国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II / Xperia 5」に「モバイルSuica」を設定したら、よりお得に使う方法を検討してみよう。「JRE POINT」の登録や、「ビューカード」、「楽天ペイ+楽天カード」との連携。


・ついに手にした SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」、フロストブラックの質感の高さが異常なまでのカッコよさ!
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」を初期セットアップとスペックを知るためのベンチマークテスト。メモリー(RAM)12GB、ストレージ(ROM)256GBの恩恵は大きい
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」のSIMカードの利用方法とAPN設置。データ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMが最高に便利。5G利用時の注意点。
・国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II (XQ-AT42) / Xperia 5 (J9260)」を買ったら、「モバイルSuica」の設定をしておこう。 Xperia 1 (J9110)は「おサイフケータイ」非対応なので注意。
の続き。

国内 SIMフリーモデル、Xperia 1 II (XQ-AT42) Xperia 5 (J9260)でせっかく「モバイルSuica」が利用できるようになったら、せっかくなので少しでもおいしい使い方はないか?

「JRE POINT」の登録や、「ビューカード」、「楽天ペイ+楽天カード」との連携なんかも検討してみよう。

<注意>
Xperia 1 (J9110)および、海外SIMフリーモデルでは「おサイフケータイ」は利用できない。

-----------------------------

「JRE POINT」でポイントを貯めよう。(JR東日本での利用限定)


「モバイルSuica」をただ使うだけだともったいない。

少しでもお得になる使い方も探してみよう。

ひとつめは、鉄道を利用したら貯まるポイントサービス「JRE POINT」

あくまでもJR東日本エリア(関東・甲信越・東北)での利用に限られるけれど、東京出張などがある場合には効果的。

【いますぐ新規登録】からSuicaで新規登録を開始。

仮登録で送ったメールからアクセスして、会員登録をすすめる。

「Suicaで登録される方」をタップして、XperiaのモバイルSuicaで登録したメールアドレスを入力して、氏名・性別など項目を登録すれば完了。

・JRE POINT WEBサイト

これで、JRE POINT WEBサイトで登録したSuicaでJR東日本の鉄道を利用すると、JRE POINTが貯まる。

「Suicaグリーン券」や「モバイルSuica定期券」を含め、50円ごとに1ポイント貯まる

ほか、JR東日本グループのお店(キオスクなど)や、街ナカのお店での利用や、加盟店で提示することでもポイントが貯まる。

・JRE POINTを貯める

少しづつでも貯めたポイントをどこで使うのか?

現実的なのは、貯まったポイントを「モバイルSuica」にチャージすること。

ほか、(JRE POINT用)Suicaグリーン券にも交換できる。

・JRE POINTを使う

 

-----------------------------

「モバイルSuica」にチャージしてポイントを貯めよう。

1)VIEWカード(ビューカード)


「モバイルSuica」にチャージする場合。

通常のカード利用を使用してSuicaへチャージしても、カード独自のポイントがつかない。

唯一、ポイントがつくのが「ビューカード」

ビューカードの利用で貯める:JRE POINT

メリットとしては、ビューカード」を利用してSuicaにチャージをすると、1,000円につき15ポイントも貯まること。

(通常の買いものや飲食、公共料金のお支払いにビューカードを利用した場合は1000円につき5ポイント。)

貯まったポイントは1ポイント=1円相当でSuicaにチャージできるので、非常に効率的。

都度チャージするのが面倒な場合でも、「モバイルSuica」に「オートチャージ」できるのも「ビューカード」のみ。

アプリメインメニューにある「SF電子マネー」から「オートチャージ設定」を選択。

「オートチャージ申込/変更」から自動的にチャージされる金額を設定(1,000円単位で10,000円まで。)

<注意点>
・Suicaでのお買い物や、バスの利用時にもオートチャージは利用できない。

・オートチャージ:モバイルSuica


クレジットカードから「モバイルSuica」に直接チャージしてポイントが貯まるメリットを得るには、「ビューカード」を作る必要がある。

年会費は、年会費524円(税込)が必要。

新たにカードを作らないといけなというハードルがあるけれど、Suica利用をメインにするのならば作っても損はない。

・VIEWカード

 

2)楽天ペイ+楽天カード


「楽天ペイ」アプリでも、Suicaの利用が可能。

「楽天ペイ」アプリを利用するメリットは、「楽天カード」からチャージすることで「楽天ポイント」が200円につき1ポイント貯められること。

※前述のとおり「モバイルSuica」への直接チャージという方法では、「ビューカード」しかポイントが貯められない。

また、貯まった「楽天ポイント」を「Suica」にチャージすることもできる。

「楽天ペイ」アプリをインストールしたら、メイン画面の画面の右上にある「Suicaのペンギンアイコン」をタップ。

「モバイルSuicaを連携する」をタップして、利用規約を確認して同意すると利用開始できる。

・楽天ペイのSuica:連携方法や使い方・チャージで貯まる楽天ポイント


「楽天ペイ」のSuicaへのチャージはかんたん。

楽天ペイアプリの画面の右上にある「Suicaのペンギンアイコン」からSuicaを起動して[チャージ]をタップ。

1,000円以上1円単位でチャージ。

[ポイントチャージ」から楽天ポイントを充当することもできる。

「楽天ペイ」のSuicaの支払い元に設定できるのは、これまた「楽天カード」のみ。

楽天カードをお支払い元に設定して、「楽天ペイ」アプリ上でSuicaにチャージすることで、楽天ポイントを貯められる。

こちらも新たにカードを作らないといけなというハードルがあるものの、年会費無料のカードもあることと楽天ポイントを主に貯めている人であれば利用価値はある。

・楽天カードでポイント生活はじめよう!

 

-----------------------------


「JRE POINT」の登録は主にJR東日本のサービスのため、全国全ての人にメリットがあるわけではない。

けれど、関東方面へ旅行に行ったり、出張で利用することがあるのであれば、登録しておいても良いはず。

「モバイルSuica」へのチャージについては、「ビューカード」や「楽天カード」を作らないといけないという面倒くささが発生する。

既に別のクレジットカードを利用している場合、新たにカードが増えることほど嫌なものはないので、誰にもおすすめできる方法ではない。

けれど、日々利用するものであれば連携してみても良いかもしれない。

 

・ソニー本来のプロダクツとして販売されるXperia SIMフリーモデルの魅力を徹底解明!RAM/ROM増加だけじゃない、国内で安定して使える通信、安心のケアプラン、限定カラーモデル。

 

-----------------------------

ソニーストア Xperia SIMフリーモデルラインナップ


Xperia PRO (XQ-AQ52)
ソニーストア販売価格:249,800(税込)

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 10,400円(税込)
1回目のみ10,601円(税込)

・Xperia PRO(XQ-AQ52) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<Xperia PROレビュー記事>
・ついに手にしたぞ!5Gミリ波帯対応スマートフォン「Xperia PRO」レビュー。無骨な外観を「Xperia 1 II」と比較、開封から初期セットアップまで。
・「Xperia PRO」だけが持つHDMI micro端子。カメラと接続して「外部モニター」や「ライブ配信」をしてみる。
・「Xperia PRO」を有線接続のオーディオプレーヤー化してみる。ステージモニターインナーイヤー「IER-M9/M7」や、業務用モニターヘッドホン「MDR-M1ST」と組み合わせた漢気セット。


Xperia 1 II (XQ-AT42)
ソニーストア販売価格:118,800 円(税込)
カラー:特別色フロストブラック/ホワイト/パープル
Xperiaケアプラン(月払い500円/年払い5,000円)

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 4,900円(税込)
1回目のみ6,100円(税込)

・Xperia 1 II(XQ-AT42) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<Xperia 1 IIレビュー記事>
・「Xperia 1 II」に備わる「Photography Pro」の項目とメニューをすべてチェックしてみた。撮るそのときに自分の想いを反映する楽しさがあるカメラアプリ。
・ついに手にした SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」、フロストブラックの質感の高さが異常なまでのカッコよさ!
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」を初期セットアップとスペックを知るためのベンチマークテスト。メモリー(RAM)12GB、ストレージ(ROM)256GBの恩恵は大きい
・いつも持ち歩くXperiaで高音質ストリーミングを聴こう。サブスク(音楽聴き放題サービス)がハイレゾ化すると音楽ライフが一段と楽しくなる。
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II (XQ-AT42)」のSIMカードの利用方法とAPN設置。データ通信や音声通話を使い分けできるデュアルSIMが最高に便利。5G利用時の注意点。
・国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II (XQ-AT42) / Xperia 5 (J9260)」を買ったら、「モバイルSuica」の設定をしておこう。 Xperia 1 (J9110)は「おサイフケータイ」非対応なので注意。
・国内SIMフリーモデル「Xperia 1 II / Xperia 5」に「モバイルSuica」を設定したら、よりお得に使う方法を検討してみよう。「JRE POINT」の登録や、「ビューカード」、「楽天ペイ+楽天カード」との連携。
・SIMフリーモデル「 Xperia 1 II / Xperia 1 / Xperia 5」のデュアルSIMを活かす。サブ回線として、1年間無料&解約料無料の「Rakuten UN-LIMIT V」を使ってみる。
・スマートフォン「Xperia 1 II (XQ-AT42)」をソニーストアで大幅値下げ!デュアルSIM搭載&メモリー/ストレージ増量のSIMフリーモデルがお買い得に!


Xperia 5 (J9260)
ソニーストア販売価格:64,900 円(税込)

カラー:ブラック/グレー/ブルー/レッド
Xperiaケアプラン(月払い500円/年払い5,000円)

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 2,700円(税込)
1回目のみ 2,800円(税込)

・Xperia 5(J9260) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<参考>
・有機EL 21:9シネマディスプレイ・トリプルカメラを備えるフラッグシップモデル「Xperia 5 SO-01M」、NTTドコモより11月1日に発売。
・有機EL 21:9シネマディスプレイ・トリプルカメラを備えるフラッグシップモデル「Xperia 5 SOV41」、手軽なミッドレンジスマートフォン「Xperia 8 SOV42」、auから10月下旬以降に発売。


Xperia 1 (J9110)
ソニーストア販売価格:70,400 円(税込)

カラー:ブラック/パープル
Xperiaケアプラン(月払い500円/年払い5,000円)

24回まで分割払手数料が【0円】
月々の支払い 2,900円(税込)
1回目のみ 3,700円(税込)

・Xperia 1(J9110) | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

<Xperia 1 執筆記事>
・ここ数年のXperiaとは全く異なる。Xperia 1実機ファーストインプレ – Engadget Japanese

・実際どう? Xperia 1『超縦長』ディスプレイの使い心地(実機レビュー)- Engadget Japanese

・Xperia 1の『トリプルカメラ』をじっくり試した(実機レビュー)- Engadget Japanese

・海外版Xperia 1を速攻入手して開梱レビュー。ストレージ128GBが魅力- Engadget Japanese
・[ ASCII.jp x デジタル 掲載 ] Xperiaシリーズを新たに生まれ変わらせた「Xperia 1」

 

-----------------------------

●Xperiaキャンペーン


Xperiaでスマホ改革 ソニーストアが、はじめます! Xperia買うならソニーストア

 


・スマホあんしん買取サービス


・「スマホあんしん買取サービス」&「Xperia乗り換えキャンペーン」


・24回まで分割払手数料が【0円】

 

・PS5抽選外れて涙目、SIMフリーモデル「 Xperia 1 II」フロストブラックが超カッコイイ、α7Cを便利にする作戦失敗!! ”ソニーが基本的に好き。Live”(2020年10月31日配信)

・Xperia 国内SIMフリーモデルの魅力を解説、「Imaging Edge Webcam」使ってみた、α7S IIIの凄さを動画で解説 ”ソニーが基本的に好き。Live”(2020年8月22日配信)

 

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口より徒歩3分。
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。旧福岡市立中央児童会館
営業時間:12:00~20:00

 

LINEで送る
Pocket