ソニーが基本的に好き!

薄っ!最薄部9.8mmのDSC-T7!


久しぶりにサイバーショットでツボをつかれた。
なんと最薄部9.8mmDSC-T7
icon
が発表!

DSC-T7
icon 販売予想価格55.000円(税込) 4月15日発売予定

2003年11月に確か初のTシリーズとしてDSC-T1が発売された時も結構な薄さとカッコ良さだったけど、今回のDSC-T7の薄さはスゴイね。
本体素材もステンレスを採用してるので質感も高い。

<比較>
DSC-T3 最薄部:17.3mm 本体質量:約155g
DSC-T7 最薄部:9.8mm  本体質量:約114g

デジタルカメラとしての性能はDSC-T3と同等で、
・有効510万画素Super HAD CCD
・光学3倍ズームカール ツァイス「バリオ・テッサー」レンズ搭載
・2.5型大画面「クリアフォト液晶」モニター

贅沢を言えば画素数を720万画素にしてくれるともっとうれしかったなー。
でもこの薄さといい、軽さといい、かなり物欲を掻き立てられる。
うーんどっちの色がいいかな^^

もう少し詳しくは3月17日に公開予定らしい。
ウチのHPはココ

LINEで送る
Pocket

人気記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)