ソニーストアで、単焦点レンズ 「SEL28F20」とコンバーターレンズ2つを触ってみたよ。

0413j

ソニーの新しいフルサイズ対応のFEレンズとコンバーターレンズが発表になって、FE 28mm F2 「SEL28F20」ウルトラワイドコンバーター「SEL075UWC」は、4月17日にすぐ発売されるものの、フィッシュアイコンバーター 「SEL057FEC」は、5月22日と1ヶ月も先だったり、Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA 「SEL35F14Z」にいたっては6月と2ヶ月も先。

cp+2015の時にも参考展示はあったけれど、その時はあまりの人だかりでまともに触れなかったので、ソニービル銀座とストア大阪にさわりに行ってみた。

 -----------------------------

●単焦点レンズ  「SEL28F20」とコンバーターレンズ2つを触ってみた。

0413s

まずは、FE 28mm F2 「SEL28F20」ウルトラワイドコンバーター「SEL075UWC」フィッシュアイコンバーター 「SEL057FEC」。そもそも、この2つのコンバーターレンズは「SEL28F20」専用に設計されているものなので、もはや3点セット。

0413g

「SEL28F20」は、35mmフルサイズに対応した開放F値2.0の28mm広角単焦点レンズ。

中身は、9枚羽根の円形絞りと高度非球面AA(advanced aspherical)レンズ 1枚を含む非球面レンズ、ED(特殊低分散)ガラス、マルチコートを採用して美しいぼけ味と周辺までシャープな描写を両立。リニアモーターを採用しているので、静粛性が高くかつAF駆動も高速というのがウリ。

実際レンズ単体を見るとかなりの小さいレンズでしかも軽い。α7に装着しても全体に嵩張らないので、「SEL35F28Z」と同様にコンパクトに持ち運べるし、防塵・防滴設計という事もあって、コレだけでも気軽にスナップ撮影に持ち出せるのはいい感じ。

0413e

さて、FE ウルトラワイドコンバーター「SEL075UWC」を装着してみよう。あくまでもレンズのベースは「SEL28F20」なので、これらのコンバーターレンズには絞り羽もなく完全に開放されている状態。

0413a

レンズキャップを付ける要領で、赤いポイント部分を合わせて合体させたら90度回転させると、カチっと小気味よく装着される。いや、ここで感じるのはこの接合性というか精度というか一体化させる瞬間がものすごく気持ちいいくらいに質感の高さを感じる。

コンバーターレンズは決してオマケ的な存在ではなくて2つで一つまるで悟空とベジータがフュージョンしたかのような相性の良さ!

0413f

FE ウルトラワイドコンバーター分だけ助長される事になるので全長としての大きさは増してくる。このコンバーターレンズの倍率は0.75倍になるので、もともとの「SEL28F20」の焦点距離28mmから21mmになる。ちなみに、レンズの開放F値はF2.0からF2.8になる点には注意。

0413t

超広角になると風景でドドーンとというのもアリだけど、遠近感が強調されるから寄って撮影するダイナミックな見せ方も面白い。「SEL28F20」単体でも寄れるなーと思ったけれど、FE ウルトラワイドコンバーター装着したらさらに寄れる。

「SEL28F20」最短撮影距離     : 0.29m(AF時)、0.25m(MF時)
「SEL075UWC」最短撮影距離  : 0.24m(AF時)、0.2m(MF時)

0413k

それから、当たり前のようで当たり前じゃなかったコンバーターレンズを着けた時のExif情報が「SEL28F20」とコンバーターレンズで反映されるのがイイ!FE ウルトラワイドコンバーターの背面にある金属部分と接合することで、「SEL28F20」のセンサーが装着したコンバーターレンズを自動的に検知して、ちゃんとコンバーターを装着した状態のレンズ情報をExifに記録してくれてる。

せっかく撮った写真だけにαcafeとかflicker、Google+とかにせっかく画像をアップしても、正確な情報が出てないとちょっとガックリ来てしまうから、これも重要。

0413d

もう一つがFE フィッシュアイコンバーター「SEL057FEC」。よりによってこれだけ発売が遅いのが残念すぎる。(2015年5月22日発売)。せっかくなら買ったらすぐ一緒に使ってみたいと思うのに。

コンバーターレンズは、内側に見えるロックをヨコにスライドして90度まわせば脱着できる。

0413c

フィッシュアイコンバーターはこれだけで418gあるので、カメラとレンズと装着した状態になるとなかなかの重量にはなるけれど、この一体化した状態の剛性感はきちんと確保されていて、簡単にポロンと外れてしまう事はまずなさそうだし、アルミニウム合金で出来た外装含めてやたらと質感が高い。

0413i

フィッシュアイコンバーターの魅力は、倍率0.57倍の対角線画角180°にもなる焦点距離16mmの超広角。レンズフードもケラれないギリギリの短さで、これで至近距離から遠距離まで高い描写性能もさることながら、魚眼レンズの独特な撮影が楽しい。ちなみに装着時のレンズの開放F値はF3.5になる。

Eマウントレンズは全体を見回すとわりと安いものからあるのだけど、35mmフルサイズに対応したFEレンズとなるとなかなか高価なものが多くて、なかなかレンズバリエーションを一気に増やすというわけにはいかない事もある。そう考えると、スナップ撮影の単焦点レンズとしてまずFE 28mm F2 「SEL28F20」から初めてみて、その後にもっと広角で撮影してみたいなと思ったら、コンバーターレンズを買い増ししていくというステップが踏めるのも良いかもしれない。

Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA 「SEL35F14Z」に続く。

 

 -----------------------------

●単焦点レンズ FE 28mm F2 「SEL28F20」

0406b
単焦点レンズ(FE 28mm F2) 「SEL28F20」
希望小売価格:65,000円(税別)
ソニーストア販売価格:52,880円(税別)  
●長期保証サービス(3年ワイド)無償
●αフォトライフサポート加入者専用ページはこちら。
●4月17日発売予定

焦点距離:28mm(APS-C 35mm換算:42mm)
F値 : 開放絞り F2 最小絞り F20
レンズ構成 : 8群9枚
最短撮影距離:0.29m(AF時)、0.25m(MF時)
最大撮影倍率:0.13倍(AF時)、0.16倍(MF時)
フィルター径 : 49mm
サイズ : φ64mm、全長60mm
質量 : 200g

-----------------------------

●FE ウルトラワイドコンバーターSEL075UWC

0406c
FE ウルトラワイドコンバーター「SEL075UWC
希望小売価格:38,000円(税別)
ソニーストア販売価格:30,880円(税別)  
●長期保証サービス(3年ワイド)無償
●αフォトライフサポート加入者専用ページはこちら。
●4月17日発売予定

装着時焦点距離:21mm(APS-C 35mm換算:42mm)
F値 : 開放絞り F2.8 最小絞り F22
レンズ構成 : 4群4枚
最短撮影距離:0.24m(AF時)、0.2m(MF時)
最大撮影倍率:0.15倍(AF時)、0.2倍(MF時)
サイズ : φ72mm、全長51mm
質量 : 267g

-----------------------------

FE フィッシュアイコンバーターSEL057FEC

0406d
FE フィッシュアイコンバーター「SEL057FEC
希望小売価格:45,000円(税別)
ソニーストア販売価格:36,880円(税別)  
●長期保証サービス(3年ワイド)無償
●αフォトライフサポート加入者専用ページはこちら。
●5月22日発売予定

装着時焦点距離:16mm(APS-C 35mm換算:24mm)
F値 : 開放絞り F3.5 最小絞り F22
レンズ構成 : 4群5枚
最短撮影距離:0.22m
最大撮影倍率:0.14倍
サイズ : φ89mm、全長58.5mm
質量 : 418g

 

iconicon

【TOPページへ】

 

 

 

LINEで送る
Pocket