ソニーがイオンからスマホを出すかも?って事よりも、Xperia Z4がMWC2015で発表されなかったらどうしよう(;◔ิд◔ิ)

0127z14

・ソニー、「格安スマホ」に参入 イオンにエクスペリア旧モデル供給 – SankeiBiz

ソニーが、国内の流通大手イオンからスマホを出すかも?という記事。

具体的には、So-netのSIMカードをセットにして、格安な通信プランと、Xperiaの旧モデル?をセットにしてイオンで販売するよという内容になっている。

国内3キャリアからソニー製のXperia最新モデルが投入されているけれど、確かに、既にMVNOとしてSo-netは通信回線と他メーカーの端末をセットにしていた事もあるから、Xperiaシリーズをグローバルモデルを含めて見渡したら、普通にミッドレンジのモデルもあるわけだし、別にXperiaが採用されても不思議じゃない。

0904z6
<参考までに、2014年に発売されたミッドレンジスマートフォン「Xperia E3」は、現在エクスパンシスで2万円弱で販売されている。>

ただ、今回目を引くのは、あくまでも割安な端末で、販路をイオンの販売店におくというところ。

まぁ、これはこれで販路拡大の1つと思えばいいだけだし、VAIO㈱x日本通信もミッドレンジをターゲットにして出してきて食い合いになるんじゃ?とか言われてるけど、そもそもこの2社だけで奪い合うほど狭い市場でもないだろうし、たくさんある選択肢の中に2つのスマホが加わるというだけで、別に騒ぐほどでもないような気がする。

ま、ガジェット大好物な一個人としては新筐体となって出てくるVAIO Phoneが楽しみなのは変わらないし、ソニーxイオンは、安価にしかも買いやすい(契約しやすい)場所で入手できるという市場もアリと思えばいいんじゃないかな?

・VAIOスマホの進展がなくてモヤモヤしてたら、PC Watchでインタビュー記事があって嬉しい(*´Д`)
・ミッドレンジスマートフォン、4.5インチの「Xperia E3」

-----------------------------

●もしかしたらMWC2015にXperia Z4が出てこないかもしれない?

0127z15

むしろ自分にとっては衝撃的なのは、こっちのほう(;◔ิд◔ิ)

・No new Sony flagship expected at MWC 2015 | Xperia Blog
・MWC 2015で「Xperia Z4」は発表されないとの噂が浮上:juggly.cn

 「WMC 2015」で、すっかりXperia Z4が出てくると思っていたのに、もしかしたら、SONYのフラッグシップモデルのスマートフォン(=Xperia Z4)は発表されず、夏頃にズレこむかもという噂。

一昨年は「CES 2013」のタイミングでXperia Zが発表されていて、去年は「WMC 2014」でXperia Z2が発表されたから、まずこのタイミングだろうと思って疑ってなくて、そんなの嘘でしょー!と言いたいところだけど、出所がXperia Blogだけに間違ってるとも断言できないあたりが悩ましい。

もしかしたら、Xperia Z4 CompactとかXperia Z4 Ultraとか、いろいろ出てくるんじゃ?と思ってただけに、いろいろひっくるめて不安になってきた…。

-----------------------------

●Xperia Z3のPurpleが香港に続いて台湾でも発売

0127z16

香港に続いて、台湾からも「Xperia Z3 Purple Diamond Edition」を発売。

 ・Sony Mobile TW(Facebook)

 というか毎度毎度、IT Mediaのこの記事にツッコミをいれたくなりつつも、いまのところPurpleはアジアでの展開限定だし、後から登場した感もあってかなりステキに見える不思議。

 Xperia Z4の発売が少し遠のくかも、と思ったらXperia Z3のPurpleカラーに俄然物欲メーターが上昇してしまって、現地での発売日がまさに今日1月27日だし、そろそろEXPANSYSで販売してくれないかなー♪~ <(゚ε゚)>

 

<Xperia Z3 Compact(D5833、D5803)グローバルモデルのレビュー>
 ・グローバルモデル「Xperia Z3 compact(D5803)」の外観ファーストインプレ。 
・「Xperia Z3 Compact(D5803)と(D5833)」の中身と新しい機能をチェックしてみる。
・暗がりでも撮れる写真、ブレない動画がもはやコンデジレベルの「Xperia Z3/Z3 Compact」カメラ。
・ハイレゾ音源、ノイズキャンセリング機能、いい音で聴けるスマートフォンになった「Xperia Z3/Z3 Compact」
・PS4リモートプレイ、BDレコーダーやnasneへリモートアクセスが楽しい「Xperia Z3/Z3 Compact/Z3 Tablet Compact」

 <Xperia Z3(D6653)グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z3(D6653)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z3(D6653)」の初期セットアップと新しい機能をチェックする。
・カメラアプリ、4K動画、ノイキャン、ハイレゾ音源、PS4リモート、「Xperia Z3」の機能モリモリ。

<Xperia Z2 Tablet(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z2 Tablet(SGP512JP)」の外観ファーストインプレ。
・Xperia Z2 Tabletのスタンドに変化するブックレットスタイル保護カバー 「SCR12」
・わりと汎用性のあるXperia Z2 Tablet専用卓上ホルダ「DK40」
・Xperiaを充電しながら、迫力ある音を再生するスピーカードック「BSC10」

<Xperia Z2 Tabletグローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」のセットアップからいろいろ中身をみてみる。
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」で、出来る事をいろいろやってみた。

<Xperia Z2グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2(D6503)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2(D6503)」をいじりながら進化したところをチェック。
・Xperia Z2で、4K動画を撮ってみる、そして観てみる。
・Xperia Z2の強化されたノイズキャンセル機能を使ってみる。
・Xperia Z2+DACアンプを使ってハイレゾ音源を聴いてみる!

<Xperia Z Ultra(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その1)
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その2)
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!
・Xperia Z Ultra専用のバッテリー搭載ケース「Power Cover CP12」 をつかってみる。
・手持ち子機にしたり、2台同時接続が楽しいワイヤレスヘッドセット「SBH52」!

<Xperia Z Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6.4インチサイズの「Xperia Z Ultra」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z Ultra」をぼちぼちいじってみた雑感。
・Xperia Z Ultra(3G版)に「X-Reality for mobile」とスモールアプリ複数起動が追加!
・Xperia Z Ultraに、Android 4.3と各アプリアップデート!
・Xperia Z Ultraグローバルモデル(C6802)をAndroid4.4(KitKat)にアップデート!

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon

【HP TOPページへ】

LINEで送る
Pocket