ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッド「WI-1000X/WH-1000XM2/WH-1000XM3」にAmazon Alexa対応のアップデート。「WH-1000XM3」は音声ガイダンスの言語の変更も可能に。


ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンのオーバーヘッドタイプ「WH-1000XM3」「WH-1000XM2」、ネックバンドタイプ「WI-1000X」に、Amazon Alexaに対応するソフトウェアアップデートを開始。

・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WI-1000X/WH-1000XM2/WH-1000XM3」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ

-----------------------------

●アップデート方法


「WH-1000XM3」「WH-1000XM2」「WI-1000X」のアップデートは、「Headphones Connect」(最新バージョン)がインストールされているスマートフォンで行う。

スマートフォンとヘッドホンを接続していると、「Headphones Connect」アプリに、”ヘッドホンのソフトウェア更新が可能です”と表示されるので、「詳細」をタップ。

すると、バージョン 4.1.1のソフトウェア更新内容が表示されるのでOKをタップする。


すると、更新プログラムのダウンロードが開始され、それが終わると同時に転送がはじまり、最後にソフトウェアの更新を行う。

全行程で、Android端末でだいたい約20分~30分程度かかる。

更新中にヘッドホンの電源をOFFには絶対にしないようにしよう。

無事に終了すると、通常通り「Headphones Connect」アプリが表示されて完了。

”【NC/AMBIENT】ボタンの機能を変更”から”Amazon Alexa”へ変更できる。

-----------------------------

●Amazon Alexaの設定


また、スマートフォンのAmazon Alexaアプリから設定も必要。

「デバイス」からデバイスの追加からヘッドホンを選択すると、”Set up your device”とメッセージがでてセットアップを開始。

Amazon Alexaが常にバックグラウンドで動作するので電池消費量が増えるかもしれないよという注釈に許可。
 
連携している「WH-1000XM3」「WH-1000XM2」「WI-1000X」が見つかるので、Alexaを設定するデバイスとして設定すればOK

これで、ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンのオーバーヘッドタイプ「WH-1000XM2」、ネックバンドタイプ「WI-1000X」は、Google アシスタント のためにヘッドホンを最適化され、Amazon Alexaが利用できるようになる。


ヘッドセットで”Amazon Alexa”を使うメリットとしては、Amazon echoechospotだと離れた場所にあると大きな声をださない場合があるけれど、そもそもワイヤレスヘッドセットなので身に着けていて呟く程度でコントロールできること。

しかも、「アレクサ」と呼びかけなくても、ヘッドホンのボタンポチのあとに話せばいいだけなので、これはらくちん。

-----------------------------

「WH-1000XM3」の音声ガイダンス言語の変更。


また、「WH-1000XM3」のみ音声ガイダンスの言語の変更が可能になる。

「Headphones Connect」アプリの”通知音と音声ガイダンス”から、言語を選ぶ。

例えば、日本語を選んでみると、音声データをヘッドホンに転送する手順が必要な様子。

 
音声データの転送にしばらく、だいたい5分程度待機しておくと、変更が完了。

今までは流ちょうな英語でガイダンスしてくれて、それはそれでクールでよかったけど、日本語にするとより馴染みやすいというか分かりやすい感が増すので日本語もアリな感じ。

好みで変更してみると良い。

ほか、機能改善も含まれるので今回のアップデートはぜひやっておこう。

-----------------------------

●Amazon Alexaに対応するワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット


ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWH-1000XM3
ソニーストア販売価格:39,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

・”静寂”というベクトルと”ワイヤレスでも良い音”というベクトルをあわせもって、”快適さ”を具現化してくれるヘッドホンワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」。
・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WH-1000XM3」をソニーストアで触ってきたレビュー。ノイキャンの静寂っぷりと音質の心地よさがツボにハマる。
・ワイヤレスと至高のノイズキャンセリングと高音質を堪能できるワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」登場。前モデル比で約4倍の処理能力の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を搭載。


ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWH-1000XM2

・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-1000X」をソニーストアで触ってきたレビュー。耳だけに装着して、有線の煩わしさとノイズから解放される快適さがツボ。
・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WH-1000XM2」をソニーストアで触ってきたレビュー。ノイキャンも再生機の音質すらも支配してる感が最高に心地いい。
・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WI-1000X」をソニーストアで触ってきたレビュー。ノイキャンも音質も妥協せずに持ち運びも楽ちんなネックバンドタイプは超アリ!

 


ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-1000X
ソニーストア販売価格:34,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS
営業時間:12:00~20:00

LINEで送る
Pocket