[ ASCII.jp x デジタル 掲載 ] 超強力なカメラ搭載にアルミフレームになった「Xperia Z1」


・超強力なカメラ搭載にアルミフレームになった「Xperia Z1」

Xperia温故知新! 波瀾万丈な歴史を紐解く ― 第15回を掲載いただきました。

国内モデルのXperiaの歴史をたどるASCII.jpでの隔週連載の第15回目。

2013年のフラッグシップモデル「Xperia Z SO-02E」のセンセーショナルな登場から8ヶ月が経過した同年10月に登場した「Xperia Z1 SO-01F」。

デザインの基本ベースは、「Xperia Z」と同じコンセプトのオムニバランスデザインを踏襲したフラットでかつ均等のとれたスクウェアな形状のまま、アルミ板から削り出した継ぎ目のないメタルフレームは、メタルフレームそのものをアンテナにすることで質感が向上。

IPX5/IPX8の防水性能・IP5Xの防塵性能をもったまま、イヤホンジャックからはカバーがなくなり外観はキレイなボディライン。

もっとも進化したポイントはカメラ性能で、コンデジに一般に使われる1/2.3型約2070万画素のイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を搭載。

高精細な写真の撮影できる画像処理エンジン「BIONZ for mobile」や、F2.0の明るく広角撮影ができる「Gレンズ」までも備わり、うす暗いところでの画質が向上し、今までのスマートフォンからは考えられないほどカメラの性能レベルが大きく上がった。

ソフトウェア面でも、シャッターを切った前後の時系列にのこった連続写真からお気に入りの1枚を残せる「タイムシフト連射」や、カメラごしのXperiaの画面に木が生えたり、恐竜が現れたり、海の中で魚が泳いだりといったエフェクトとともに写真撮影できる「AR effect」、撮影したワインや本の文字を読み込んで関連情報を出してくれる「Info-eye」といったXperia独自のカメラアプリが多数。

当時、実質的に性能が大きく上がった事を実感させる機種だった。

・ドコモオンラインショップ
・auオンラインショップ
・ソフトバンクオンラインショップ
・EXPANSYS(エクスパンシス)

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


スマートフォンはソニーストアでも実機を展示中

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌 
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋 
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪 
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階 
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神 
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS 
営業時間:11:00~20:00

<ASCII.jp x デジタルXperia執筆>
・ASCII毎週連載:Xperia周辺機器
・ASCII隔週連載:Xperia温故知新! 波瀾万丈な歴史を紐解く

<Xperia XZ2 Compact>
・[ Engadget Japanese 掲載] あるソニーマニアが今回、Xperia XZ2 Compactを選んだ理由

<Xperia XZ2 Premium>
・[ Engadget Japanese 掲載] Xperia XZ2 Premium 実機レビュー、デュアルカメラには感動ポイントも
・5.8インチ4Kディスプレイ、デュアルカメラを備えたフラッグシップモデル「Xperia XZ2 Premium」をレビュー。(前編)

<Xperia XZ2>
・[ Engadget Japanese 掲載] Xperia XZ2実機レビュー。手にして印象あっさり逆転「アラ、これ悪くないじゃない」
・[ Engadget Japanese 掲載]「Xperia XZ2」を一週間使った率直な感想

<Xperia XZ1>
・Xperia XZ1をソニー好きが徹底レビュー。一見XZsから変わらずなれど、中身は各所がしっかり進化

<Xperia XZ1 Compact>
・Xperia XZ1 Compact 海外版先行レビュー X Compactの妥協感が消え高性能小型スマホ復権へ

<Xperia XZ Premium >
・[ ASCII.jp x デジタル ] Xperia XZ Premiumは4K HDR映像の鑑賞はもちろん、写真家にもオススメだ
・[ Engadget Japanese 掲載]  ソニーの4Kスマホ「Xperia XZ Premium」を徹底解剖!前モデルとの差が歴然なワケ
・[ Engadget Japanese 掲載]  Xperia XZ Premium自腹レビュー。デザイン・レスポンス・液晶とも心地良く、手放せなくなるモデル

<Xperia XZs>
・XperiaマニアのXperia XZs レビュー。Motion Eyeカメラにメモリも増量、マイナーチェンジ以上の充実

<Xperia XZ >
・グローバルモデル「Xperia XZ Dual F8332」の外観ファーストインプレ。
・[ ASCII.jp x デジタル 掲載] SIMフリー版「Xperia XZ」を自腹購入でレビュー! X Performanceとの違いは?:週間リスキー
・[ Engadget Japanese 掲載 ]  ソニー Xperia XZを徹底解剖!Z5と比べた「良い所」「悪い所」
・[ モバレコ 掲載] 「Xperia XZ」をレビュー!スタイルもカメラ性能も進化したフラッグシップモデル

<Xperia X Compact>
・[ ASCII.jp x デジタル 掲載] スペックが下がって逆に良かったSIMフリー版「Xperia X Compact」レビュー
・[ Engadget Japanese 掲載]  ソニー Xperia X Compactを徹底解説、Z5 Compactからの買い替えはアリ?
・「Xperia X Compact」をひとまず快適に使えるグッズを揃えてみた。SONY純正の「Style Cover Touch」が超お気に入り。

<Xperia X Performance>
・「Xperia X Performance」の実機をソニーストアで触ってきた雑感。
・「Xperia X Performance」を保護する純正のカバー4種。カバーを閉じたままXperiaを操作できるフルウィンドウ付きスタイルカバーがおもしろい。
・Z5と比べてわかったXperia X Performanceの魅力- ASCII.jp x デジタル

・強烈なノイズキャンセリングと周囲の音を操れる便利機能、そして高音質が最高に心地いい、毎日持ち歩きたいワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン「MDR-1000X」

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon

ソニーストア

LINEで送る
Pocket