ULYSSES製 RX100シリーズ用ボディスーツの試作モデル、ファーストサンプルの画像と進捗状況!


ULYSSESさんから、新しいRX100シリーズ用のボディスーツのサンプルがやってきたということで画像を見せていただきました!

※今回、ULYSSESさんの懇意により画像の使用と進捗状況のお知らせの許可をいただきました。

-----------------------------

●新しいRX100シリーズ用ボディスーツのファーストサンプル

RX100M3/M4/M5を含め一番新しいRX100M6で使えるボディスーツ。

前回話を聞いたとおり、底面に薄い板状のプレートを両面テープで張り付けして、ボディスーツの底面に強力なマグネットがあって、ガッチリした装着性とバッテリーやメモリーカードの交換が出来る利便性を両立。


ボディスーツの底面は完全に覆われていて、三脚を使いたいときはボディスーツをサッとはずして取り付けできる。

カメラに直接貼り付ける金属の板は、0.5mmと薄いものなので三脚を取り付けるときにも干渉なし。

両サイドのストラップホールは、RX100シリーズからのものを利用するタイプで、りフィット感を重視。

RX100シリーズの弱点でもあるホールド性を補うグリップ付きのタイプ。

と、ここまでは良かったものの、ファーストサンプルのフィッティング中に修正しないといけない箇所が発覚。


マグネットでカメラにケースを固定するために必要となる金属の板は、両面シールでカメラ本体の底面に貼り付ける事になる。

そこで、もしも金属の板をはがしたくなった時に、カメラ本体底面にもともと貼られている製造番号のシールが、一緒にはがれてしまう。

そのため、に当たらないようにするL字型の形状に両面シールを作るようになるとか。

また、今回新たにボディスーツの試作にあたって、サイズ的にも鏡筒が大きくなる新型のRX100M6をモデルとして使ったところ、RX100M6以外のモデルに装着した場合に背面の液晶がチルトできない。

正確には下向きのチルトができないという現象が。

ボディの厚みがRX100M6だけ分厚いので、従来のモデルだと引っかかってしまうため、ここを解消するべく対策中。

と、画像のみならず、進行状況をお知らせいただいたのでお知らせを。

次回進捗をいただいたらまたアップします!

・「ULYSSES(ユリシーズ)」さんにお邪魔してきたレポート。中の人にイチユーザーとしていろいろ聞いてみたよ。
・本体デザインを活かす ULYSSES製 RX100シリーズ用ウッドグリップの試作サンプル。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌 
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋 
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪 
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階 
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神 
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS 
営業時間:12:00~20:00

LINEで送る
Pocket