価格:150.000円前後 2005年6月21日発売予定

やっぱりコレがどんだけ買う価値を持ってるかだね。
まずは新機能。

<新機能>
・デジタルハイビジョン放送をHDDにそのまま録画、再生
・地上・BS・110度CSデジタル放送対応の電子番組表(EPG)搭載

・デジタル放送も「おまかせ・まる録」で簡単自動録画
・デジタルHDビデオカメラレコーダー対応の「おまかせHDV/DVダビング」機能を搭載
・多様なコンテンツを簡単、快適に操作できる「”XMB”(クロスメディアバー)」搭載

・CPRM対応 DVD-RW/-R(VRモード)の両方に記録対応
・片面二層DVD+R DL(ダブル・レイヤー)ディスクに記録対応

-----------------
デジタルハイビジョンがこの価格で録画できるってのはがんばったかなと。
やっぱりハイビジョンを見始めるとあのクオリティを保存したいと思うのは当然だからね。
かといって、現行のブルーレイは値段も高いし、今さらD-VHS買うのも微妙だし。

当然ながらEPGが地上・BS・110度CSデジタル放送にも採用されてて、
デジタル方法にも「おまかせ・まる録」が使えるのはイイ!

個人的にはデジタルHDビデオカメラの画像をそのままのクオリティでHDDに入れられるのもうれしい機能だと思った。

VAIOとか海外のモデルでは既に搭載されてたDVD+R DLで8.5GBのDVDに記録できるようになったのもうれしい。
ハイビジョンはコピーアットワンスのせいでCPRM対応(現在は4.7GB止まり)にしかムーブできないのはもったいないけど。(これはどうにかならないのかな?やっかいだ。)

一番の不満は、
なんでイマドキHDDが250GBなの???
デジタルハイビジョン録画したらあっという間でしょ!?
値段が上がってもいいからせめて400GBにするべきだと思うんだが。

-----------------


ついでに、アナログモデル。
HDD搭載DVDレコーダー「スゴ録」
RDR-HX92W
icon(内蔵チューナー:地上アナログ×2、BSアナログ)

販売予想価格:110.000円前後 2005年6月21日発売予定
RDR-HX82W
icon(内蔵チューナー:地上アナログ×2、BSアナログ)

販売予想価格:90.000円前後 2005年6月21日発売予定

新しくなったトコは、
・2番組同時録画
・CPRM対応 DVD-RW/-R(VRモード)への記録に対応
・片面二層DVD+R DL(ダブル・レイヤー)ディスクに記録対応

2番組はハッキリいってついてて当たり前。
これを去年の年末の時点で付けてないほうがおかしい。
DVD+R DLも今年でるんだったら付いて当然。コレはディスクメディアが安くなってくれるのを期待したいね。(8.5GBディスク高すぎっ!)

予想できた範囲でバージョンアップした感じだねー。

-----------------

<個人的感情>
オォー良くなったねー。
これで他のメーカーと対等になったよー。

でもね、それでもコクーンの良さを超えたと個人的に思えないんだよね。
「スカパー連動」と「ネットワークでPCと連携」っていうこのサイコーに楽しい機能をつけたモデルが出て欲しいと切実に願う。
(コレを欲してるのは少数派かもしれないけど、出るまで言い続けてやるぅ。)
コクーンカムバーック!

【ホームページ】

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)