ソニーが支援する世界最大規模の写真コンテスト「Sony World Photography Awards 2017」応募受付中。締め切り間近!

0102a

ソニーが支援する世界最大規模の写真コンテスト「Sony World Photography Awards(ソニーワールドフォトグラフィーアワード)」は、2007年にスタートして2017年で10年をこえる。

プロフェッショナルに限らず、アマチュア、ユース、学生へと枠を超えて、写真家同士が交流できる国際的な機会の提供を目的に毎年開催。

・Sony World Photography Awards

2016年の募集では、世界180以上の国と地域の写真家から23万点にもおよぶ応募があり、ソニーショールームでも大賞や日本部門賞など、選りすぐりの作品を展示。

募集部門は、プロフェッショナル部門、一般公募部門、ユース部門、学生フォーカス部門の4つから、受賞者には賞金やソニーのデジタル一眼カメラなどが授与される。

0102b
・ソニーワールドフォトグラフィーアワードで見つかる画像

・プロフェッショナル部門・・・ 10カテゴリーで構成、組作品を審査。
・一般公募部門・・・ 10カテゴリーで構成、単品の作品を審査。
 一般公募部門での応募は自動的にナショナルアワード(日本部門賞)への応募となり、日本人写真家による作品の中から最高の一点を選定。
・ユース部門 – 12歳から19歳までのあらゆるフォトグラファーが対象。1つのテーマ(ブリーフ)に沿った作品間で最高の一点を選定します。
・学生フォーカス部門 – 写真を学ぶ学生のための部門。

<応募締切>
プロフェッショナル部門: 日本時間 2017年1月11日(水) 08:59
一般公募、ユース部門: 日本時間 2017年1月6日(金) 08:59
学生フォーカス部門: 日本時間 2016年12月6日(火) 08:59

応募費用は無料。

賞金総額3万米ドルのほかソニーの最新カメラが受賞フォトグラファーに授与。
受賞作品と最終候補作品は、春にロンドンの有名なサマセットハウスで開催されるソニーワールドフォトグラフィーアワード作品展覧会で展示。

入賞フォトグラファーだけでなく最終選考に残ったフォトグラファーにも、世界中での作品発表の機会が与えられる。

ロンドン・サマセットハウスでの作品展示、国際展覧会への出品作品となる可能性、ソニーワールドフォトグラフィーアワード年間図録に掲載、ソニーその他のパートナーと組んで各種プロジェクトに参画する可能性などの作品を認められたフォトグラファーのメリットがある。

----------------

学生フォーカス部門は締め切りとなってしまっているものの、プロフェッショナル部門や一般公募、ユース部門はまだ間に合うので、腕に覚えがある人はぜひ応募してみては。

・35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7RⅡ」を、ソニーストア大阪で触ってきたレビュー。
・35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7RⅡ」、外観レビュー。
・ついに来たよ35mmフルサイズのコンパクトデジタル一眼Eマウント”α7”!
・やたらウキウキで、初めてα7/α7Rを持って撮影してきた!
・α7を持って、横須賀港に撮影に行ってみた。
・α7にマウントアダプター+望遠レンズで、呉港に撮影に行ってみた。
・かなり楽しみに待ってた「SEL55F18Z」が来たからα7他で撮ってきてみた。
・α7で、1/1ガンダムとストライクフリーダムを狙い撃つっ( ゚д゚ )!!!
・α7にあるとかなり重宝するカールツァイスレンズ「SEL2470Z」。
・Eマウント待望のフルサイズ対応望遠ズームレンズ「SEL70200G」を使ってみよう!
・ダイナミックな広角からスナップまでを1本でこなせるフルサイズEマウントレンズ 「SEL1635Z」を使ってみよう。
・広角24mmから望遠240mm(APS-C360mm)までカバーする高倍率ズームレンズ 「SEL24240」を使ってみよう。
 ・2015年8月8日(土)、福岡天神を歩きながらデジタル一眼カメラ”α7RⅡ”を初めて使ってみた。
・9月19日(土)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(横田基地友好祭2015 編)
・9月19日(土)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(国営昭和記念公園 編)
・9月19日(土)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(銀座~築地、夜散歩 編)
・9月20日(日)、強行突破で「東京ゲームショウ 2015」に行ってきたよ!
・9月20日(日)、ソニークラスタのみんなで撮影会に行ってきたよ。(伊丹空港千里堤防 編)
・2015年10月15日(木)、「平成27年度自衛隊観艦式」の事前公開(体験航海)に行ってきたよ。
・フルサイズと明るいレンズの組み合わせで背景ボケを楽しめる、単焦点レンズ(FE 50mm F1.8) 「SEL50F18F」

・”αシリーズ”Eマウントカメラの性能を出しきれる待望の望遠ズーム(FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS)「SEL70300G」。
・キリっとした解像感とふんわりとろけるボケの柔らかさがキモチイイ! FE 85mm F1.4 GM『SEL85F14GM』と格闘しながら1ヶ月ちょっと使い続けてみた。
・さーさーの葉ーさーらさらー♪の七夕飾りを撮影散歩。(α7RⅡ+SEL85F14GM)
・ビシっと決まる解像感と描写力、ポートレートからスナップまでが1本で撮りやすい、単焦点レンズ Planar T* FE 50mm F1.4 ZA 「SEL50F14Z」。
・ソニークラスタのみんなで、熊本(大観峰・黒川温泉)に行ってきたよ。
・24mmから70mmまで変化できる焦点距離で、どれだけの絵が撮れるか楽しみなレンズ「SEL2470GM」

iconicon

【TOPページへ】

 

 

LINEで送る
Pocket