「SmartWatch 3」をAndroid wear ver.1.3 にアップデートして、Google翻訳と、対話型ウォッチフェイスを使ってみた。

0826i

8月20日に発表されたGoogleのAndroid wear ver.1.3 のアップデートが自分のグローバル版SmartWatch 3に来てたのでいじって遊んでみる。

ver.1.3の内容としては、Google翻訳が使えるようになったり、Interactive Wacht face APIに対応して、「対話型ウォッチフェイス」を使えるようになったり、友達同士でアクティビティを知らせ合ったりできるコニュニケーション機能が追加されたので早速使ってみよう。

-----------------------------

●「SmartWatch 3」をAndroid wear ver 1.3にアップデート。

0826h 0826g

アップデートの方法は、SmartWatch 3の設定の「端末情報」から、システムアップデートを選択。ダウンロード後に再起動すればアップデート完了。

Android wearのバージョンは、この時点では、「1.3.0.2160025」、ビルド番号は、「LCA43」。

-----------------------------

●「SmartWatch 3」でGoogle翻訳。

0826s 0826n

SmartWatch 3の画面を右から左に(←)スワイプして「翻訳」アプリをタップすると、「Google翻訳」が起動する。

スマートフォンに連携しているか、もしくはSmartWatch 3がWi-Fiに接続していても使える。

0826o 0826p

翻訳の言語は、左右にある[言語名]をタップすると、翻訳する国を変更できる。

準備できたら、ポンとマイクアイコンをタップして話しかければOK!

0826t

SmartWatch 3にむかって話すと、自分のはなした言葉、例えば「駅はどこですか」と、その下「Where is the station」と翻訳される。

これを話したい相手に見せれば言いのだけど、これがよく出来てておもしろい。

0826u

くるっと腕を反転すると、相手に伝えたい言語のみ「Where is the station」が大きく表示される。

またその後は、マイクアイコンをタップして相手に話してもらえば、翻訳された言語で自分が確認できる。スマートフォンでGoogle翻訳を使うよりも、スムーズでいいかもしれない。

-----------------------------

●「SmartWatch 3」で対話型ウォッチフェイスを使ってみる。

0826m

それから、新しく使えるようになった「対話型ウォッチフェイス」。無料と有料をあわせて、現時点(8月26日)で、21種類。

 

 試しに「Bits Watch Face」アプリをいれてみた。

0826d 0826a 0826b 0826e

時計を1つ基本として、battery、Calendar、Date、Missed calls、New email、Steps、Stocks、Time zone、Weatherの9つの中から好みを設定で選んでおくと、ウォッチフェイスの中に複数の情報を同時表示できる。

最低1つ(時計のみ)から、最大で7つまで配置できるようになっていて、詳しく見たいアイコンをタップすると、大きく真ん中にアップで表示されて、しばらくすると元に戻る。

おおう!便利。メニューを開かなくても、同時に視認できたり知りたい情報をチラっとチェックできるのはなかなかに実用的。

-----------------------------

●「SmartWatch 3」で友達とつながる「Together」

android-wear-TogetherWatchFace.gif

SmartWatch 3やAndroid wearを友達同士で持ってたら、お互いに写真を共有したり、絵文字や落書き、ステッカーを相手に送ることができるというもの。

さらに、、自分のステータスを相手に送る事もできて、例えば、自分がジョギングに出かけたら、相手に自分がジョギングしているよというアイコンが表示されたりする。

なんて拘束アイテム…、い、いや、これは付き合い始めた新鮮なカップルにはイイかもしれないね:(;゙゚’ω゚’):

0826r 0826q

僕とTogetherしようぜ!とつながりたい場合は、SmartWatch 3の画面を右から左に(←)スワイプして「Together」アプリをタップすると、アプリが起動して「友達を探す」モードになる。

…、

SmartWatch 3やAndroid wearを持ってる友達が近くにいませんっ(`;ω;´)

このアプリのテストはここで終了…。

-----------------------------

0826j

「Together」アプリなんてなくても生きていけるので、もしも道行く外人さんに道を聞かれたら「Google翻訳」アプリ使って説明するんだ…( ;∀;)

あ、あと、冗談抜きで、「対話型ウォッチフェイス」はかなり実用的におもしろいので、いろいろ無料なアプリでもいれて遊んでみよう。

<SmartWatch 3>
・SmartWatch 3「SWR50」を使ってみた。まずは外観レビューとセットアップ。
・SmartWatch 3「SWR50」を使ってみた。使い方をマスターして、いろいろアプリを入れて遊んでみよう。
・SmartWatch 3「SWR50」単独で音楽を聴きたい!という執念で試してみた「Google Play Music」
・SmartBand とSmartWatch 3「SWR50」を二つ付けてるとライフログがえらい事になるので、イッコにしなさい。
・「Walkman」アプリがアップデートして、SmartWatch 3「SWR50」のコントロールも単独で音楽を聴くのもやっとラクチンに!
・腕に付けて記録、ハンズフリーも通知もチェックできる、がおもしろい「SmartBand Talk (SWR30)」
・「TV SideView ver2.11」のアップデート。「SmartWatch 3」とBRAVIAが連動してなかなか便利ね。
・Apple Watchを超えたぜ「SmartWatch 3」(俺の中で)!ガンダムのウォッチフェイスを嬉しがって入れてみた。

<Smart Band Talk>
・SmartBand Talk「SWR30」がやってきたので、外観レビューとセットアップからしてみよう。
・SmartBand Talk「SWR30」で出来る事を全部やってみよう。ボイスコントロールとアプリ14コを使いこなしてみる。
・「SmartWatch 3」と「SmartBand Talk」、「SmartBand」のライフログデータを追っかけてみる。

<Xperia Z3 Tablet Compact>
・「Xperia Z3 Tablet Compact」を実際に触ったら、ほらやっぱり欲しくなったじゃないか。

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon
【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket