「VAIO Z」購入済みユーザー向けの英字配列と日本語配列(かな文字なし)へのキーボード交換サービスを開始。

0610o
「VAIO Z」カスタマイズモデルで新しく選べるようになった「英字配列バックライトキーボード」と「日本語配列(かな文字なし)バックライトキーボード」。既に購入済みユーザーに向けての「キーボード交換サービス」を今日(6月10日)から受付開始。

・VAIO Z で新規配列キーボード選択及び交換可能になりました。|vaio.com

-----------------------------

● VAIO Z キーボード交換サービスの流れ

申し込み方法は、【Webフォームボタン】もしくは電話】で申し込み。納期については、【Webフォーム】で申込みした場合には、日程が確定していないため改めて日程調整の連絡が入る。

その後、自宅もしくは勤め先まで、宅配業者がVAIOを引き取り。(梱包も集配の際に宅配業者が行うため、VAIOを事前に梱包する必要はなし。)

VAIOの工場で、VAIOのキーボードを交換し、 作業完了次第、所定の検査を行った後に発送して手元に届くという流れ。「英字配列キーボード」に交換した場合にのみ、手元に届いてからOSの設定変更が必要。

・キーボード交換サービス | 製品サポート情報 VAIO Z | VAIO.com

-----------------------------

● 利用料金

 交換対象となるパターンとしては、 「日本語配列」から「英字配列」へと、「日本語配列」から「日本語配列(かな文字なし)」への2パターン。利用料金については、通常料金26,000円(税別)となるものを、2015年6月10日~2015年12月15日の期間限定で、キャンペーン料金として9,500 円(税別)

 0607f 0607e

【英字配列バックライトキーボード】

US 英字配列に使い慣れている人にとっては非常に最適な配列。バックライトも搭載する。

0607g 0607h

【日本語配列(かな文字なし)バックライトキーボード】

配列は日本語配列そのままで、ローマ字になれているとまず不要な”かな文字表記”を削除。キーボードがシンプルかつ非常にクールな印象になるので、デザイン上とても美しい。

-----------------------------

●注意事項

0219z37

今回のキーボード交換サービスの際には、パームレストの交換が必要になる。そのため、パームレストに貼り付けたシールなどは返却されない事や、 交換する前のキーボードはVAIO株式会社の所有となり返却されない。

また、「キーボード交換サービス」を行うと、HDDの内容や各種設定(BIOS設定値等)が失われる場合もあるので、サービスを利用する前には必ずデータのバックアップを取ってから申し込みすること。あくまでも、VAIO㈱は、記録データの破損・消失等についての責任は負わないという事、バックアップサービスやご購入後に自身で追加したソフトウェア等の再インストールならびに動作のサポートもされない。

「キーボード交換サービス」の対象となるVAIOは、修理、改修、改造のない、購入時にインストールされていたMicrosoft Windowsオペレーティングシステムが正常に動作しているもののみとなり、アプリケーションによっては使用方法が変わったり、利用する際に制限が発生する場合があってもVAIO㈱ではサポートを行わない。

「キーボード交換サービス」を行った後に、また元のオリジナルの日本語配列キーボードへ戻すというサービスもやっておらず、交換後にキーボードに故障が発生し、キーボードの交換になる場合にはサービスで交換後の英字配列キーボード、または日本語配列(かな文字なし)キーボードへの交換修理ということになる。

 「キーボード交換サービス」後のキーボード自体の保証は1年間となり、キーボード以外の本体の保証期間は購入時からのままとなり変更はなし。

-------------------------

 0607i

 キーボード交換時にある注意事項は、どれも当たり前のルールなのできちんと把握して納得した後に、申し込みをしよう。

この 「キーボード交換サービス」のキャンペーン価格は、交換から作業費用、梱包費用、往復の送料も全て込みで9,500 円(税別)という事で、交換にかかるパーツや作業を考慮すうとまず破格というレベルを超えて、先に「VAIO Z」を購入したユーザーに向けての真摯なサービスと言える。

既に「VAIO Z」を購入した人でキーボードを交換したいという人は、ぜひありがたくこのサービスを利用しよう。

 ・六本木ヒルズ内”Hills Cafe/Space”に期間限定で「VAIO Cafe」誕生、そしてさらに【VAIO meeting 2015 #2】を開催!
・「VAIO Cafe」でVAIOオリジナルグッズを販売!それから、 「クリエーターズトークショー」 の詳細決定!
・長野県安曇野にある「VAIOの里」と呼ばれるVAIO本社で工場見学してきたよ。

・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(開梱編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(外観編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(パフォーマンス編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(基本ベンチマークテスト編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(3Dグラフィックス系ベンチマーク編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(バッテリーライフ編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(過酷なバッテリーベンチマーク編)
・安曇野VAIOの本気、MONSTER PC 「VAIO Z」をいじり倒したい。(冷却ファン音/発熱テスト編)

ダマされちゃいけない、MONSTER PCの名を持つ安曇野産「VAIO Z」の真実。
・ワタシ…、名前変わります…。「VAIO Prototype Tablet PC」から「VAIO Z canvas」へ。
・「My Sony Club」と「週アス(3/3号)」に、新VAIO Zの開発秘話たっぷり。

vz41 

MONSTER PC “VAIO Z” (13.3型ワイド)
ソニーストア販売価格:189,800円(税別)~

iconicon

【TOPページへ】 

LINEで送る
Pocket