ソニーが基本的に好き!

国外のソニーで次々に魅力的なモノ発表されてる・・・。

国外でいっぱい魅力的な商品が発表されてるじゃないっすか・・・ソニー。
国内でも早く出して欲しいものだらけだ。

まずは、アメリカで発表されてる新製品で目に付いたもの。

リアプロジェクションがこんなに・・・
42型:KDF-E42A10
55型:KDF-E55A20
60型:KDF-60XBR950
70型:KDF-70XBR950

日本と需要が違うとはいえ、リアプロの新型を地デジ内蔵で出して欲しいねー。
だって安価で大画面が手に入るのはやっぱり魅力っすよ。

また、ビジュアルボイスレコーダーなるものを発見。

256MBのメモリ単なるICレコーダーじゃなくて、
1.2万画素と4倍デジタルズームを持ったデジカメも装備。
ちょっとした記録を残すのに便利グッズといった感じ。
(かつてのクリエみたいだ。。。)

--------
それとドイツのCeBIT 2005でも発表されてるらしい「新スゴ録」を発見!

RDR-HX910(250GB)
RDR-HX710(160GB)
とコレだけ見たら一見普通のHDD&DVDレコーダーだけど、
DVDレコーダー部が「DVD+R DL対応」!
つまりは8.5GBでDVDに書き込めるというワケ。
ヨーロッパでは5月に発売らしいので、とっとと日本でも発売して欲しい。

CeBIT 2005がらみでもうイッコ。

とうとうブルーレイが現実味を帯びてきた。。。
メディアだって、1層で25GB、2層で50GBだもの。
魅力だねー。
詳しくは「AV Watch」がわかりやすいと思う。
ブルーレイレコーダーもブルーレイ搭載VAIOもそう遠くはなさそうだね。

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)