電子書籍リーダー“Reader”、5月8日以降は直接ダウンロードができなくなる。PC/スマホ経由での利用は可能。

0124f

ソニーの電子書籍ストア「Reader Store」で購入するさいに、Wi-Fi機能を搭載した”Reader”端末からは電子書籍コンテンツを購入できなくなるというお知らせ。

・電子書籍リーダー“Reader”ご愛用のお客様へ“Reader Store”における電子書籍コンテンツの購入方法の変更について

-----------------------------

●電子書籍端末Reader(Wi-Fiモデル)からの直接購入は5月7日まで。

0124e

電子書籍ストア「Reader Store」で電子書籍を購入する場合、2017年5月7日以降はWi-Fiを搭載した”Reader”端末から直接ダウンロードすることができなくなる。

そのため、Wi-Fiが搭載されているモデルでも、PC/スマートフォンの“Reader Store”で電子書籍を購入して、”Reader”端末に転送という通常モデルと同様の使い方での利用のみとなる。

・対象モデル
電子書籍リーダー“Reader”端末「PRS-T3S / PRS-T2 / PRS-T1 / PRS-G1」

・購入方法の変更内容
“Reader Store”から電子書籍コンテンツの購入が可能な対応機器

【2017年5月7日(日)まで】
PC/スマートフォン/タブレット/PlayStationVita/“Reader”端末
【2017年5月8日(月)以降】
PC/スマートフォン/タブレット/PlayStationVita

“Reader Store”での電子書籍コンテンツの購入およびダウンロード方法はこちら

-----------------------------

0124d

電子書籍ストア「Reader Store」で購入した電子書籍を楽しむためのデバイスが、スマホやタブレットに移行してしまって、専用端末で直接ダウンロードという利用頻度が落ちているための流れだと思われる。

確かに”直接ダウンロードできたほうが便利”ではあるのだけど、実際、電子書籍ストア「Reader Store」だけのコンテンツを使うために専用端末を利用して、かつ専用端末で本を探すときの動きのもっさりの苦痛に耐えられる人がどれだけ残っているかと考えると…(;´∀`)

電子書籍ストア「Reader Store」は、ソニーポイントが少額たまっていてその消化先としては今も利用していて、ソニーユーザーとしては便利だし、利用するならPCのブラウザかスマホでササッと選んだほうがはるかに楽ちん。

電子書籍サービスは今のところ群雄割拠の状態からKindleが抜け出している感じで、今回みたいな発表があると先行きが不安になったりするけれど、将来のことを心配しても仕方ないし今は普通に利用しておいて、万が一撤退とかなっても、どこかに移管されて購入したコンテンツが引き継がれれば良いかなと。

楽観すぎるかな(;´∀`)

iconicon

【HP TOPページへ】

LINEで送る
Pocket