「ULYSSES(ユリシーズ)」さんにお邪魔してきたレポート。中の人にイチユーザーとしていろいろ聞いてみたよ。


カメラやレンズが増えると、ほぼ反射的に欲しくなるケースやストラップ、バッグたち。

ストラップやバッグはカメラ定番アイテムとして、デジタル一眼カメラ”α(Eマウント)シリーズ”RXシリーズのコンパクトなボディがゆえの、持ちにくさをカバーしつつ爆発的に増えた同タイプユーザーの中で個性を出せるのがカメラ用ボディケースだったりする。


その中でも個人的にとってもお気に入りメーカーのひとつPhoto Life Laboratory ULYSSES(以下ULYSSES)。

ULYSSESは本拠地が福岡天神ということで、2016年4月にオープンしたソニーストア福岡天神とコラボレーションというかたちで、 カメラボディスーツや伝統工芸である博多織を用いたカメラストラップを発売したことでも有名。

・カメラがもっと愛おしくなる「ULYSSES ボディスーツ」の使い心地。所有欲を満たしてくれるクオリティがかなりイイ!
・博多織オリジナルアクセサリー第2弾の「博多織カメラストラップmemento(メメント)」をソニーストア限定販売。
・博多織オリジナルアクセサリー | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

福岡天神なら近いし直接いけるんじゃ?と思ったら、行ってみたくなるのが人の心というもので、もうめちゃくちゃ聞いてみたいこともあって、直接会社にお邪魔させていただきました。


最近、移転してきたというULYSSES本店へ。

有限会社CACICA
ULYSSES 本店
福岡県福岡市中央区天神4-7-18 永島ビル2F
TEL 092-406-9960
OPEN 平日11:00~18:00

ULYSSES本店はもちろん誰でも訪れることができる場所で、工房も兼ねた本拠地ともいうべきところ。

到着すると、代表の魚住謙介さん出迎えていただきました。

目の前にならぶアイテムたちに目移りしつつ、忙しい中でもご対応いただいた魚住さんに聞けることを聞いておかないと(;゚∀゚)=3ハァハァ

-----------------------------

●ULYSSESの中の人に気になることをあれこれイチユーザーとして聞いてみた。


自分「ソニーストアのコラボレーションでα7Rα7Sα7用のソニーストア限定ボディスーツは、ソニーストア福岡天神で現物みて即買いしました!それから、α7III/α7RIII/α9用のボディスーツ、すごい欲しかったんですよ。ずーっと待ってました!出たら脊髄反射で即ポチしましたよ!」

と現物を見せつつ、

自分「途中待ちきれなくて、amazonでもケースをぽちりましたけど、ULYSSESさんのはオールレザーでやっぱり持っているときの手のなじみ感が全然違いますね。」

魚住さん「そうですね、海外のメーカーのように底面を金属で削り出しが現状のケースのほぼ主流となっています。金属ベースで底面を作ってしまえば、剛性が確保できるのでとても作りやすくなります。ただし、そうすると金属がゆえに底が固く大きくなって小指のかかりがいちばん不自然になってしまうという面もあります。」

あぁなるほど、確かに金属ベースのケースをグリップしているときのその違和感はずっと抱えていた気がする。


魚住さん「また、全く別の問題がα7IIIシリーズからありました。底面にあるバッテリー交換用のフタが、大容量バッテリーを採用したことで大きくなってしまったことです。普通にケースを作ってしまうと、フタがケースの内側に引っかかって開かなくなる問題。」

自分「…ぜんぜん気が付いていなかった…。ただ覆えばいいものと…(汗」

魚住さん「干渉させないために、底面により大きな穴をあける必要がありますが、金属の削り出しならまだしも、フィット感を重視させるとケースの強度が保てなくなるというジレンマがあります。あえてケースの一部を切り欠いた形状で干渉をなくすことと強度を保つという難題をクリアするには苦労しました。」

まさかのそんな難解な問題が発生するとはつゆしらず、早く出せー!とか言っててごめんなさい(;’∀’)

でもおかげでめちゃくちゃ気に入ってます。

・カメラのホールド性と手触り、所有欲を満たしてくれる「ULYSSES α7III / α7RIII / α9 ボディスーツ」


※画像は、ソニー純正のジャケットケース「LCJ-RXF」

さて、一番聞きたかったこと、それはRX100M6用のボディスーツのこと。

自分「ズバリ、RX100M6用のボディスーツはいつでるんですかーっ!? いや、RX100M3/M4/M5用のボディスーツはありましたよね。なのに販売終了していまは生産終了に。なぜなの!!!?」

魚住さん「今、作ってますよ(・∀・)」

え、まじですか。

随分あっさりぶっちゃけられてしまった。


魚住さん「RX100の形状って何が難しいかというと、そもそもコンパクトなカメラなことに加えて、背面液晶がチルトしたり、底の面積が少ないうえにバッテリーとメモリーカードの入るのフタを開けると三脚のねじ穴部分と干渉してしまう機構になっていることです。」

自分「あ、本当だ!フタが全開状態だと三脚穴の真上に来てる。」

魚住さん「先代のボディスーツは、バッテリーとメモリーカードの交換機構はあえてなくし、ボディスーツがカメラ本体にしっかりとフィットする方式を選択しました。」

自分「いやいやそれでも全然いいですよ、純正ケースだってそんなのしかないし(自分の入れている純正ケースを見つめながら)」

魚住さん「いやいやそれじゃウチが作る意味がないかなと。バッテリーとメモリーカードの交換するために三脚ネジをまわして取るというのは手順としては労力ですよね。やっぱり使い勝手もよくしたいじゃないですか。」

純正ケースですらやってないから、単純にかっちょいいケースできたらいいじゃーんというイージーな考え方はなく、強いこだわりをもって現在制作してるとか。


※画像は、ソニー純正のジャケットケース「LCJ-RXF」

魚住さん「さすがにこの機構では、従来のような使い勝手とまではいきませんから、底面に薄い板状のプレートを両面テープで張り付けます。そこに強力なマグネットのついたケースでガチっとくっつく、ボディスーツとしての強度とバッテリーやメモリーカード出し入れの簡易さを両立させようと考案中です。」

魚住さん「そして、両サイドのストラップホールは、ボディスーツ側に持たせていましたけど、今回は本体を利用してもらいます。そのほうが外方向へのひっぱりもなくフィット感がより増すようになると思います。」

自分「なるほどそれは楽しみです!RX100シリーズって素で持つとグリップ感なくて。ケースつけるだけで多少は改善されますけど、やっぱりグリップは欲しいところですね!」

魚住さん「いや、実は、グリップ付きタイプと、グリップのないスタイルを好む方も一定数いらっしゃるのでグリップなしの2パターンを考えています。カメラなんてスマートフォンですんじゃう時代に、あえてカメラを、ましてやボディスーツまでつけてまで持ち歩きたいという気持ちを大切にしたくて、グリップ有り無しの好みもふまえて作りたいなと。」

ゲゲ、マジすかごめんなさい。


※画像は、ソニー純正のアタッチメントグリップ(AG-R1/R2)

魚住さん「あと、まだ作ろうと思ってるものがあって…。」

自分「へっ(‘Д’)?」

魚住さん「RX100用の木製のグリップを作ろうと誠意開発中です。これが思っている以上に簡単じゃなくて。純正には安くて実用的ラバー製のアタッチメントグリップがありますけど、みんなここに落ち着いちゃったらおもしろくないですよね。せっかくなら天然木の手触りを大切にしたグリップを考えています。純正と同じく両面テープで張り付け方式になると思いますが。」

えーまじすか…、だったらケース用とグリップ用の2個RX100欲しくなるじゃないすか、ってそれは本末転倒ぶりが激しすぎる。

ということで、RX100用のボディスーツは早ければ秋くらいから年末までには登場する予定とのことで。木製グリップはもうちょっと先になるかもしれないとのこと。

どっちも超欲しすぎる。





自分「あと、実はまだ気になるものというか、欲しいものがありまして…。カメラバッグとか新しく作る予定とかないですよね?かっちょいいのが欲しいんです(;゚∀゚)=3ハァハァ」

魚住さん「えと、いま検討中です。というか、作りかけて気に入らないからゼロベースから制作してます。」

マジかよ。

魚住さん「ピークデザインのように機能と収納をつきつめたタイプもあれば、Acru(アクリュ)さんのようにカメラ好きな人が作るようなタイプがあるとしますよね。だとして、私自身が欲しいカメラバッグは何かなと考えを巡らせて、今その方向に向かって作りこんでいくところです。」

(自分の持っているAcruのカバンを見ながら)

魚住さん「コンセプトとしては、ガチなカメラバッグというよりは、日常用としても使えて、カメラとレンズ一本くらいならしっかりと入っていつでも持って歩けるような、見ためにカメラバッグ!とアピールするようなものにしたくない。」

自分「ガチバッグはガチバッグとして欲しいですけど、いつも気張ってるわけじゃないので、普段使いできるカッチョイイのがあったら超絶欲しいです。あとみんなが持ってないやつ!←」

魚住さん「今はもう、スマートフォンやiPad持ち歩くのが当然というかもちろんこれらを一緒に持ち運べるようにしたい。そのときに、スマホを出し入れする場所がぷっくり膨れてしまったり、モノが偏ってバッグの形状が崩れたりしないというようなことも考慮して作りたくて、そのあたりの解決方法も見えてきました。」

自分「確かに、今日持ってるカバンには、確かに、VAIO S11が入ってて、Xperiaがーえーと3台入ってますね、ほかにもモバイルバッテリーとXperia Ear Duoと…えーとえーと」

魚住さん「そんなに入ってるんですか…、オタクですね…いい意味で(汗  こちらもまだ少し時間はかかるかもしれませんが、またお知らせしますよ。」

自分「えーもー欲しいです!試作品でいいから欲しいです(;゚∀゚)=3ハァハァ」

なんだかものすごく欲しくなりそうなカメラバッグが生まれるかもしれないので、これまた首を長くして待っていよう。






ということであまりに話がはずんでしまい長居してしまってすみません(;゚∀゚)=3ハァハァ

自分のお気に入りのガジェットをより愛でたいと思うのはいつも同じ。

そのカメラライフを最高に高揚させてくれるアイテムたちが揃うULYSSESワールドは最高にテンションのあがる空間でした。

というか魚住さんすごくいい人で、こんなイチユーザーというか重度なオタク話にまで長く付き合っていただいて本当にありがとうございました。

また来たいです!というか、これから現れるであろう新アイテムに今から心ときめいていますわ♡

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌 
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋 
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪 
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階 
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神 
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS 
営業時間:12:00~20:00

 

LINEで送る
Pocket