wena wristにVer1.42aのアップデート。自動表示オフ時刻設定を追加、年を曜日に変更表示、wena wrist activeは「アクティブモード」時にGPSのオンオフが可能に。


「wena wrist(ウェナ リスト)」のアプリケーションのアップデートと、本体のVer 1.42aへのアップデートを8月7日に開始。

・wena wristの ソフトウェアアップデート情報

--------------------

●「wena wrist 」


「wenaアプリ」のバージョンはver 1.44。

アプリの新しく追加になった機能は以下。

【iOSアプリ】
•自動表示オフ時刻設定を追加
•Exerciseデータの手動追加/編集機能を追加
•wenaのソフトウェアバージョン1.42a更新を含む

【Androidアプリ】
•自動表示オフ時刻設定を追加
•Exerciseデータの手動追加/編集機能を追加
•wenaのソフトウェアバージョン1.42a更新を含む


そして、アプリをアップデートした後に、「wenaアプリ」とつながった「wena wrist pro」「wena wrist active」のソフトウェアバージョンを更新することで、最新の1.42aになる。

【wena wristのソフトウェアアップデート情報】
•自動表示オフ時刻設定を追加
•充電完了時に、フルカラーLEDを緑色に点灯し、ディスプレイの表示をオフにするように
•二行の時刻表示において、「年」の代わりに「曜日」を表示するように
•Bluetoothオフ時に、最後に受け取った通知を非表示にするように
(最後に受け取った通知は、Bluetoothをオンにした際に、再度表示)
•(「wena wrist active」のみ)アクティブモードに切り替えた直後に、GPS機能のオン/オフを選択できるように

「wena wrist pro」「wena wrist active」など共通の追加機能としては、充電完了時にディスプレイがLEDを緑色に点灯し、ディスプレイ表示をオフにするようになるというのがひとつ。


充電後にも、ディスプレイに充電100%ですよーと光り続けていたものが、緑色ランプだけになって慎ましやかになった。

それからディスプレイ表示のカスタマイズがさらに進んで、二行の時刻表示したときに、「年」の代わりに「曜日」を表示するように変更。

「自動表示オフ時間」も何時から何時までと設定できるようになって、不用意に表示しちゃって困っちゃう(*ノωノ) イヤンを避けることができる。

「wena wrist active」のみの機能として、「アクティブモード」を使う時に、GPSのオン/オフが選択できるようになったこと。

例えば、ジムなどでトレーニングする場合など、「アクティブモード」にしたいけどGPSイラネーという時にオフにしてGPS測定をせずに利用できるというもの。

---------------------

今回も地味ながら使い勝手がよくなる機能の追加。

個人的にはもうディスプレイに2行表示で「年」がなくなって「曜日に」かわってくれたのが嬉しい。

見るたびに「2018年ですよ」とアピールされてもそりゃ知ってるし!その小さいところで表示するなら他に出すものあるやろ( ゚д゚ )クワッ!!とおもってたので、確かに「曜日」を表示してくれるほうが有効よね。

しかしまぁこまめにアップデートしてくれるので、次回アプデにも期待しよう。

<wena wrist activeレビュー>
・シンプルに単独利用も、ヘッド部と組み合わせて時計としても使える「wena wrist active」。バンド調整からヘッド取り付けまで外観レビュー。
・「wena wrist active」の初期設定。iOS端末を使って電子マネーをAndroid端末でも使える方法。wena wristを買い替えた時に「おサイフリンクアプリ」の面倒な移行手続き方法。
・寝ても覚めても日常でつけたままで使いたくなる「wena wrist active」レビュー。GPS機能と心拍センサーをいかに使うかがキモ。
・ヘッド部との組み合わせが自由な「wena wrist active」。ヘッドをとっかえひっかえしてその雰囲気を確かめる。

<wena wrist proレビュー>
・見た目普通の時計なのにバンド部に有機ELディスプレイを備えて便利な「wena wrist pro」、初期設定&使ってみたレビュー。
・wena wristにVer1.35aのアップデート。ディスプレイの自動表示、接続切断時の通知、振動の強さ変更など追加。
・Android版「楽天Edy」アプリ最新版で、「wena wrist」をスマホにタッチして楽天Edyのチャージができるように。

<初代wena wristレビュー>
・[ ITmedia LifeStyle ] 禁断の合体も?:ソニーの最新スマートウォッチ「wena wrist」と「SmartWatch 3」を使い比べてみた
・[ Engadget Japanese ]レビュー:wena wrist ソニーが開発したおサイフ対応スマートウォッチの実力チェック
・[ RBB TODAY ] 決済が超キモチイイ! ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」を使ってみた
・「wena wrist(ウェナ リスト)」の現物をどうしても触りたくて、Sony’s Creative Loungeに行ってきた。
・超お気に入りの「wena wrist」を、ステンレスみがきクロスでフキフキしてピカピカにしたら、さらに愛着が湧くよ。
・アナログ腕時計の中にテクノロジーを詰め込んだ「wena wrist(ウェナ リスト)」、ヘッド&バンドセットモデルや、ステンレスバンドなど一部モデルが大幅に値下がり。

---------------------

●wena wrist バンド部ラインナップ

 
wena wrist pro Premium Black「WB-11A/B」
ソニーストア販売価格:36,880円(税別)

wena wrist pro Premium Silver「WB-11A/S」
ソニーストア販売価格:34,880円(税別)

・見た目普通の時計なのにバンド部に有機ELディスプレイを備えて便利な「wena wrist pro」、初期設定&使ってみたレビュー。


wena wrist active 「WA-01A/B」
ソニーストア販売価格:29,880円(税別)

・シンプルに単独利用も、ヘッド部と組み合わせて時計としても使える「wena wrist active」。バンド調整からヘッド取り付けまで外観レビュー。
・「wena wrist active」の初期設定。iOS端末を使って電子マネーをAndroid端末でも使える方法。wena wristを買い替えた時に「おサイフリンクアプリ」の面倒な移行手続き方法。
・寝ても覚めても日常でつけたままで使いたくなる「wena wrist active」レビュー。GPS機能と心拍センサーをいかに使うかがキモ。
・ヘッド部との組み合わせが自由な「wena wrist active」。ヘッドをとっかえひっかえしてその雰囲気を確かめる。

wena wrist leather 「WC-18E0N」、「WC-18E0N」、「WC-22E0N」
ブラック、タウニーブラウン、ワインレッド、ホワイト、
メーカー希望小売価格:8,380円(税別)

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌 
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋 
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪 
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階 
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神 
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS 
営業時間:12:00~20:00

LINEで送る
Pocket