外付けHDD対応やPlayStationVRでBlu-ray 3Dコンテンツに対応といった機能が加わる「PS4 システムソフトウェア ver4.50」、近日アップデート予定。

0119g
ソニー・インタラクティブエンターテインメントジャパンアジアより、PlayStation 4の次回のアップデート内容を公表。

PS4のシステムソフトウェア バージョン4.50(コードネーム”SASUKE(サスケ)” アップデートを近日中に行う予定で、外付けHDDに対応、PlayStation®VRでBlu-ray 3D™コンテンツに対応といった機能が強化される。

・PS4®「システムソフトウェア バージョン4.50」で外付けHDDの拡張ストレージ化などさまざまな新機能を追加 | PlayStation®.Blog 

--------------------------------

●PlayStation 4のバージョン4.50 の主なアップデート内容。

1108i

・外付けハードディスクドライブの拡張ストレージ化
外付けハードディスクドライブをPlayStation 4の拡張ストレージとしてフォーマットして、アプリケーションのインストールや、PlayStation 4の本体ストレージから外付けハードディスクドライブへのアプリケーションの移動ができるようになる。

・クイックメニューの操作性を改善
ゲームに集中できるように、クイックメニューの表示方法を変更。
クイックメニューからパーティーの作成や参加などの機能に、よりアクセスしやすくなる。

・お知らせのリニューアル
お知らせをリニューアルし、すべてのお知らせが一覧で確認できるように。

・スクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定可能に
撮影したスクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定できるように。

・アクティビティーに直接テキストまたはスクリーンショットを投稿可能に
[What’s New]などに表示するアクティビティーに、直接テキストまたはスクリーンショットを投稿できるようになる。
また、一緒に遊んだプレイヤーやゲームをタグ付けもできる。

 ・アクティビティーにアニメ―ションGIFを投稿可能に
アクティビティーにアニメーションGIFを投稿できるようになる。

・パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能に
パーティーを作成したあとでも、パーティーの公開/非公開を変更できるようになる。

 

・PS VRがBlu-ray 3D™コンテンツに対応
PlayStation®VRでBlu-ray 3D™コンテンツを楽しめるようになる。

--------------------------------

今回のアップデートは使い勝手が大きく進化。

外付けのストレージにもアプリを入れられるようになると、ついついダウンロードしまくって内蔵ストレージがカツカツになって泣く泣く消さないといけなかった時でも退避できるようになるのでこれは相当に助かる。

特にPlayStation Plusでコンテンツは増え続けるものの、蓄積したゲームがあまりにも多すぎてPlayStation 4に落とせないなんてことが多々あったので、これは大容量HDDに入れまくってローカルで管理できるようになるとコレクター癖が加速しそう。

ただ、プレイしなかったら結局は同じだけれども…。

それから、テレビで絶滅しかけていたBlu-ray 3Dが、まさかのPlayStation®VRで見られるとか、ストックしてあるBlu-ray 3Dが死蔵しなくてよかったというか活用先が出来てよかったε-(´∀`*)ホッ

どうやら、PlayStation®VRのシネマティックモードの画質も改善されているっぽくて、PlayStation4 Proを買っといてヨカッタわー!今回のアプデはかなりいいアプデ!

すでに先日の”PlayStation®4”システムソフトウェアベータテスト”の参加者は試せる模様で、実際のアップデートは、また後日発表される予定なのでひとまず待機していよう。

・PlayStation4 Proを買ったら、ストレージをSSDに換装、そして旧PS4からのデータ移行をしてしまおう。
・「PlayStation®4」システムソフトウェアベータテストの2017年参加者募集中。

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket