ソニーが基本的に好き!

8月26日(金)20時頃からライブ配信。9月1日にソニー製品価格改定、サウンドバー「HT-A5000 / HT-A3000」発表、α7 IV 大型ソフトウェアアップデート、PS5も値上げ!?、PS VR2を2023年初頭発売、新型Xperiaを9月1日に発表!


今日の夜、8月26日(金)20時頃から「ライブ配信(YouTubeライブ/ツイキャス)」を開始します!

---------------------

●9月1日のソニー製品価格改定を解説

 

ソニーマーケティング株式会社は、2022年9月1日より日本国内向けに販売している一部製品のメーカー出荷価格を改定。

今年4月に改定が行なわれて以来、2度目の価格改定となる。

価格改定については先にライブ配信をしているので、今回はシンプルに解説。

・ソニー、「一部製品の出荷価格改定に関するお知らせ」を発表。2022年9月1日より対象製品の価格が約8%増に。αフルサイズボディ・レンズが多数対象リストに。ウォークマンWM1M2シリーズも。
・デジタル一眼カメラ αボディ・レンズ、2022年9月1日より大幅に価格改定。α1、α7S III、α7 IV など予想される値上げ額と、8月中にソニーストアで購入した方が良いモデルを紹介。
・【レンズ編】デジタル一眼カメラ αボディ・レンズ、2022年9月1日より大幅に価格改定。ハイプレミアムなG MasterレンズやGレンズなどを中心に大きな値上げ。予想される値上げ額と、8月中にソニーストアで購入した方が良いモデルを紹介。
・デジタルスチルカメラ Cyber-shot(サイバーショット)、2022年9月1日より価格改定。RX100VII / RX100V や RX0II を値上げ。予想される値上げ額と、8月中にソニーストアで購入した方が良いモデルを紹介。


改定後に、デジタル一眼カメラα7R IV「ILCE-7RM4A」α7 III「ILCE-7M3」α7C「ILCE-7C」や、21本のEマウントレンズを対象に、2022年9月1日(木)~2022年10月11日(火)までの期間限定で、ボディ最大5万円・レンズ1万円のキャッシュバックが行なわれる「αフルサイズオータムキャッシュバックキャンペーン」を開催。

8月中に購入したほうが良いモデル、キャッシュバックを利用したほうが良いモデルなどそれぞれ異なるので注意。

・デジタル一眼カメラ α7R IV が5万円、α7 III / α7Cが2万円、21本のレンズが1万円キャッシュバック「αフルサイズオータムキャッシュバックキャンペーン」。フルサイズボディと同時に対象レンズ購入で追加1万円キャッシュバック!2022年9月1日(木)から開始。

---------------------

●360立体音響を実現するサウンドバー「HT-A5000」、「HT-A3000」発表。

ソニーのDolby Atmos、DTS:X 5.1.2ch対応の立体感のある音場を実現する5.1.2ch サウンドバー「HT-A5000」、迫力と臨場感に満ちた視聴体験体験をもたらす3.1c h サウンドバー「HT-A3000」を発表。

ソニーストア価格および発売日は以下の通り。

「HT-A5000」:121,000円(税込) 2022年10月22日発売
「HT-A3000」:88,000円(税込) 2022年9月10日発売

ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)で、先行展示していて早速体験してきたのでそのレビューを。

・360立体音響を実現するサウンドバー2機種5.1.2ch「HT-A5000」(121,000円、10月22日発売)、3.1ch「HT-A3000」(88,000円、9月10日発売)を発表。ソニーストアで先行予約販売開始。フラグシップモデル「HT-A7000」とあわせ、幅広いラインナップに。

---------------------

●「α7 IV」( ILCE-7M4 )に、大型ソフトウェアアップデート Ver. 1.10(公開停止中)

 

デジタル一眼カメラ α7 IV 「ILCE-7M4」に、大型アップデートを配信開始。

今回より、本体内の操作で行なうアップデートのみになった。

アップデート内容は、以下の通り。

・RAW記録方式のロスレス圧縮で画像サイズが従来のLサイズに加えてMサイズとSサイズが選べるようになりました。
・フラッシュ撮影時のシャッタースピードとISO感度の設定値が保持できるようになりました。
・タッチシャッターに対応しました。
・瞳AFの精度を向上しました。
・動画ファイル内のメタデータにカメラのシリアル番号が記録できるようになりました。
・Wi-Fi接続の操作性を向上しました。
・モニター自動OFF時間の”1分”を追加しました。
・EVFの表示が、周囲の明るさに合わせて明るくならない場合がある事象を改善しました。
・動作安定性を改善しました。

がしかし、アップデート開始当日に一部製品で不具合が発生しているため、公開を一時的に停止している模様。

・「α7 IV」( ILCE-7M4 )に、大型ソフトウェアアップデート Ver. 1.10。ロスレス圧縮時のサイズ変更対応、瞳AFの精度の改善、タッチシャッター対応など。今回から、メモリーカード版のアップデートに変更。

 

---------------------

●PlayStation 5が9月15日から値上げ。ソフト同梱セット発売、PS VR2を2023年初頭発売。

ソニーは、8月25日に、2022年9月15日(木)よりPlaystation 5の価格を5,500円値上げすることを発表。

アメリカを除くほぼ全世界で価格改定が行なわれる模様で、日本もそれに含まれる形となった。

日本 (2022年9月15日(木)より改定)
PS5(Ultra HD Blu-rayディスクドライブ搭載版):60,478円(税込)
PS5 デジタル・エディション: 49,478円(税込)

・一部の国・地域におけるPlayStation®5の希望小売価格改定に関するお知らせ

 

価格改定と同タイミングで、「PlayStation®5 “Horizon Forbidden West™” 同梱版」「PlayStation®5 “グランツーリスモ7” 同梱版」を9月15日/10月20日より発売。

「PlayStation®5 “Horizon Forbidden West™” 同梱版」
66,968円(ディスクドライブ搭載モデル)/55,968円(デジタル・エディション)
発売日:2022年9月15日(木)

「PlayStation®5 “グランツーリスモ7” 同梱版」
66,968円(ディスクドライブ搭載モデル)/55,968円(デジタル・エディション)
発売日:2022年10月20日(木)

改定後の価格のため値上がりしているものの、同梱版を用意するほど潤沢に在庫を確保しているとも考えられるので、入手はしやすくなるかもしれない。

・「PlayStation®5 “Horizon Forbidden West™” 同梱版」「PlayStation®5 “グランツーリスモ7” 同梱版」を9月15日/10月20日より発売

 

ソニーストア直営店となるソニーストア名古屋の店頭で、PlayStation®5(PS5™)の抽選販売を実施中。

抽選結果情報が、それなりに溜まってきているので少しでも当選確率が高くなる方法を模索してみよう。

・「ソニーストア名古屋」の実店舗で実施中のPlayStation 5 毎日5台、抽選販売。当選番号から見えてくる傾向を確認。2022年8月22日(月)~9月11日(日)まで実施中。

PS VR2の発売が、2023年初頭にされることも告知。

具体的な発売日、価格などは今のところ未定。

また、TGSのカプコンブースで、バイオハザード ヴィレッジのVRを一足早く体験できる模様。

高性能で幅広いカスタマイズが可能なPlayStation®5用DualSense Edge™ ワイヤレスコントローラーを発表。

発売日、価格などの詳細は不明。

幅広いカスタマイズが可能なコントロール
複数のコントロールプロファイルが保存可能
コントローラー上のユーザーインターフェース
変更可能なスティックキャップと背面ボタン

公式に背面ボタン追加や、スティックなどの交換などを実装しつつ、基本的な機能はそのままに使用することができるコントローラー。

・幅広いカスタマイズが可能なPlayStation®5用DualSense Edge™ ワイヤレスコントローラーを公開

 

---------------------

●新型Xperiaが、9月1日(木)16時から発表!


新型のXperiaを、9月1日(木)16時から発表する予定。

SONY|Xperia公式YOUTUBEアカウントにティザー動画とともに、プレミア公開が出現している。

それを見ると、今までの5シリーズと違いかなりエッジの効いたデザインで丸みがなくなっているようにも見える。

・新型Xperiaが、9月1日(木)16時から発表!「5シリーズ」の新型Xperia 5 IV?YOUTUBEにティザー動画とプレミア公開ページが出現!
・新型Xperiaのティザー動画第2弾を公開。動画内に本体下半分が映り、電源キー(指紋センサー)を確認。2022年9月1日(木)16時から「5シリーズ」の新型Xperia 5 IV を発表?

 

--------------------

●その他ソニー関連

 

-----------------------------

<ソニーが基本的に好き”LIVE” ライブ配信>
・YouTube Live
・ツイキャス

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)