PlayStation5 レビュー(その2)PS5の初期セットアップとPS4からデータ移行。PS4で使っていた外付けストレージを活用しよう。


・PlayStation5 レビュー(その1)PS5とPS5デジタルエディションの違いや、本体の大きさや仕様を確認。外装カバーを外して拡張スロットにM.2 SSDつけてみたら、まだ早いと怒られた件。
の続き。

電源コードをコンセントにさして、HDMIケーブルをテレビにつないで、やっと初期セットアップ。

・PlayStation®5 |ソニーストア

-----------------------------

●PlayStation®5を初期セットアップしよう。


初物なので、せっかくなのでPlayStation®5(PS5™)の初期セットアップの様子を。

本体の前面にある電源ボタンをポチっと押す。

PS4のようにタッチ式ではないので、押したという感覚があるのと誤タッチで起動してしまう事はなくなった。

最初に、ディスプレイの表示エリアを調整。

一般的なテレビであればコレがズレていることはないと思うけど、ディスプレイによっては変更が必要かもしれない。

HDRの調整として、3つのパターンでテレビの性能にあわせてギリギリ引き出せる限界を調整。


次に、PS5(Ultra HD Blu-ray™ディスクドライブ搭載モデル)はのみ出てくるインフォメーション。

でもまだPS5に対応したゲームディスクは持ってないので、この時点ではスルー。

おそらくディスクはUHD BD再生のために使って、ゲームはダウンロードで購入が主になる予定。

ちなみに、ディスクのイジェクトボタンも物理。

レストモード中の電源オプション。

レストモードは、PS4までで言うところのスタンバイモード。

水面下で、アップデートしたりリモートプレイで動作するかなどが選べる。

「PlayStation5システムソフトウェア使用許諾契約」に同意して次に進むと、現時点でのPS5のアップデートを行う。

今回、ワイヤレスコントローラーのデバイスソフトウェアの更新がある場合もここで行われる。


さて、ここで恒例の自分のIDでのサインイン。

ソフトウェアキーボードで入れるの面倒なんだよねーと思ったら、「PlayStation App」からもサインイン出来る様子。

スマートフォンに、「PlayStation App」をインストールしてこちらでサインインしていればめちゃくちゃかんたん。

設定から「PS5でサインイン」をタップして、テレビ画面にあるQRコードを読み込めば、PS5でのサインインができる。

基本、PS5でサインインすると、「設定」からサインアウトしない限りは、PlayStation Networkにサインインした状態。

そのため、アカウントの保護をする意味でも、パスコードの設定や、コンテンツ購入時にパスワードを要求できる設定にできる。

そして、「コンテンツ共有とオフラインプレイ」。

これを有効にすることで、本体がオフライン状態でも、PS5を利用してゲームをプレイしたりメディアを再生できる。

「コンテンツ共有とオフラインプレイ」を有効にできるPS5は1台だけ。

いつも使うPS4の登録には影響しない。

-----------------------------

●PS4からPS5へデータを移行しよう。

今までPS4を使っていた場合、ユーザー、ゲーム、セーブデータを移行できる。

後からでも出来るけど、せっかくなのでここでやっておこう。

PS4をPS5と同じネットワークに接続した状態で電源をオンにすると、ウィザード画面にPS4が見つかる旨の案内が出る。

PS4の電源を1秒以上押してピッと音がすると、転送できるデータを表示してくれる。

データ転送するユーザーや、セーブデータは好みで選べるし、ゲームも無理に全部転送する必要もない。

結構改めてみると、ちっともやらなくなったゲームもちらほら。

セーブデータについても、PS4でPlayStation Plus に自動アップロードしていればここでやらなくてもいいのだけど、ひとまず深く考えずにかんたんに転送できるという意味では楽ちん。

ちなみに、転送は有線で接続していたほうが当然早い。


これで初期セットアップは終わり。

特に難しいこともなく、サインインのときにスマートフォンに「PlayStation App」をインストールして用意しておくと手間が省けて楽というくらい。

-----------------------------

●PS5のホーム画面と、PS Plus加入特典でプレイできる無料PS4タイトル。


やっと遊べるPS5

ホーム画面は、PS4となんとなく似ているようで違う。

PS4の場合、背景画像は自分の選んだ1枚の画像が固定されていたけれど、PS5はコントローラーでコンテンツを選んでいる最中に、サムネイルと同様に背景も変わる。

なるほど。

PS4から移動してきたゲームもあるけれど、PlayStation Plusに加入してると、PS5を購入した特典としてなんとPS4のゲームを無料でダウンロードして遊べる。


無料ダウンロードできるPS4タイトルは以下。

<SIEワールドワイドスタジオのタイトル>
・Bloodborne
・Days Gone
・Detroit: Become Human
・ゴッド・オブ・ウォー
・InFAMOUS Second Son
・ラチェット&クランク THE GAME
・人喰いの大鷲トリコ
・The Last of Us Remastered
・Until Dawn – 惨劇の山荘 –
・アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

<ソフトウェアメーカー各社のタイトル>
・バットマン:アーカム・ナイト
・バトルフィールド 1
・コール オブ デューティ ブラックオプス III ゲーム オブ ザ イヤー + ゾンビクロニクル同梱版
・クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!
・Fallout 4
・FINAL FANTASY XV ROYAL EDITION
・モンスターハンター:ワールド
・ペルソナ5
・BIOHAZARD 7 resident evil

すでに持っているゲームタイトルもいくつかあるけれど、追加で遊べるゲームがいきなり大量に増えて、これはかなり嬉しい。

PS5で、PS4のゲームやるメリットあるのか?とツッコミたくなるけれど、ロードのスピードが速くなったり、フレームレートが上がったりと「ゲームがブースト」する恩恵があって、これは実際にプレイするとそのありがたみがわかる。(後日レビュー予定。)

ちなみに、ゲーム以外メディアとして利用できるアプリは、「Netflix」、「YouTube」、「Amazon Prime Video」、「DMM.com」、「Hulu」、「U-NEXT」、「Spotify」、「360Channel」などがある。

-----------------------------

●PS4で使っていた外付けストレージを活用しよう。

PS5は超高速SSDを備えているのがウリではあるものの、何しろ容量が少ない。

825GBあるうち既に使用しているシステム領域を差し引くと、実質残っているのは670GB。

これにどんどんゲームをダウンロードしていたらあっという間に枯渇してしまう。

かといって、今の時点では拡張スロットにM.2 SSDを入れても動かない。困った。

こんなときに便利なのが普通に外付けのストレージ。

そういえばPS4で使っていた外付けSSDがあったので、これを利用しない手はない。

拡張ストレージとして使う場合、PS5の背面のUSBポート接続が必須。

※前面USB-Aポートだけは、転送速度が遅いため拡張ストレージとしては不可。

先にPS4で使っていたため、中にいくつかゲームが入っていて。

なんと便利なことに、そのままPS5に接続しただけでそのまま使えるという超らくちん仕様。

これはいい!と思いながら接続してみると、おや?ダウンロードしたゲームタイトルとカブっているものがあるらしい。

この場合、本体ストレージか拡張ストレージのいずれかから削除する必要がある。

同じタイトルは残しておけない。

設定の「ストレージ」から、本体ストレージと拡張ストレージそれぞれが確認できる。

取り付けている外付けSSDは、BUFFALO SSD-PGU3-Aシリーズで960GBのモデルであり、実容量は881.7GB。

これで、ひとまず容量を確保できる。


注意点は、外付けストレージに入れられるのは、PS4のゲームとアプリのみでPS5専用ゲームタイトルは保存できない。

本体ストレージにPS5ゲームタイトルを優先するために、外付けストレージにPS4ゲームタイトルを入れておくというのもアリ。

PS4ゲームタイトルを常時、外付けストレージにインストールのオンオフもできる。

-----------------------------


これでPS5の準備完了。

せっかくなら、PS4のゲームタイトルばっかりじゃなくて、PS5ゲームタイトルもダウンロードしてプレイしてみたい。

何にしようかな?

あ、そういえばPS5の周辺機器も勢いにまかせて買ってしまったので、こっちもぜひ紹介してみよう。

・PlayStation®5 |ソニーストア

・PlayStation®5で、PS VRを利用するための「PS Camera アダプター」を無料提供。PlayStation®App新バージョン公開、PS5を購入してPS Plusに加入するとプレイできる無料ゲームタイトル。

・凄いぞ!PlayStation5 のファーストレビュー。大きさ比較、拡張スロットの確認、周辺機器紹介、起動してゲームプレイ etc ”ソニーが基本的に好き。Live”(2020年11月14日配信)

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:12:00~20:00

LINEで送る
Pocket