ソニーが基本的に好き!

6月25日(土)21時頃からライブ配信。BRAVIA 2022年モデル予約開始、新しいティザーはいったい何?、α7C / ZV-E10 復活、APS-Cレンズとマイク「ECM-B1M」で超軽量VLOG、ワイヤレスポータブルスピーカー新モデル etc


今日の夜、6月25日(土)21時頃から「ライブ配信(YouTubeライブ/ツイキャス)」を開始します!

---------------------

●BRAVIA 2022年モデル予約開始。実機画像を交えて紹介。

BRAVIA 2022年モデルは、全8シリーズ28機種の4Kテレビのモデルを発売。

ソニーストアで、2022年6月24日(金)より予約開始。

価格や発売日も確定し、あらためてソニーストアで実機を確認したときの画像を見つつ解説しよう。

・圧倒的な色鮮やかさは感動に値する!QD-OLEDパネルを採用した4K有機ELテレビ BRAVIA 2022年モデル「A95Kシリーズ」。55型:7月16日、65型:7月23日発売。473,000円(税込)~。ソニーストアで、2022年6月24日(金)より予約開始。
・液晶テレビの概念が覆る、Mini LEDを採用した4K液晶テレビ BRAVIA 2022年モデル「X95Kシリーズ」。65型:9月24日、75型:9月10日、85型:8月27日発売。528,000円前後(税込)~。ソニーストアで、2022年6月24日(金)より予約開始。

55型以上のBRAVIA(有機ELモデル、Mini LEDモデル)を購入すると10万円/5万円/3万円/2万円/1万円 のいずれかがキャッシュバックされる「ブラビア・ロトキャンペーン」。

しかも購入前にいくらキャッシュバックされるか抽選だけでもチャレンジできるので買う予定がなくても試す価値はある。


BRAVIA XR 4K有機ELテレビ「A95Kシリーズ」(QD-OLED)
4K有機ELテレビ「XRJ-65A95K」【65型】
ソニーストア販売価格:660,000円(税込)
発売日:2022年7月23日

4K有機ELテレビ「XRJ-55A95K」【55型】
ソニーストア販売価格:473,000円(税込)
発売日:2022年7月16日


BRAVIA XR 4K液晶テレビ「X95Kシリーズ」(Mini LED)
4K液晶テレビ「XRJ-85X95K」【85型】
ソニーストア販売価格:935,000円(税込)
発売日:2022年8月27日

4K液晶テレビ「XRJ-75X95K」【75型】
ソニーストア販売価格:792,000円(税込)
発売日:2022年9月10日

4K液晶テレビ「XRJ-65X95K」【65型】
ソニーストア販売価格:528,000円(税込)
発売日:2022年9月24日


BRAVIA XR 4K有機ELテレビ「A80Kシリーズ」
4K有機ELテレビ「XRJ-77A80K」【77型】
ソニーストア販売価格:770,000円(税込)
発売日:2022年8月6日

4K有機ELテレビ「XRJ-65A80K」【65型】
ソニーストア販売価格:506,000円(税込)
発売日:2022年8月6日

4K有機ELテレビ「XRJ-55A80K」【55型】
ソニーストア販売価格:374,000円(税込)
発売日:2022年8月6日

はたして誰か5万円とか10万円あたった人はいるのだろうか。

---------------------

●日本のソニーストアにも新製品ティザーページが登場!日本発表は、2022年6月29日(水)10時。海外やプレミア公開は「Sony Showcase of New Products」日本時間2022年6月29日6時より開始。


日本のソニーストアにも、ティザーページが登場!

「Sony Showcase of New Products」と同様の言葉、背景なことから同じ新製品発表だと思われる。

日本での正式発表は、2022年6月29日10時。

PC関連製品と思われるけれど、一体何だっただろか。

・ソニーの新製品発表「Sony Showcase of New Products」が、日本時間2022年6月29日(水)6時より開催。新製品はPC関連?「glhf(good luck have fun)」「PC」
・日本のソニーストアにも新製品ティザーページが登場!日本発表は、2022年6月29日(水)10時。海外やプレミア公開は「Sony Showcase of New Products」日本時間2022年6月29日6時より開始。
・PC関連と思われる新製品の発表動画について、YOUTUBEプレミア公開で新たに「A Special Partner Finds New ZONE」が準備中。「Sony Showcase of New Products」日本時間2022年6月29日6時より同時開始。

---------------------

●デジタル一眼カメラ α7C「ILCE-7C」と、VLOGCAM「ZV-E10」販売再開。APS-C新レンズや、シューティンググリップも発売中。コンパクトなマイクも予約開始。

 

長らく注文受付が停止していたソニーミラーレス一眼のフルサイズモデルα7C「ILCE-7C」、VLOGCAMのAPS-Cモデル「ZV-E10」について、注文受付が2022年6月24日(金)より再開。

・デジタル一眼カメラ α7C「ILCE-7C」と、VLOGCAM「ZV-E10」半年ぶりに販売再開!ソニーストアは、現時点で在庫あり「当日出荷」対応。APS-C新レンズや、シューティンググリップも発売中。

ソニーは、Eマウントレンズとして、世界最小・最軽量の超広角パワーズームのGレンズ「E PZ 10-20mm F4 G(SELP1020G)」、大口径広角単焦点のGレンズ「E 15mm F1.4 G(SEL15F14G)」および超広角単焦点レンズ「E 11mm F1.8(SEL11F18)」の計3本のAPS-C対応レンズがついに発売。

「E PZ 10-20mm F4 G(SELP1020G)」については、実機を仕入れたので確認していこう。

・超広角APS-C Eマウントレンズ 3モデル「SELP1020G」、「SEL15F14G」、「SEL11F18」を、2022年6月7日10時(火)より予約販売開始。ソニーストア販売価格は、69,300 円(税込)~99,000 円(税込)。

ソニーから、新色「ホワイト」を追加されるBluetooth対応・三脚機能付シューティンググリップ「GP-VPT2BT」も発売。

ソニーストア販売価格12,901 円(税込)、従来のモデルに比べて軽い

質量:ブラック 約215g、 ホワイト 約186g

・ソニーのシューティンググリップ「GP-VPT2BT」ホワイトモデルは、従来モデル(ブラック)よりも軽い!?カラーだけでじゃなくて重さで選択する余地あり。

ソニー公式で、ショットガンマイクロホン「ECM-B1M」の小型モデルともいえる可変指向性とコンパクトな形状を実現した、デジタルオーディオインターフェースに対応したカメラ用ショットガンマイクロホン「ECM-B10」が、ソニーストアで先行予約販売開始。

ソニーストア販売価格は、27,700円(税込)

発売日は、2022年7月29日予定

こちらもソニーストアで触ったので、解説していく。

・ジタルオーディオインターフェース対応のコンパクトショットガンマイクロホン「ECM-B10」予約開始。ソニーストア価格、27,700円(税込)。2022年7月29日頃お届け予定。

空間光学手ブレ補正搭載4Kハンディカム「FDR-AX45A」を2022年9月30日に発売。

従来モデルの「FDR-AX45」の基本的な撮影性能はそのままに、広い視野角の液晶モニターを新たに搭載。

ファインダーのない「FDR-AX45A」では液晶モニターの見やすさは重要。

製品型番の末尾に「A」が追記されているものが新モデルとなる。

同様なモデルチェンジとして、α7RIII(ILCE-7RM3A)とα7R IV(ILCE-7RM4A)などもモニターが高解像度化している。

ソニーストア販売価格は、99,000円(税込)

・広い視野角の液晶を採用したデジタル4Kビデオカメラレコーダー「FDR-AX45A」9月30日発売。ソニーストア販売価格:99,000円(税込)、先行予約販売開始。

---------------------

●スピーカーに見えないデザイン、いい音が広く遠くに届く ワイヤレスポータブルスピーカー XEシリーズ「SRS-XE300 / SRS-XE200」と、XGシリーズ小型モデル「SRS-XG300」

ソニーのX-Balanced Speaker Unitを搭載した新シリーズとなる「XEシリーズ」のワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-XE300」「SRS-XE200」

そして、同時に発表された「XGシリーズ」小型モデルの「SRS-XG300」

パワフルでクリアなサウンドを広いリスニングエリアで楽しめるサイズの異なる3つの新製品「SRS-XE300」「SRS-XE200」「SRS-XG300」をレビューしてみる。

・スピーカーに見えないデザイン、いい音が広く遠くに届く ワイヤレスポータブルスピーカー XEシリーズ「SRS-XE300 / SRS-XE200」と、XGシリーズ小型モデル「SRS-XG300」実機レビュー。

新型のヘッドホンとなるネックバンド型のワイヤレスヘッドセット新製品「WI-C100」も今週発売。

箱や、作りも安いなりだけれど、これはこれで手軽でいいかもしれない。

カラフルな4色展開で、ロングバッテリーやアプリによるサウンドのカスタマイズが可能。

発売日は2022年6月24日、ソニーストア販売価格は、4,950円(税込)と非常に安価となっている。

・安価なネックバンド型のワイヤレスヘッドセット新モデル「WI-C100」登場。SBC、AAC対応、最大25時間駆動。2022年6月24日発売。ソニーストア販売価格、4,950円(税込)。

---------------------

●その他ソニー関連

国内最大級を誇るオーディオビジュアルアワード「VGP」の「VGP2022 SUMMER」受賞製品が発表。

ソニー製品も、複数受賞しており、WH-1000XM5「NW-WM1ZM2」「NW-WM1AM2」「LinkBuds」「LinkBuds S」などが受賞している。


・国内最大級を誇るオーディオビジュアルアワード「VGP2022 SUMMER」受賞製品を発表。「WH-1000XM5」、「NW-WM1ZM2」、「NW-WM1AM2」、「LinkBuds」、「LinkBuds S」などが受賞。

 

 

-----------------------------

<ソニーが基本的に好き”LIVE” ライブ配信>
・YouTube Live
・ツイキャス

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)